プリスクール(2) 

May 22 [Mon], 2006, 18:36
親が脂汗をかいた面接を経て、息子の学校が始まった。

担任の先生の前評判もやたらと良く、実際に会ってみれば非常に信頼できる、親の気持をよくわかってくれる先生であった。
「初めての子供をプリスクールに行かせた日の自分の気持ちを今でも覚えています」という言葉には、思わずうっすら涙を浮かべながら「よ、よ、よ、よろしくお願いします!!!」と叫びたくなるような先生であった。

プリスクール(1) 

May 16 [Tue], 2006, 7:50
1歳半〜2歳半ぐらいまでは、子供が親を試そうとして色々なことをするステージ、と人様のブログに書き込みをして思い出した。
子供は本当に思いもしないことをやってくれる。

思えば去年の2月。息子のプリスクールの面接があった。
当時2歳と4ヶ月になったばかりの「80%は赤ん坊」状態の息子は、母親の私が言うのもおかしいけれど、他の子と喧嘩をしたりしない「扱い易い子供」であった。
だから面接でも「フツーにしてりゃあ絶対受かる。チョロい」とタカをくくっていた。

が。そうはイカのキン●マであった。

1軒目・・・美しい教会が経営する広々としたキャンパスを持つプリに母は一目惚れしていた(もちろんカリキュラムや先生も良いと感じていた).....のに、当の本人は床に寝っ転がって大の字。
「まみー。外に行こう」と憮然とした表情でゴロゴロしているところへ先生が「遊びましょう」と声をかけたが「Nooooo」とドスの効いた声で答えやがった。もちろん不合格。

2軒目・・・ここもこぢんまりしていて、目端が行き届く感じが好きだった。先生も経験豊富でいい感じ。
将軍様はニコニコと泣きもせず面接に臨んだところまではよかったが......ニコニコしてるだけで、ナ〜ンにもしないじゃねえかぁああ!!!!ここも不合格。

3軒目・・・唯一、子供は別室に連れて行かれた。何が起きたかはわからないけれど、ここには合格。

合格したのは、かつて夫が通ったところだし、細やかで良い学校なのでもちろんホッとしたが、前2軒ですっかり疲れきった。

本当に子供なんか親の思う通りになんか動かないと思い知らされた。息子は扱い易い子供なんかではなかったのだ。母のとんだ勘違いだった。

こうして無事(?)プリが始まったのが去年の6月半ば。

「ちょっとおとなしい」と母が心配していた将軍様は、数週間で「Gang Leader(ガキ大将)」の称号をいただいた。
考えてみりゃ、私の子供が「おとなしい」はずがない。

そして早いもので、あと2週間で今年度はオシマイである。

実は来年度からは、転校が決まっている。
(この項つづく)

母の日 

May 15 [Mon], 2006, 19:42
仕事とヨガの疲れで、土曜日はなんと7時に意識を失うように眠り、日曜の朝に目が覚めたのは7時。12時間も寝てもうた。

まずはひと風呂浴びて、机周辺やキッチンの整理などしていたら、息子がパジャマ姿で紙袋を下げて「Happy Mother's Day....」とやってきた。中身は大好きなガーデニアの花と日本茶のセット。



夫にお礼をいいに行くと
「俺は車の中で待っていたのだ。何も知らない」と照れ隠し。
去年も同じこと言ってたよなあ......

で、今年の母の日ブランチはRoy'sへ。
http://www.roysrestaurant.com/
美味しいし、眺めはいいしで、大好きな店のひとつ。
夫の祖母(90歳)は、ゆっくりゆっくりだけれど、相変わらず本当によく食べる。




今日はとにかくゆっくりさせて頂きました。
夫と息子よ、ありがとう。



Yoga 

May 11 [Thu], 2006, 19:30
長年の運動不足と、加齢(T_T)による腰痛やらなんやらと、デブをなんとかしようと、Yogaのお試しレッスンへ。

結果から言うと、んも〜う死ぬかと思った.......

この暑いハワイで、さらにホット・ヨガ。
クラスは夜だったので、風はずいぶん涼しくなってるとはいえ、ここは常夏の島である。
途中で酸欠と暑さと脱水で(たぶん)、本当に吐きそうになった。

で、ちょっと自分なりにクールダウンして再チャレンジ。
最後の30分はほとんどクールダウンに費やされるものの、とにかくかなりハードな内容。

呼吸法が全然ダメであるために酸欠になる。
ちょっと苦しいポーズになると、ついつい息を止めてしまうので、目の前が真っ白になって倒れながら吐きそうになる。

少し余裕が出てくると、鏡の中の自分を見られるようになるが、いかに自分の身体の芯が真っすぐでないかを痛感。片足でバランスをとるポーズなどさせられるとグラグラしまくってしまう。
バレリーナでもあり、ヨガ歴も長いお隣さんは、さすがにビシッとポーズを決め、微動だにしない。

さらに、座ってかがむポーズになると目の前に自分の?段腹がどーんと見えて、激しく凹む(号泣)

マットにしいたビーチタオルがぐっしょり重くなるほど大量の汗をかいて、駐車場に向かう足取りは酔っぱらい並みになった。

萌え萌え 

April 21 [Fri], 2006, 20:01
今朝、息子のクラスが学校の朝の礼拝のときに
「You Are My Sunshine」を歌った。
http://www.ziplo.com/Sunshine.html

息子のクラスはSunshine Class (おひさま組?)なので、
この選曲になったのだろう。

もちろんフルコーラスではなくて、サビの
you are my sunshine, my only sunshine
you make me happy when skies are gray
you'll never know dear, how much I love you,
please don't take my sunshine away.
ところだけ2回歌っただけなんだけど。

この日の為に黄色いTシャツを着た幼児15人が一列に並んでステージに立ってるだけでも可愛いのに、我が子が歌を歌ったりした日には、あなた。
可愛くて可愛くて、身悶えしながらビデオ撮りまくり。
歌っている間は他の子なんか一切写さず、息子のアップのみ。
「歌詞を覚えて歌えるようになったんだ.....」
「ちゃんとお辞儀しちゃって」
思わず軽く涙がにじんで、ビデオを持つ手が震えるってものである。

親バカですよ、あたしゃ。えーえーそうですとも。

中国4000年 

April 18 [Tue], 2006, 3:57
ハワイはアジア系が多いせいか、数世代同居の大家族がけっこう多い。
3代同居ぐらいは当たり前で、孫が超高齢の祖母を引きとっていたり
その為に家を建て替えたり。

ドカ弁 

April 16 [Sun], 2006, 1:40
本日の私のお弁当。
シャケの塩焼き、豚しゃぶ、ほうれん草のゴマ和え、きんぴら、
そして米1合。
おかずは弁当箱の中に収まりませんでした....



ふだん家で仕事しているときは、こんなに食べないんだけど.......

Easter Party 

April 14 [Fri], 2006, 13:09
私にも息子にとっても3回目のEaster。
今日はプリスクールのクラスでのイースター・パーティだった。

今さらだけど長雨の話 

April 12 [Wed], 2006, 1:53
結局40日以上降りつづいた長雨で 死人まで出た。

ワイキキで下水管が破裂したので、ホノルル市は下水をアラワイ運河に流した。
ところが喧嘩でアラワイ運河に突き落とされた男性が
傷口から感染症にかかり、発熱で担ぎ込まれて片足を切断、
危篤状態が続いたあげく、死亡した。
この男性、健康保険を持っていなかったそうで、
担ぎ込まれた時にも治療を拒否したとか....

それと、汚水が流れ込んだために遊泳禁止になっているビーチで、
海に入っている観光客をたくさん見かけたけれど
皆さん大丈夫なのだろうか....

晴れ男来たる 

April 11 [Tue], 2006, 3:46
ようやく、ここ数日、晴れが続くようになった。
強力な晴れ男・父が来たからかな?

私が「寒い、寒い」といったから
寒がりの父はセーターを持ってきていて、
晴れて温かいハワイに到着して開口一番
「こんなもの持ってこさせやがって」と憤慨していた。
2006年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:shang-tu
読者になる
Yapme!一覧
読者になる