ハイエース タイヤ&ホィール 

2018年05月25日(金) 19時11分
どうしようか考えてたんですが、いいの見つけました!

アオシマのハイラックス・ダブルキャブ。
最近箱をリニューアルして再販されたようですが、コスモには、旧パッケージ(旧価格)のが特価で置いてあります。箱絵を見る限りでは、いわゆるハイエース・バンの鉄っちんホィールのようです。

中身を見てみます。スペア用も含めて5個入ってます。いいですねぇ!よく見ると、微妙に形状が違いますが、そんな全く同じものなんてないでしょうし、ここは雰囲気重視で行きたいと思います。
ハブのカバーは使わないし、開口もできないので黒塗りとかで逃げようと思います。
ハブボルトもきちんと6穴ですし、これで十分やと思います。

ギラギラのメッキは、いつものキッチンハイター原液風呂できれいにしたいと思います。

ハイエース シャーシ&インテリア2 

2018年05月23日(水) 19時11分
室内のパーツを組み付けます。
絵に描いたような、お手本通りの『バスタブ』です。
ただ、センターコンソールのモールドは秀逸です。
だいたいこの辺に芳香剤とか、空気清浄機とか、シガーソケットから引いたスマホの充電器とか、整備の邪魔になるものが置いてあるんですよね(←愚痴)。

そこに、ダッシュとシートを取り付けます。シフトレバーとサイドブレーキのレバー(ステッキ)が別パーツ。
シートは、やや厚みがないような気もしますが、そこは気にしないで行きます。
それより、バッサリ省略されたドア内張の造形に、開いた口が塞がりません。かなり思い切ってますね。
リヤシートは、必要ないので取り付けません。

塗装は全て、#40ジャーマングレーです。

シャーシに載せてみると、こんな感じ。
ここも、取り付け位置がしっかりはっきりしているので(ありがたい)、狂いなく取り付けられます。

ハイエース シャーシ&インテリア 

2018年05月22日(火) 19時11分
シャーシを組みました。
ややエッジが立ってる感じはしますが、ほぼ実車通りの下回りの彫刻です。
仕事でよく見るやつです。スペアタイヤがモールドされてるのは、ちょっと減点ポイント。
ここに、フロントと、リヤの足回りを組み付けます。
取り付け位置のダボがしっかりしてるのと、プラ製のピンで取り付ける構造なので、アライメントが破綻することはないです。
塗装はすべて、#92セミグロスブラックでやっつけてます。

不要な可動サスもないので、安心して組み付けられます。

ハイエース ボディ2 

2018年05月20日(日) 19時11分
ボディに1回目のサフを吹きました。まず、全体を#400のペーパーで足付けして、ボディを中性洗剤でゴシゴシ洗います(サイドウィンドゥのパーツも取り付けられてますね)。

サフを軽く吹きます。ここはあくまでもパーティングラインの処理し忘れや、モールドを彫り直した際のキズのチェック、ヒケの有無などの確認ですから。
ルーフとリヤゲートの間の隙間も、きれいに処理できました。

ハイエース ボディ 

2018年05月18日(金) 19時11分
ボディを見ていきます。バリエーション展開のためか、前後バンパーが別パーツになってます。
開閉できるリヤゲートも別パーツ。

細部を見てみると、寄る年波にはかなわないのか、比較的きついパーティングラインがあちこちに見受けられます。
バンパーには大きめのバリもありました。
ドアハンドルが、一体で成型されています。めんどくさいなぁ…。

各パーツをボディに付けてみましょう。あぁ、働き者のハイエースです。
年に2回くらい欲しくなるヤツです(笑)。
リヤゲートは開閉させないので、この段階で接着してしまいました。
完全スモークのガラスも、この時点でがっちり接着。なんで付けてしまったのかは、またおいおい。
開閉できるおかげで、ルーフとゲートの隙間がとんでもないことになってます。
このまま全パテすると、ヒケたり溶けたりいろいろ厄介なことになりそうなので、伸ばしランナーと流し込み接着剤である程度埋めてしまいます。

New Beginning.  

2018年05月16日(水) 19時11分
なんとなく自分の中で変な流行りができてしまって、次のはコレにしました。

アオシマの、ハイエース スーパーGL。
コイツも、街でよく見るゴリゴリの働くクルマにしようと思ってます。
が!コイツがいただけません。
純正のアルミホィールです。
働き者のバンなんで、たとえ純正でもアルミホィールなんてくそくらえです。

鉄っちんホィールも入ってますが、他キットからの使いまわし感満載のホィール(その証拠にハブボルトの穴が5穴)に、ホィールキャップを付けられるようになってますが、そんなキャップもくそくらえです。

どうしようかなぁ…

プロボックスA 完成 

2018年05月12日(土) 19時11分
2台目のプロボックス、完成しました。

ボディカラーをいろいろ考えた結果、デカールも手に入れることができたんで、街でよく見るクロネコカラーにしました。
ボディ上半分は、タミヤのTS-77 フラットフレッシュ。下半分は限定色のコバルトグリーンを使いました。
缶スプレーだけで、あのカラーがばっちり再現できました。
ガイアのEx-クリアを4回ほど吹いて、コンパウンドで磨きました。

フロントマスク。特にいうことはありませんね。現行のプロボックスの、旧型に比べるとちょっと目つきが悪くなった顔です。
でも、どうやってもヘッドライトのフィッティングが良くありません。

リヤヴュー。こちらも、よく見るお尻です。
そしてまた、テールランプのフィッティングが良くありません。どうやら、リヤバンパーとの相性が良くないようです。仮組みもなかなか難しい(面倒)なところではありますが…。

横から。車高はきれいに収まりました。
前輪。
後輪。可動サスペンションを完全に固定することによって、車高もきちんと収まり、タイヤもそれぞれホィールアーチの真ん中に収まりました。
香港製のデカールも、透けもなく、きれいに発色しています。
加えて、クリアコートにも十分耐えてくれます。なかなかの高品質です。
3パーツで構成されるバックミラーは、塗り分けもしやすく、立体感も言うことナシです。


連作となったプロボックス・クロネコ仕様、完成しました。
2台造って感じたことは、このクルマのキットにはそぐわない機構(可動サス)や、変な分割の前回り(フロントフェンダーの別パーツ化)など、しなくてもいいことがたくさんあり、そこをクリアするのにまた労力を使わなければならないのが、かなりのストレスになってしまいました。
クリアパーツの合いの悪さは、最新キットとは思えない酷さでした。

でも完成すれば、こうやってまた一人で悦に入れるわけですから、そこら辺は許せる範囲ということで。

プロボックスA タイヤ&ホィール 

2018年05月10日(木) 19時11分
こういうクルマなので、ホィールにも色を塗りました。

ただ、ヤマト運輸にプロボックスが存在するかは『?』なので、街中を走る宅急便のトラックに準ずることにしました。
いつものように、キッチンハイター原液風呂でメッキを落とし、ボディの上半分の色(フラットフレッシュ)を吹きます。

ちょこちょこと、ナットにシルバーを筆差しし、センターキャップを接着。

タイヤをはめると、こんな感じ。
いつ見ても、このヨコハマのタイヤのモールドは秀逸やわ。

全部できました!と言いたいところですが、
スペアタイヤだけは、普通のシルバーなんですよね。

プロボックスA シャーシ&インテリア 

2018年05月07日(月) 19時11分
シャーシに室内のパーツを組みました。
勘所は、前作と同じ。特に気を付けるところはありません。少し明るめのグレーで全部のパーツを塗装。シート裏のふたのパーツの合わせ目は、もちろんパテ処理してません。

前作で閉口した華奢な割に可動するサスペンションは、
前後とも可動しないように、接着剤でがっちり固定しました。
ついでに、ステアリング機構も固定してしまいました。

こういうクルマって、ボディの塗装が最大の見せ場だと思ってるんで、下手に気を遣わなければならないところはできるだけ排除していった方が、精神衛生上楽になりますしね。

プロボックスA ボディ4 

2018年05月03日(木) 19時11分
デカールも乾いたので、クリアコートをしました。
ガイアのEX-クリアを4回ほど吹きました。

気になるデカールの浸食とクリア層の厚みは、概ね良好のようです。

研ぎ出しに向けて完全乾燥させる間に、シャーシや内装に取り掛かります。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:三越斜軽
  • アイコン画像 現住所:京都府
読者になる
2018年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像三越斜軽
» '49 MERCURY 完 (2018年01月01日)
アイコン画像K田
» '49 MERCURY 完 (2017年12月31日)
アイコン画像三越斜軽
» Ferrari 288GTO 完成 (2017年07月22日)
アイコン画像からぶり君
» Ferrari 288GTO 完成 (2017年07月19日)
アイコン画像三越斜軽
» New Beginning.  (2017年03月08日)
アイコン画像次郎
» New Beginning.  (2017年03月06日)
アイコン画像三越斜軽
» もう一方の雄 (2016年09月03日)
アイコン画像銭湯員
» もう一方の雄 (2016年09月03日)
アイコン画像三越斜軽
» BMW R90S サイドスタンド (2016年03月23日)
アイコン画像kessy@benly90s
» BMW R90S サイドスタンド (2016年03月22日)
Yapme!一覧
読者になる