まったり 

2006年05月02日(火) 6時03分
日曜日は彼氏がおうちに来てふたりでまったりしてました。
ラブラブしたり、話したり、テレビ見たり、食べたり、お昼寝したり。
非生産的でぐうたらだけど、とっても幸せで安らぐ午後でした。

あぁ〜もうダーリンかわいいんだもん
最近はほとんど会えないから、会えるだけ、一緒にいるだけで嬉しいわ。
見ていられるだけで幸せだわ。

両親 

2006年04月30日(日) 3時14分
自分が今、人生で初めて、恋愛と呼べるような恋をしているからか、自分の両親たちは恋人同士だったとき、どうだったんだろうと考えるときがある。

映画の「BACK TO THE FUTURE」では、主人公が両親が出会った頃にタイムスリップしちゃうってストーリーだったけど、ちょっとおもしろそう。
見てみたいもん、親がどんなカップルだったか!
私たちはお互いに両親に付き合ってることは報告してて、ダーリンのことをママとかに話すと、お前たちいいね〜って言われちゃう(笑)
やっぱり、親たちもラブラブな時期があって、その頃に戻れたらな〜なんて思ったりするのかな。

どんな夫婦にも、馴れ初めとか、ロマンチックなエピソードがあるよね。
「君に読む物語」っていう映画みたいに、人生をかけて人を愛する生き方って、実際は難しいからこそ、とても素敵だよね。
はい、私ロマンチストです!
そんなほほえましいカップルのエピソード聞きたい

明日はデート 

2006年04月30日(日) 2時42分
ダーリン(彼氏にはダーリンなんて呼ばないけど)と私はともに学生。

二人とも別々の大学に通っています。
同い年だけど、私は留年だから学年は1つ下。
彼はもともと関東在住で実家暮らし、私は上京組で独り暮らし。

二人の出会いはバイト場でした。
四月にこっち来て、直ぐにバイトを始めて、夏には付き合い始めました。
でも、ダーリンの存在を意識するようになったのは6月位かな
メールして、バイトで会えば会話するくらい。普通に好青年だったから、私は仲良く出来ればいいなくらいで、あまり貪欲にアプローチした訳じゃないんだけど、告白されて付き合うことに。

前述したけど、実はお互い恋愛初心者。
勘違いも甚だしいけど、いままで振られてばっかの私にも神様はいい出会いをくれたんだなって

いつも週に一日だけ、日曜日がデートの日。
もう9ヶ月目だけど、未だにデートの前の日はわくわくしちゃいます。
会うのも昼から夜は10時くらいまでっていうのがいつもの流れかな。
短いんだけどね、ささやかな幸せのひととき。

恋愛の事なんて全然分かってないかもしれないけどね。
彼と二人っきりで、お部屋で抱き合ったりキスしたり「好きだよ」ってお互いに囁いたりしてるときが一番心安らぐとき。
どんなに外で嫌なことがあっても、私にはダーリンがいるから守られているんだと思える。
恋愛だけが人生じゃないけど、誰かと幸せな気分になれるんだって、こんな素敵な時間もあるんだって、人間に生まれてよかったと思う。

恋愛なんていつ壊れちゃうかは分からないけど、たまにふと、このひとと年を取っても笑って過ごせたらいいなって思う。やっぱ女の子はロマンチックなことに弱いのかな〜
ほんとは毎日でも会えたらなって思うんだけど。
でもダーリンと一緒にいることが出来るなら、我慢しちゃおう
明日は思いっきり優しくしてあげよう!
ダーリンに私と会ってるときは、一週間で一番幸せでいて欲しいからね。

始めます 

2006年04月30日(日) 2時32分
去年から他のところでブログを書いてたんだけど、新しく作りました。

このブログは誰にも教えないつもり(普通そうなのかな?)
そうそう、ここでは主に私の彼氏に関連した事を書いていこうと思っています。

彼氏との日々を記録したいのと、文章にすることで気持ちの整理にもなるかなと
上手く行ってない訳じゃないと思うんだけど、始めて付き合った相手同士だから、いろいろ不安なことが出てきます。
とにかく、彼とはず〜っと一緒にいたい。
結婚なんて出来たらな〜(笑)

なかなか人に恋愛相談ができないタチだから、ここでぽつりぽつり語っていきたいな。
2006年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:shamrock67
読者になる
Yapme!一覧
読者になる