鬱になったようです…

June 05 [Mon], 2017, 3:59
久しぶりに更新します。




この度、SHALAは鬱になりました。




実は昨年からそうなるような気はしてましたが、『気を強く持て!』と思って生きてきたところ、今度はそれが無理をしていたようで、今に至ります。




息苦しい、心臓が苦しく痛む。




泣きたいのか吐きたいのか分からない…といった普通ならば分かるような感覚ですら失ってました。




この時間の更新も理由は1つ…




苦しくて痛くて眠れないんです。




これ以上はムリって思ったのは土曜日でした。




名古屋に仕事で移動中、感情がコントロールできず、泣き出しそうになるのを必死で抑えてました。




やっぱりダメでしたね。




今になってこれ以上1人でいると何するか分からない…そんな感覚に襲われて。




刃物を見れば苦しく痛む胸元に刺したくなるし、人を見れば怒りが湧いてきたり…




感情がコントロールできないのはもぅ、鬱の中でも重度と思います。




朝になれば病院を予約するつもりですが、一刻も早く行かなくてはならない状況。


少しでも遅らせてはならない。




今まで『子供っぽいなんて思われたくない』という気持ちからいい子ぶってばかりいた。




鬱の人間と関わりたいなんて誰が思うのでしょう?




そう思うと余計に苦しくて…




確かにSHALAは心は弱いです。


それは分かります。


繊細すぎるところも分かってます。




ここで鬱と分かったのは周りが全員敵に見える環境なのに対して『復讐したい』と思わなかったことです。




もぅ、そんな余裕すらないぐらい落ち込んで…




自分で出来るのであればなんとかしようと、今までこうなった時にどうしていたのかを思い返し、自分なりに考えていたけど、鬱のチカラに勝てず、この始末です。




病院に行って治るなんて思ってはいない…だけど、それしか道はない。




今夜は泣き出してはすぐに泣き止んでの繰り返し。


でも、スッキリはできてません。




とりあえず…とモリオンを身につけてますが、2個付することでようやく落ち着きを取り戻した感じです。


しかし、これ以上鬱が進めば抑えられなくなるので、病院には行きます。




オーラを見れる人にパワーストーンのブレスレットを作ってもらい、パワーも注入して頂いたのですが、繊細なところがより繊細になってしまったのかもしれません。




そんな中でも女として魅力的でいたいからこそ、つい、そう祈願してもらったブレスレットをつけたくなるんです…




でも、今の私はモリオンでしょうね…




鬱と分かってますが、そう診断が出たらきちんと、受け入れたいと思います。




恐らく、仕事はドクターストップかかると思うけど。


あるいは、事務所から仕事を辞めるよう持っていかれると思いますが…




そうなったら休みます!




そもそも、夜の派遣からここまで苦しくなったので。


それがなくなってくれるとSHALAも負担がなくなるわけで。




こういう時に守ってくれる恋人がいればなあと思いますよ。




こういう時に支えてくれる存在は大きいですね。




でも、SHALAにはお医者さんとかしかいないからね。




鬱になった人やその家族の方たちの言葉に『鬱になったからこそ、絆が生まれた。今まで気付かなかったことに気づけた。今は鬱になったことに感謝しているぐらいです。』という文章がありました。


鬱になったことをきっかけに支え合うことを学んだのでしょう。




SHALAは鬱になってしまいましたが、ここから何が生まれるのか…




それどころか孤立するのか…




全て失うことになるのは避けたいけど…




ここからSHALAのことを受け入れてくれる人が本当に大切にすべき人なんだろうと思う。




現実では誰も近くにいないからそれさえも学べないかもしれないけど。






さて、ここでモリオンたちの効果でしょうか?


心がようやく、落ち着き、眠れそうです。




起きたら病院予約するので、アラームセットしとこ…




おやすみなさい。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:SHALA
読者になる
2017年06月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
ヤプミー!一覧
読者になる