お守りの効用って何? 

2004年11月04日(木) 22時42分
受験、病気、出産、さまざまな形で日ごろ私たちが触れている「お守り」
世界各地でも、人形であったり、お札であったり、石であったり、
個性豊かなお守りが存在しています。

でも、お守りっていったい、なんなのでしょう。
先日、ヤフーの陰陽的放送局で、こんな話を耳にしました。

「ある男の人は石をお守りしていて、
その石があるから仕事も何もかも成功していた。
でもある日、石を失くしてしまい、何もかもがうまくいかなくなった。
結局自分の子供が石を持っていたことに気づき、
男性は激怒。
現在は仕事も家族仲もあまりよくないようだ。」

霊道を作らないために。 

2004年10月12日(火) 21時23分
例えば家鳴りがする、病院にいってみたものの、体の調子が改善されない。
どうも、疲れからくる金縛りや頭痛でもない気がする・・・。
何もしてないのに物音が突然する・・・、悪夢にうなされる、
とにかく、なんだか妙な現象が起きているとしましょう。

まずその時は、身の回りに霊道が発生していないかどうか、
確認してみましょう。

霊道というのは、その名前の通り、霊の通る道のことです。
ある条件が重なると、霊道ができやすくなります。

ここでは、霊道の発生を防ぐための方法をお話します。

霊感ってなに? 

2004年10月09日(土) 21時18分
夏といえば、よくやる心霊番組。
そういえば、友達霊感あるとか言ってたっけ〜。
さてはて、そんなことをよく聞くかもしれませんが、
いったい「霊感」ってなんだ、とお思いの方もいることでしょう〜。

霊感というのは、第七感をさします。

人間には、五感と第六感、すなわち、
「味覚、聴覚、視覚、嗅覚、触覚」
「それ以外の感覚、虫の知らせ」
などがありますね〜。

その上に霊感があると思うと、分かりやすいかもしれません。

陰陽師ってなあに? 

2004年10月08日(金) 17時46分
陰陽師は、平安時代宮廷(帝)の任命によって選考された、
国家公務員を指します
しかも 陰陽師を名乗れるのは、
土御門本庁の理を発布された者に対して許された称号なのです。
今で例えるなら、JIS、企画みたいなものでしょうか。
民間の陰陽師(芦屋 道満)のような人も居ましたが、
それは総称であって本来は「拝み屋」です。

陰陽道ってなあに? 

2004年10月07日(木) 21時57分
そういえば最近映画で流行している陰陽師。
たしかに見た目、まるで魔法使いみたいなことしてるけど、
実際、その陰陽道って何なのかしら〜?

陰陽道というのは、宗教と捉えるよりも、
ひとつの思想として捉えてみてくださいませ。

陰陽道は「陰陽説」「五行説(ごぎょうせつ)」から成り立っています。
陰陽はまさに書いた字の通り、
<陰と陽><男と女><太陽と月>を表しています。

そして五行とは、
<木・火・土・金・水(もく・か・ど・こん・すい)>のことです。
五行を分かりやすく説明するために、「五行相生相剋(ごぎょうそうしょうそうこく)」からお話します。

霊ってなんだろう? 

2004年10月06日(水) 22時31分
霊ってなんなんだろう、どういう物体なんだろう。
霊とは魂のことなのかな?
そういう疑問を持つ人もいるかもしれません。

霊というのは、念や意志の塊のような存在です。
魂とは、必ずしも一緒ではありません。
そういえば、よく、霊魂という言葉を聞きますねー。

ではちょっと考えてみましょう。

真言ってなんだろう? 

2004年10月05日(火) 22時13分
真言の語源って何だろう?
そういえばお坊さんや霊能者さんたちの本などで良く見かける、
この「真言」という文字。
気になりますね〜。
この言葉は、
「秘密真言陀羅尼(ひみつしんごんだらに)」
から来ています。
長くて長くてしょっちゅう使っていたら舌を噛んでしまう(え!)、
それではいけないということで
「真言」と略すようになったのです。

冗談はさておき、真言。
これにはどんな歴史があるのかしら?

見鬼師ってなに? 

2004年10月04日(月) 22時06分
<見鬼師>

中国の、道教の思想ですが、
平安時代に日本でも同じように、
霊のことを「鬼」と言う呼んでいました。
鬼を見る力、これを見鬼力といいます。
そういった力を使い、生業にしているもの、
それが見鬼師(けんきし)と呼ばれているのです。

霊を信じる?信じなくていいのデス 

2004年10月03日(日) 22時56分
このブログは、不思議体験や恐怖体験に困っている方に、
せめて参考になればいいな、と思ってお送りしていまする。
学んだことのほかに、私が考えていることも書いているので、
そういうこともあるんだなぁ、と楽しんでくださいませー。

私、紗羅(しゃら)は見鬼生(けんきせい)として、
プロの方々の下で色々学びながら、
普段は舞台など勉強しながら仕事している普通の女です。

さて、ここで疑問がひとつ。
霊って何。
そんなの私見えません、くるってるんじゃないの?
なんていう方、いるのではないでしょうか??
2004年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
カテゴリアーカイブ
最新コメント
アイコン画像ふぇじょーーーあwwww
» お守りの効用って何? (2009年06月15日)
アイコン画像褌一丁
» お守りの効用って何? (2008年10月20日)
アイコン画像コンプ
» お守りの効用って何? (2008年10月05日)
アイコン画像汁大臣
» お守りの効用って何? (2008年09月30日)
アイコン画像みしゃ
» お守りの効用って何? (2008年09月26日)
アイコン画像隙間男
» お守りの効用って何? (2008年09月25日)
アイコン画像Online Pharmacy
» お守りの効用って何? (2008年04月19日)
アイコン画像Pharmdoctor
» 霊感ってなに? (2008年04月19日)
アイコン画像cialis versus viagra
» 霊道を作らないために。 (2008年03月06日)
アイコン画像multiplay video poker
» 霊道を作らないために。 (2008年03月06日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:shara-blog
読者になる
Yapme!一覧
読者になる