(N)続、ワッキー

May 21 [Mon], 2018, 16:46
上げ忘れ記事


前回のワキ10000に続き、ワキ50000もいじります

いじると言っても台車交換だけなんですけどネ

何となく車体を外してみたら

こんなパーツ構成になってるんですね
ワキ10000も同様で、これなら塗り替えもラクにできそうです

塗り替えると言ってもあとはカートレインぐらいしかネタがないのですが、そのうち「タイプ」でやりそうですね(実車はカートレイン転用時に妻面にベンチレーターが追加されています)

北海道のシャッター改造車は置いときます←



カートレインは以前ワキ8000にシールを貼っただけのナンチャッテ仕様(屋根上にベンチレーターがあるのでダウト)を作ったのですが、いずれちゃんとした貨車を作り直したいなと思ってるので、いずれ検討します

(検索サイトに引っ掛かりやすいのか、この記事だけ未だによく読まれているようです。でもいざ読んだらガッカリだと思いますが…)


わてくしがワキ50000の実車を見たのはJRになってからなので、台車が製品のTR203からTR223に換装された後の時代です
(一説では12ft未満の小さなコンテナを中に入れて運んでいたとのこと)

コキフ50000の乗り心地向上のためこのワキと台車振替をしています

そのため台車をTR223に交換するのですが
大昔、コキ50000のグレー台車製品が出る前に、コキ250000/350000用のグレー台車枠があとから単品販売され、この台車枠のみ購入しコキ50000の黒台車の製品をグレー化したことがあったのですが、その際に余った黒台車が大量にあるので、それが使えれば良いのですが…

案の定、ポケットが長くてこうなりました



さて、どうするか

方法は2つ

1つ目は以前50系海峡の時にやった、ポケット部を切除してカトカプBタイプを填め込み接着する方法

試作

簡単で良いのですが、今回買ったトミー車は最後尾または機次位の運用を予定してるので片方をTN化したいのでチト悩みどころ
カトカプN形だったらこれでOKですね

もう1つは、見た目が似てるタキ5450の台車を分捕って履かせる方法

右がタキ用(TR215)

じっくり見ると細部が違いますが、言わなきゃ気付かないレベルで似てるかなと

カトー車(自作)も近似の台車(ホキ2200のもの)を履いてるので、これでイイかなとか思ってきました


では、タキ5450の台車枠だけ売ってるのかなと調べたら無かったのですが

何とトミーのタキ5450は台車がダウトということが判明


うちにこのタキ5450たくさんいますが、流石に全部は替えませんけども、こうとなれば、まずはタキの台車を交換しましょう

ホキ800用らしいTR41Cを調達

タキ5450の実車はTR41Dという板ばねからコイルばねに変更した台車なようですが、初期車はTR41Cを履いていたそうです(後に交換)

そもそも製品がダウトなんですからこれでも別に構わないだろうといういい加減な気持ちになったので、これにしますw

これで台車が無くて使用停止という無駄は無くなりました

が、このトミーのTR41C、転がりが悪いですね
ポケットの押さえ金具の充填方向が逆なので間違えると車輪が全く回らなくなるので要注意なシロモノですが、軸の細い他社の車輪に替えて何とか動くようにはなりました


ではワキに台車を

タキの台車をそのまま履かせると車高が下がってしまいカーブでの振りに影響しそうなため、とりあえず平ワッシャを噛ましました

コキフ50000をTR203に履き替えた時にやった手法で、これでひとまず試運転予定です

(N)例大祭に向けて

May 16 [Wed], 2018, 21:29
今年も某イベント(今更「某」でもないですがw)に出展します

「ツルシ状態の車だけにはしない」的な圧力がかかったのですが、如何せん作業意欲が湧きません

DF200の余剰車体の塗装も中断したままで先に進みません



どうしたものかと


とりあえず、毎年必ず出してる新幹線はどれにしようかと悩んだ結果、Twitterで聞いてみました



票数は少なかったですが、半数を獲得したはやぶさ&こまちにします(2年連続出場になりました)

個人的にはつばさに期待したんですが、車種による好き嫌いがあるようで票が割れてしまったようです





さて、他には…

貨物列車
地元電車
記念もの
その他

貨物は悩みますねぇ
特定の列車を再現したものを出してもほぼ毎回スルーされて終わるので…
後輩がタイムリーな新作を作ったので、そこに便乗しようかと思ってます


地元電車はほぼツルシな車ですが、置き換え過渡期に見られたあの組み合わせを

記念ものは、今年青函トンネル&瀬戸大橋30周年にあたるので、それらを走る車を



その他は後輩の得意ネタ第二弾なんですが、ネタが揃わないのでやるかどうかは未定

当然ながら、得意分野の名阪系は出しません

あとは音系かなと






まるきくんが上げてた新潟交通

そういやうちにもいたなと棚を漁ったら出てきました


部品が一部欠落してますが、家捜しすればたぶん揃いますwww


それぞれ別弾ですがアンバランスさが好きで揃えた2両編成と、かなり初期に出たモワ

我が家にしては珍しく動力化済です


隣に並べましょうか?<私信

(他)5月1日付けで

May 01 [Tue], 2018, 20:20
約10年前までいた前の部署に再び異動となりました


10年前
悪く言えば追い出される(ただし、わてくし自身が何かやらかしたわけではない)形で異動したので、当てつけのごとく異動願いを毎年出しておりました
が、そうそう戻れる部署では無いので、書きはするけど実際には無いだろうと思ってましたが、まさかの再びという形に

これまで日勤でしたが、また泊まり主体となるため、わてくし的には好都合です



泊まり勤務だったり、明け休みが好きなので、今後どうしようかと思いますが、以前のように明けでアキバ界隈のコン喫へ…というのはもうやりません


強いて言えば、明けシャーシャーは行きたいですがw


ほんの少しですが給料も増えるので、遠征回数増やせるように少し貯めたいなとw


また、模型は極力現状維持で行きたいところですが、永らく運休状態となっている外国型HOを少し増やしたいところ

というのも、メインの機関車が故障してしまい、詳しい方に相談したところ構造的欠陥なようで修理は難しいそう

目標としては、スイス(SBB)とドイツ(DB)のELを各1杯ずつ
そこで外国型は打ち止めにして、以後は日本型HOをやりたいところです
と言っても、NをやめてHOに移行ではなく、Nでも組んでますがHOでも組みたいという列車が2本


そちらを5年計画くらいでやっつけたいなと思ってます(まだ値段とかセット構成とか調べてないのでワカリマセンが)ひとまず外国型が片付いてからにします

(N)ワッキーetc

April 26 [Thu], 2018, 21:48
模型関係の記事、ちょくちょく上げてますが実は買ってから数ヶ月経ってるモノが殆どでこの4月は殆ど買えない状況が続いておりました

まぁ、1ヶ月の間に公演や大箱紺に合計5回も行ったらそりゃ財布がカラッポになりますよねw

何かする代わりに別な何かを我慢は仕方ないことであります

そのため、買い逃しもいくつかありました


例えば電車市場の東急3000系鉄コレ
待ちに待った逸品でしたが、発売時期のタイミングが悪く、泣く泣く諦める結果に

鉄コレは再販は滅多に無いですから、そのうちバブリーな時期に落としにかかろうかなと



やっと給料日を迎えましたが、財布が厳しいのはあと数ヶ月続くため、もう暫くの辛抱 

模型以外にも買わねばならぬものがありますからネ

ホントお金のかかる趣味は厄介です 



ムーンライト九州&八重垣用の客車を2両追加

つごう6両となりましたが、これ以上の増結(寝台車なしの場合)は電源供給の関係でスハフが必要ですが、只今交渉中





トミーのワキ10000とワキ50000を購入
どちらも既にカトー車(50000は改造)で持ってますが、プロトタイプが異なるため、購入しました

カトーのワンコイン貨車に慣れてしまっているため、高いなと思いがちですが、逆でカトーが安すぎたと思えばまぁ納得はします

箱はこんな立派な箱じゃ無くていいと思うんですけど…紙箱だったら少しは安くなるかなと


ワキ10000は実車は見た記憶が無いのですが、ワキ50000は高校時代に何度か見ています
当時その存在を知らなかったので、ネットも無かった当時は調べる術が無く永らく謎の貨車でしたが、社会人になってから貨車関係の本で知りました


トミカトを並べてみます
緑の色合いに差がありますが、カトーは塗り立て、トミーは少し褪せたカンジ
逆に側はトミーがギラギラしててカトーは落ち着いてる色味です

車高はトミーが若干低く見えますが、屋根の形状によるものなのかもしれません

長さを測ったらトミー車がコンマ数ミリ短かい

実車換算すると7〜8センチは違ってきますが、そもそもトミカトどっちが合ってるのかはワカリマセン
言われても気付かないレベルですね

貨車は1両1両違いますから、混ぜたところでさほど問題はないように思えます


ワキ50000も並べてみます

カトー車は当初ワキ10000をベースに緑の部分をとび色に塗りましたが、ワキ5000の側面を銀に塗ったほうがラクだなと思い、前者を1両、後者を2両作りました

トレインショップがこれの車番インレタを出していたので、それのためにわざわざ浦和まで当時買いに行ったのを覚えています(当時はまだ模型の買い付けのために遠出することは殆ど無かった時代でした)
台車は実車を見たのがコキフと台車を振り替えたあとだったので、ホキ2200台車のASSYに交換(台車形式は違うが見た目が似ている)しています


トミー製品は交換前の仕様なので、こちらも交換予定です(コキ50000の余りがある)

(N)うんたん♪うんたん♪

April 25 [Wed], 2018, 14:35

↑珍しくこういうネタ

運炭列車「セキ」のお話


2014年上期に9600の二つ目ライトとD51のギースルエジェクタを購入した際に、ディスプレイ用として当時発売されたセキ3000(積荷つき)を購入

当時は増やす予定は全く無かったので、別売のスポーク車輪や車間短縮ナックルなどをおごり、暫く飾ってましたが、去年あたりから悪魔の囁きによりセキの数が少しずつですが増え始め…

別稿でも書きましたが先日行った松戸の模型屋さんに余所ではとっくに消えたセキ10両セットがおいでおいでしてたので…


迎えに行ってしまいましたw

豊橋にはあったのかなぁ
偵察隊出しますかw


実車は最大54両まであったそうですが、ワムくらいの長さなので、コキ換算で27両くらいと、思ったほどの長さでは無いのですね

しかもこのお店、石炭なしの前製品も在庫があり、同行した友人から
「石炭(石炭ありが発売された時に従来品に載せられるようにASSYで石炭のみ発売された)ありますよw」
などというダメ押しをされ…

ひとまず20両化

石炭無しが6両いるのでその分の石炭を譲ってもらい、全車積車化


まだまだ先は長いですが、焦らず気長に集めていきます


勿論緩急車もついてましたが、文献によるとヨ3500・ワフ29500・ワムフ100などバラエティに富んでいたそうです

無駄に何両もいるワフの有効活用が出来そうです

(N)二代目JSB増員

April 19 [Thu], 2018, 23:45
二代目マリンライナー

色々ありましたが結局もう1本(青)も買ってしまいました
(もう1ヶ月以上経ってるんですけどネ。先月の弾丸東北の帰りに館林で購入)

まぁトミーなんで再販してからでも良かったのですが、やはり乗ってないけど思い入れのある列車はなるはやで揃えたかったのでしたw

1箱に5両は勿体ないオバケが出るので、1箱にまとめます

今回はシール貼りと、5100に電連をつけて5101っぽくしときました



掲載が遅れた理由は以下の通り


以前多客期の増結に網干から2000番台が貸し出されたことがありました

2連にサハを挟んで3連化
ということで、カトーのサハとつなげてみます

左がカトーの2000番台ですが、こうして見るとカトー車は帯色(窓下の)がイマイチだったんですね

どこぞやから帯デカールが出てるようなので、貼り直そうかな…と思って調べたら、4両分で3kと躊躇してしまうお値段なのでひとまず保留


サハ単品とか中古屋でも滅多に見ないので、何か良い方法は無いものかと考えた結果


実は以前より阪和快速系統の223系の組み替えを検討してました
というのも、蕨の0番台セットは5+3時代のため、現行仕様の4+4にするにはモハが1両足りず、サハが1両余ります


組み替えプランは
1:0番台3連に2500番台のモハを入れて4連
2:0番台5連はサハを抜いて4連
3:余った0番台サハは2500番台のサハと差し替えて4連

なのですが「1」に入れる2500番台モハが無く、あるのは2500番台のサハ



このサハをなんちゃってモハにすれば丸く収まる


ということで、ASSYで2000番台モハの車体を買ってきました
下回りは在庫切れのため、225系用を
機器配置がところどころ違いますが、そもそも模型そのものがタイプですから、ひとまずはこれで誤魔化し、再販したら正規の床を購入し取り替えます

そして、その際に余る今回買った床はM率の高い225系に転用しモーターをストックと、無駄なく有効活用できそうです


台車は車体更新計画が頓挫して宙ぶらりんになっている683系(しらさぎ)から拝借(同じ台車)


余ってる2500番台サハと組み替えて、2000番台のサハと2500番台のモハに作り替えます

車端の配管がダウトになりますが、得意技?の「見なかったことにする」ことに←

そして、この2000番台サハをマリンの増結車にすれば、無駄なくサハが仕上がりました



1箱にまとめました

一番下が今回こしらえた2000番台サハですが、側窓の開閉可能箇所の有無で見分けがつきますね


●アキバ放浪記180418〜ラスト一人打ち上げ

April 19 [Thu], 2018, 0:15
【4月18日】

公演の後は必ずTで一杯ひっかけて帰るのが定番コースでしたが、これも今日で最後

と言っても、Tには行きますけどw



全盛期の頃なら「公演観てきたんだ〜」なんて食いついてくるWRもいたけど…


♪いまは〜も〜だれも〜〜

であるw


辛うじてめーぐるが話にノってくれたが、それでも市川さん以外は誰もわからなそう

ま、それ目当てで行ってるわけでは無いので特に問題は無い


###


先週、アキバ界隈で唯一の推しメンとなった某BWRが在籍9周年を迎えた

本人も公表してるので遠回しに書くと、既に大台には乗っていて、いつまで店にいるのかな〜と一応気にはしている(だからってわてくしに何かあるとか関係の無い話なんだけど)

今はそんな記念日的なモノを言うと逆にドン引きされる傾向(STK的扱いをされる)にあるので、敢えて何も言わなかったのだが、本人から
「覚えててくれて嬉しかったんですよ」なんて意外な反応をされたので、んじゃ今年はお祝いしますかと当日SNSでお祝いしたら、見事にスルーされたwww


チャンチャン


(◆秋)現場参戦記180418@本店劇場

April 18 [Wed], 2018, 23:07
【4月18日・本店・市川美織特別公演】

もう入ることは無いと思ってた本店
まさかのもう1回

流石に今日がホントに最後の最後になると思います



本店モバイル解約しており、難波モバイル枠は無い為、一般枠という相当な狭き門だったと思いますが、腹でつっかえることなく通り抜けられたようです


一般枠は推し日数は関係ないと言われてますが、当落発表が約1日遅れたことや、相当な狭き門にも関わらず当たったことなどを考えると、ひょっとすると考慮されたのかなと思うことにします


実は本店で市川さんを観たことはありません(梅田B時代、一度も当たらず…)
というか、劇場で観たのは難波(B2時代)1回だけなので、通算でも2回目

産地での最初で最後となる、そして今度こそ最後の本店だろうと思ってるので、一歩一歩噛み締めるように(大袈裟


席の抽選
前回(3/20)の栄が第3位(最後から数えて3番目)だったので、今回は期待してました(良と糞が交互に来るパターンが続いてる為)

結果は7巡目
上手の2列目へ
柱があって下手側の前だけ見えませんでしたが、あとは殆ど見えたしサブステもよく見えました

今年に入ってから難波関係は大箱含めて一桁台が続いていて大当たりです
いつまでも続かないとは思ってますが、これで次の栄(6月予定)は立ち見を覚悟しますw



[出演 〇は劇場では初]

市川美

〇阿部マ (AKB→TPE・同期・元大場4)
〇伊豆田 (AKB→BNK・同期)
大場 (AKB→SKE・元大場4および梅田B)
加藤玲 (AKB・同期・元大場4および梅田B)
〇小嶋菜 (AKB・元梅田B)
〇藤田 (AKB・同期)
山内鈴 (AKB→SKE・元大場4および梅田B)

[ゲスト]
〇仲俣 (元AKB・同期・元大場4)

[ビデオレター]
入山 (AKB・同期・元大場4)
小林茉 (元AKB・同期)
竹内美 (AKB・元大場4および梅田B)



大場4時代はまだ劇場行ってみようとか思わなかったので、当時のメンバーを何人かでも拝めるのはありがたいことです

まさかのなかまった登場に驚きましたが、個人的には一度観てみたかったいずりなとなぁなが拝めたのも収穫です

2列目だったこともあり、イズケツも堪能し、先日のダンスバトルで綺麗になったなあと思ったなぁな

思わず釣られそうになりましたw

いずりなの涙もろいところに貰い泣きしてしまいましたが、同期や元チームメイト(戦友)愛に溢れた公演だったと思います



[セトリ]
フルーツ・スノウ
初恋は実らない
BINGO
走れペンギン


アイドルなんて呼ばないで(市川美・加藤玲・小嶋菜・大場)
渚のチェリー(市川美・阿部マ・伊豆田・藤田)
おNEWの上履き(市川美・大場・山内鈴)
キャンディー(市川美・伊豆田・藤田)
君のc/w(市川美・加藤玲・小嶋菜)
となりのバナナ(市川美・阿部マ)


夕陽を見ているか

永遠より続くように
ありがとう
僕たちの紙飛行機


何曲か抜けてますが、個人的に神セトリでした

走れペンギンは大場4解体後のリクアワで1位を取った思い出の曲
個人的にはここが一番じわったところです


アイドル〜とc/wは大宮でやらなかったので絶対やるだろうと確信してましたが見事披露
チェリー・キャンディー・バナナ、どれもやったことある曲ですが、似合いますね

おNEW、本店では最初で最後の披露となりましたが、場内からktkr的などよめきが出ました

流石に難波の公演へまで足を伸ばした人は少ないんでしょうね
尤も、初代Nという銀河系集団の時代でしたし、やってたのも約半年と少なかったこともあり、拝めた方自体が少ないのかなとも思います

というか、今年の生誕Tを着てた人がわてくしだけという状態で、一昨日のライブTの方が多かったのは意外

場所が関東だとこんなもんなのかもしれませんね



活動約8年中、推してたのは約6年半

全てを見てきたわけではありませんが、歴史を見れた気分です


劇場公演はまだ難波が残ってますが、難波ラストとなる5月1日のN公演は仕事の都合で休みが取れず、今日がラストになりました



###

本店のきっかけは麻里子様でしたが、他にどんなメンバーがいるのかと出演番組をチェックしたら見つけたのが市川さんでした


その外見というよりは、不思議な生き物的な面白さに惹かれました

他にも気になるメンは多数(w)いましたが、おそらく歴代推しメンの中では推し歴最長です


難波に兼任&移籍しなければ、難波も今ほどはハマらなかったと思います
みるきーやゆいぽんなど難波の推しメンもいるにはいましたが、やはり市川さんあっての他の難波メンだったので


ショートカットになったり、脱レモンしたり、大人レモンとか言い出したりと、正直何度か違和感を感じて推し辞めようかなと思った時期もありましたが、結果的に推し辞めなくてよかったです

今後どんな活動するかわかりませんが、生暖かく見守ろうと思います


そして、次の推しメンはもう決まってるので(ヲイ
難波推し自体は続けます

(◆難)現場参戦記180416@大宮

April 17 [Tue], 2018, 6:00
【4月16日・難波N・市川美織卒紺@大宮ソニックシティ】

大箱は今日がラスト

上手側の前から4列目(上手と下手は1列目が無いので5列目でも実質4列目)というオーラスには最高の席をいただきました

しかもサイドステージも近く、先々週のふぅちゃんの時に続けて良席で感激です


セトリはこちらのまとめサイトを参照


中盤のユニットコーナー
本店時代の思い出の曲が沢山入ってて、じわった方も多かったようで、特に僕太は場内「うおぉ〜」の大歓声

ただ、僕太なら担当ユニット曲「アイドルなんて呼ばないで」に期待してたのですが残念ながら入らずで

ミオリナで1曲もあるだろうと思い、バナナか流れ星のどちらかだろうと予想してましたが、難波に縁のある後者でした

そんなやまりなさん

即興で団扇を仕込んで臨んだ結果、気付いて貰えて爆レスいただき大感謝です


市川さん卒業後、実はセミリタイヤしようかなとも思ってたのですが、やまりな推しとして続けます←

いや、厳密には今でも(一応)推しメン(のつもり)なんですけど、やはり市川さんの存在がデカすぎて…




物販

前回買い逃したチケットホルダーを今回こそと思いつつ(13時開始)開店直撃のつもりで向かおうとするも職場で足止めくらい30分ロス

その結果…買えずorz


タオルだけ買いましたが、正直タオル首に巻いてると暑いんですよね
戦闘服も隠れちゃうし

で、買ったけど結局使わず


WEは時間の関係もあったのかグダリ始めて強制終了というまさかの大阪厚生年金会館と同じパターンwww

###

その他


実は現行のメンはあまり把握してなかったんですが、三田とこのみんとこじりんなど、回すの上手いメンが多いですね

市川さんはグダり始めたら止める役が必要(かつてのはるちゃんやかなきちなど)なわけですが、Nにも適役がたくさんいますね

D2期と5期で何人か覚えてないメンがいましたが、そのうち覚えてくかなと

大組閣後の旧Nは個人的には看板チームながら弱いところ(当時のSも同様)があり、アクの強いMやそれとはまた違ったクセのあるBUに押されてた感がありましたが、今のNは初代Nのようなクソ真面目感(誉め言葉)が復活してきてる気がしました




###

前夜の話(深夜の脳内劇場)

近所を歩いてると
「お父さん!」と後ろから女の子の声がする

自分じゃないだろうと(子供どころか嫁さんすらいないorz)無視してるとその子はまた呼び掛けてきた


顔見せりゃ人違いと納得するかなと振り返ると、何故かスク水にTシャツ(しかも濡れている)姿のえーりんがいた

そして、わてくしの顔を見るなりニコッと微笑む

(と、ここでいつのまにかわてくしはえーりんの父親に設定が変わってしまったようだ)

街中で水着姿とかおかしいのに回りの人は誰一人不思議がらない

「何してんの?」と尋ねても無言

とりあえず、こんな格好じゃと上着を着せたくなるが、生憎その時のわてくしはTシャツにジーンズだけで羽織れる服を持ってなかった


いつまでもそんな格好でいるのはおかしいので、家に連れてって着替えさせようと連れて行く途中にえーりんは突然いなくなった


ひとまずスウェット上下(だったと思う)を持って探し回る

すると近くの公園の芝生の上に高校生くらいの集団が火を焚いてたむろっていた

よく見るとその中に毛布にくるまってるえーりんがいて、わてくしに気付くと高校生集団に「ありがとう」と礼を言って再びわてくしのところに来た

そんな集団の中にいて怖くないのかと不審に思ったが、震えや涙が無いところを見ると、どうやら何もなかったようである

わてくしは何も聞かず持ってきたスウェットを渡し「帰ろう」と言ってまた二人で歩き出した

(ここで終了)


えーりん
推しメンではありません

本人を見たのが劇場デビュー2回目で当時11才で客席がザワザワしたのは覚えてますw

言い方悪いけど明らかにトロそうで、どちらかと言えばテンポの速い難波でついていけるのか?と心配になった記憶がありますが、その後の大箱紺では背も伸びてパフォも良くなったようで、中村屋曰くMC回したりと目に見えて成長してるようです

わてくしは完全に親戚のヲヂさん的な目線でしか見てないので、こういった形で夢枕に降臨するのは何か非常に複雑ですw

こういう願望とか全く無いんですけどねぇ

市川さんとかやまりなとか、年齢不詳の童顔は確かに好きですが…(Bにいためるるのせいだと思っている)

まぁ変な意識とかはしませんけどネ

(N)54のジンクス

April 14 [Sat], 2018, 10:14
ヲクでトミーのDD54を落札
今更ジローな気もしますが…


以前ASSYで購入したカトー急行だいせん製品の荷物車

その後の調査で手持ちの客車(安芸や桜島/高千穂)でだいせんの編成も組めることが判明し、それならばと缶を調べたらこいつだったと


副産物みたいなものなので、正直缶は何でも良かった(新製品を買うほどではない)んです

カトーや蕨からそれなりの水準の製品が出てるので、トミー車は買い換えで中古で安く出回ってると思いきや、意外と相場高めなので、まぁ慌てて買わず、安いのが出たら狙おうというケチケチ根性で粘った結果、2000円を切る手頃なものが落とせました

トミー車、30年近く前の設計ですが、当時既にクオリティが上がり始めた頃なので、今見てもさほど見劣りはしないなと思ってます

最新の製品と比べて見劣りする点は手すりとか連結器回りとか動力あたりだと思いますが、そこはスルーでもよかったんですけど、カトーの手すりと解放てこを取り付けてみました

あとはライトのフチを銀に色差しと、標識灯が無塗装(一体モールドでレンズなし)なので、ガンダムマーカーの茶色をちょこんと


(左)before(右)after


DD54というと20系「出雲」もあり、手持ちの車でイケそうなので、そちらもおいおい





さて、タイトルに書いた「54のジンクス」


54とつく機関車はC54然りDD54然りEF54然り、短命な缶が多かったことからこう呼ばれてますね
(ただしEF54はEF14に改造後は長く生き延びた)

勿論偶然が重なってこう言われるようになったワケですが、逆にロングセラーとなった54と言えば…
車両そのものでは無いですがMT54型モーターかなと思います


現役車で54を名乗る車はキハ54がいますが、こちらは比較的少数派の部類に入りますが今も現役で活躍中なのは御存知の通りですね
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ちゃの
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 誕生日:1975年2月21日
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 現住所:東京都
  • アイコン画像 職業:会社員
読者になる
アキバデビュー?して8年になりますが、現在はセミリタイヤ中
今になって48Gにハマっています

栄>本店=難波>博多

記憶維持のための自己中心的なチラシの裏ブログですので、イミフな内容が多いかもです
華麗にスルーがおすすめですが、コメントも大歓迎です
いただいたコメントには必ずレスします

文章力無いんでついダラダラとどうでもいいことばかり書いてますが、あくまで「私の記憶維持用」ということで御勘弁を
2018年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像ちゃの
» (N)続、ワッキー (2018年05月22日)
アイコン画像まるき
» (N)続、ワッキー (2018年05月22日)
アイコン画像ちゃの
» (N)例大祭に向けて (2018年05月21日)
アイコン画像まるき
» (N)例大祭に向けて (2018年05月20日)
アイコン画像ちゃの
» (N)熊の更新 (2018年04月15日)
アイコン画像まるき
» (N)熊の更新 (2018年04月12日)
アイコン画像ちゃの
» (N)シャーシャーin松戸 (2017年12月22日)
アイコン画像まるき
» (N)シャーシャーin松戸 (2017年12月21日)
アイコン画像まるき
» (N)悪夢でも見たのだろうか (2017年12月11日)
アイコン画像ちゃの
» (N)悪夢でも見たのだろうか (2017年12月10日)