借金返済の為に結局会社から借りました

May 27 [Fri], 2016, 8:01
私は36歳男性会社員です。消費者金融2社から借金をしていました。理由はギャンブルです。平日はパチスロ、土日は競馬とギャンブルをするためにお金を稼いでいるような状況でした。月々の給料はそこまで高くなかったので、給料が出てからすぐにお金を使い切ってしまうような状況でした。ある時、手を付けてはいけない家賃や光熱費までギャンブルにつぎ込んでしまったことがありました。それは非常にやばい状況だったので、何とかしないといけないと考え、消費者金融からお金を借りることにしました。今思えば親に相談しておけばよかったのですが、それも恥ずかしいと思い消費者金融からお金を借りました。

初めて借りることにしていたので、審査にも無事に通りお金を借りることができました。私の場合は、最初の限度額は50万円でした。月々の返済も2万円程度でよかったので、大丈夫だと思いその金額にしました。最初の数か月は良かったのですが、50万円の借金にもかかわらず、なぜか貯金ができたような感覚になりましたので、ギャンブルにそのお金を使うようになりました。その結果、限度額をすべて使い切ってしまいました。

消費者金融の担当者の方から限度額を上げることもできるということを聞きましたので、限度額を上げてまたギャンブルにつぎ込むような生活をしていました。どこかで歯止めをかけることができたらよかったのですが、高額なお金が入ると、それを元手にギャンブルをしてそれで返済しようと考えるようになっていきました。もちろん、そんな全額返済できるような結果を得られることもありませんでした。そのため、月々の返済額も増え、返済ができないような状況が出てきました。その時の借入金額は150万ぐらいです。月々の返済額は58000円になっていました。そのため、他の1社からお金を借りて返済をすることにしました。まとめローンのようなものにしたらよかったのですが、数か月分の借金の返済をするために借りたような感じで50万円を限度額に借り入れができました。

新しく借りることになった業者への返済額は2万円程度でしたので、両社合わせて月々7万円ぐらいになりました。そして、両社に返済をしなければいけない状況が出てきました。最初は自転車操業でどうにかなっていたのですが、そんな状況なので元金が減ることもなく、少しずつではありますが返済額も負担になってきて、すごく苦しい状況になってきました。月々の支払いが7万円というのは今考えるとものすごい金額です。生活費もかなり苦しい状況になってきましたし、給料が出ても何もできない状況に陥りました。

どうすることもできなくなってきましたので、司法書士に相談したこともあったのですが、私の場合は、過払い金請求ができないであろうということでしたので、それは諦めました。自己破産なども考えたのですが、その後がどうなるのかわかりませんでしたので、最後には会社からお金を借りることにしました。私の勤めている会社では、生活資金という名目でお金を借りることができましたので、消費者金融に返済するためという理由ではなく、何とか理由をつけて合計で200万円を借りることができました。

その200万円で消費者金融に返済することができ、現在では月の給料から天引きされています。少しずつではありますが、借金も減ってきているのですが、仕事を辞めることもできませんの、返済が終わるまでどんなことがあっても頑張るしかありません。もともとは自分が蒔いた種ですので、仕方のないことです。少し後ろめたさもありますが、2社に同時に借りていた時の苦しいことを思えば大丈夫です。後5年ほどで全額返済できますので、それを目標に頑張っているところです。

こちらのサイトでも借金返済の体験談が読めます。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ダメ男
読者になる
2016年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/shakkin/index1_0.rdf