罰当たり

November 11 [Sun], 2012, 21:39
相手がいるひとのことは、好きにならないって決めていた。

自分も、相手も、その相手のひとも、誰にもいいことがないから。



それなのに、抑えきれなくて、気がついたら宙ぶらりん。


お互いの隙間を埋めてくれる、大切な存在だと言ってくれたのは、本当だと信じたい。

心の奥底が似た者同士で、惹かれ合っている事実も、認めたくないけど信じたい。




それでも、あのひとには相手がいて。

そのうえ、心の奥には忘れられないひともいて。

私の入り込む隙間なんでほとんどないんだって。

わかっているのに、求めて、言われるがままに与えて。

苦しくて、愛おしくて、離れられない…



これは私に当たった罰。


プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:しゃむ
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:1986年
  • アイコン画像 職業:フリーター
  • アイコン画像 趣味:
    ・ひとり〇〇チャレンジ-気まぐれに思いつくままいきますか
読者になる
2012年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
Yapme!一覧