鼻粘膜が炎症を起こし、くしゃみや鼻水となるの

August 24 [Fri], 2012, 12:45
ヒスタミンなどの化学伝達物質が遊離します。
このヒスタミンによって鼻粘膜の知覚神経が刺激されてくしゃみが出ます。
このように、鼻粘膜が炎症を起こし、くしゃみや鼻水となるのが、「鼻炎」の正体なのです。
鼻炎には、風邪の症状として現れる「急性鼻炎」と、アレルギーによって現れる「アレルギー性鼻炎」があります。鼻炎と花粉症は別物ですか?
今まで同じだと思っていたのですが、違うものですか? 花粉症というのは、何かの花粉にアレルギー反応を起こしているのが花粉症です。
花粉症は、必ず鼻に症状が出るとか限らないんです。良く言われるのは 使うのが長期に渡ると 回数が増え 「依存性」を引き起こす と言う事です。その結果 薬の効果がなくなります。
また、人によっては 鼻炎スプレーにより 嘔吐、頭痛などが起きます。(これは 喉、鼻から来る炎症による副作用です)
肝臓に対する 副作用は 詳細は分かりませんが 当然「薬」ですから 何らかの影響があってもおかしくはないとは思います。
ただ 飲み薬と違い 鼻の粘膜に吸収する物ですから 相当な量 もしくは 相当な期間 服用しなければ 影響は出ないと考えられます。年中鼻炎なので、常に鼻声です。風邪をこじらすと急性畜膿症によくなるので、鼻水が止まらないときや目の回りが重たくなり始めたらに耳鼻科でアレグラと炎症止めなどを処方してもらっています。鼻炎の薬のアレグラって飲むと眠たくなるんです。
だから眠気がきてはこまるときは飲むのを躊躇してしまいます。

でも前に薬に詳しい知人にアレグラを飲むと眠たくなると話したら、アレグラは眠気の副作用はないよ!って言われて、私の勝手な思い込みなのかもとバツの悪い思いをしたことがあります。 だから私がアレグラを飲む時=鼻水が出たり溜まりはじめて体の調子が悪いときなので体が弱ってるから眠気が出てくるのかもしれません。
体調がいい時に飲めば眠気は襲ってこないという話であれば予防として毎日ちゃんと飲もうと思います。

実際アレグラの副作用に眠気ってありますか?なので知人はそういう答えになったんだと思います。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:shanghaikanpo
読者になる
2012年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる