わお、間が空きすぎ!! 

December 04 [Sun], 2005, 9:29
テストが終わったー!と思ったら母が「FF10やりたいから教えてくれ」って、何を今更…;
しかも覚えが悪い悪い。スフィア盤くらい自分でどうにかしてくれよー!

…あ、いきなりネオペじゃなくなった。
えーと、今度こそ失われた砂漠物語、終了…でしょうか?
ナイトスティード様は元には戻れなかったようで。まああの姿の方が好みなので嬉しいですけどね♪

12月になって、アドベントカレンダーが始まりましたね。
PP用クリスマスペンキ貰えるといいな。欲張りすぎか。
でもクリスマスマラードが欲しいんですよね…。くちばしまで緑ってツボすぎる。

あと、「ズィートック」にも惚れました。
サブ作って飼おうかなあ。でもなぁ…サブはダリガンペンキ買ったあとに私設孤児院用として作る予定だからなぁ。
孤児院院長的設定で買おうかなぁ。それだったらセティ飼わせたいなぁ。でも高いなぁ、セティ…。
あとズィートックに似合わない気が。でも、ズィートックがシャドーかスカンクで塗れるようになったら合うかも。
てか、本当は単にセティが欲しいだけ…。でも高いんだよなぁ。ダリガンペンキ買ったあとも貯金生活か…て、その前にラボ地図だ。


なんてネオペは金のかかるゲームなんだ…_| ̄|○

巻物収納庫。 

November 14 [Mon], 2005, 21:02
あそこって迷いますよね…面倒面倒。
いちいち地図みながら、それでも迷ってます。

で、バステドにちょろちょろ読ませていたら、
「あの巻物は実に美味しかったよ! えと、じゃなくて面白かった!」と出たのですが、
それが出た巻物が「スペシャル美術コレクション パスタ製アート」の巻物だったのにちょっと笑ってしまいました。

あとはトンボーラに2回程寄付してきましたー。
そしたらランイベで2回もお金を拾っちゃいました。うわぁありがとうトンボーラマンさん。
でもトンボーラを引いたらハズれました。何だよもう!

家族紹介:黒レキル編 

November 11 [Fri], 2005, 22:47

第2弾は黒レキルです。
一応「実在しないペット」の扱いですので、彼の友達募集はしておりません。
レキルは募集してますけど…。


黒レキル(Lekil Lespedeza : black ver.)、身体特徴はレキルと殆ど同じです。
呼び方は「黒レキル」とか「黒」とか…彼自身の名前は存在しないのでそんな感じ、まあ適当に呼べばいいのですけども(ぉ
主人格レキルが出来ない「怒り」という感情の表現を代わりにして、辛さを溜め込まないようにする為に生まれた別人格なので、横暴で怒りっぽく他人を傷つけることを躊躇わないですが、根っからの悪人というワケではなく、優しい一面もあります。
身体能力はかなり高い方です。体は主人格と同じなんですけどねぇ。使い方の違いでしょうか?(何
主人格とは口調・行動・目つきで見分けることが出来ます。でもわかり難いですよ。たまに黒も猫被って主人格のフリしますから。わぁずる賢い(何
主人格の(内面での)怒りが頂点に達する(早い話がキレる)と出現します。
主人格が出ている時も黒はちゃんと意識あります。でも黒が出ているときはレキルは無意識です。そりゃ自分の体勝手に(?)使われて人傷つけられているとこ見たら…ねぇ。(何

本当はレキルが自分を必要としなくなって欲しいと願ってます。
でも人格統合したらどんな性格になるんだ…(ぉ







さて、これ以降はBL妄想話になりますので、隠します♪




わわわわ;; 

November 11 [Fri], 2005, 21:29
ぎゃ、かなり空いてましたね…すみませんm(_ _)m


失われた砂漠の物語、終わりましたね。
最終章を読んだのですが…


トモス影薄ッ!!
話の展開も強引ですし。
あれで終わりですか…あと、ニュースでネタバレ、というのはどうかと…。


まあ、一番納得いかないのは、
ナイトスティードの出番が殆ど無いって事ですけどね!←ナイトスティードLOVE

コレは夢ですか!? 

October 29 [Sat], 2005, 11:25
えーと。


アートギャラリー載りました。


今朝ログインしたらふだんは0の所持金が10000になってまして。
しかもアイテムボックスにグリーンペンキ(ペットペット用)が入っていまして。
驚いてアート・ギャラリーを見たら、自分の絵が…!
ちゃんとトロフィーもありますし。頬つねっても痛いですし。夢じゃないです。



でも、嬉しい反面ガクブルしてます。
私なんかの絵が載ってしまっていいのやら…今見るとおかしい所が多々。
ツノの位置とか!毛の位置とか!!大きさとか!!
もしや今回は応募総数が少なくてギリギリ採用された…!?とか、色々考えてしまいます。
前にHPを見て「上手いなぁ」と思った方の絵もいっしょに掲載されていましたし。ひー。

とりあえず今は素直に喜んでおきます。
PP用グリーンペンキっていくらで売れるんだろう。

わー、緊張! 

October 27 [Thu], 2005, 23:05
先程、アート・ギャラリーに絵を応募してきました。
ハロウィーン絵だから競争率高いです…。
色鉛筆絵でしかも1週間しかかかってません★(ぉ
しかも致命的なミスが…!(滝汗


ま、まあでも、送った時点で偉いよ私…。いつもはチキンだからなぁ。

家族紹介:レキル編 

October 23 [Sun], 2005, 21:17

(使いまわし)
まずはレキルからご紹介致します^^


レキル・レスペデーザ(Lekil Lespedeza)、ブルー・ペオフィンの16歳男。
童顔でお人よしで優しすぎるのでとにかく一番損をする人生。
でも見た目の可愛さと気立てのよさでそれなりに得をしたこともあり。
年齢に比べて身長が低いので、それを言われると沈みます。
将来の夢は医者と一角ペオフィン。でも、後者は私がダリガンにしたがっているので無理です♪(酷
髪を結んでいるあの赤いのは母親の形見です。
ちなみに腕には腕時計をはめていまして、それは父親の形見、という設定だったりします。

幼い時に父親を亡くし、母親を心配させないために「涙」を封印。
その後中学進学直後に母親も無くし、ちょっと性格が歪みました。
で、絡んできた不良を病院送りにしてしまいまして。
あとでめちゃくちゃ後悔して、その時に「怒り」を封印。

今でもどんなに泣きたくても涙が出ないし、怒ろうとしても心のどこかでストッパーがかかってしまう、そんな感じ。
よって辛さを溜め込んでしまっているわけでして、そのままではいつか廃人になってしまうので、
本能的な自己防衛として「別人格をつくる」という手段がとられて、それで出来たのが「怒り」担当の「黒レキル」。他の人には黒とかいろいろ呼ばれてます。
「悲しみ」担当はまだいないです。というか、私が考える気無…(酷
ただし、レキル本人は自分が多重人格であることに気づいていません。
時々記憶が抜けてるーおかしいなー程度の自覚。

で、今では作り笑いで生きている、というわけ。

黒レキルのデータはまたいつか載せます。







さて、これ以降はBL妄想話になりますので、隠します♪




記念すべき?第1回目 

October 23 [Sun], 2005, 15:14
初めましての方は初めまして、そうでない方はお世話になっております。
kuoureiこと月出 空屡です。
えーとですね…今回、何故か「ネオペのブログを書きたい!!」という衝動が起こりまして。
で、早速作ってしまったんです。ああ日本語変(汗


まあとにかく(ぉ)まずは我が家の紹介からいきましょうか…。

ブルー・ペオフィンのレキルとそのPP・スノー・クーキスの飛毬(ひまり)。
ブルー・アイシャのバステドとそのPP・スノーマンの陽射(ひざし)。
グリーン・チアのヴィンチスカとそのPP・ウッガトリップの一刈(ひがり)。
ハロウィーン・ショイルのカノンドラッヘとそのPP・マラードの羽乃(はの)。
で、彼ら(彼女ら)の飼い主が私、kuoureiこと月出 空屡(ひなし ある)と申します。

まあPとPPについてはレキルのHPを見ていただいた方がよくわかりますし、そのうちここでも詳しいプロフィールを邪なことも含めて書く予定です♪



2005年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
http://yaplog.jp/sham-suicide/index1_0.rdf
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:sham-suicide
読者になる
Yapme!一覧
読者になる