短大生切断遺体事件、兄の予備校生を殺人容疑で再逮捕 

January 15 [Mon], 2007, 17:17
東京都渋谷区の歯科医師武藤衛さん(62)宅で、長女の短大生亜澄さん(20)の切断された遺体が見つかった事件で、警視庁捜査1課は15日、二男で兄の予備校生勇貴容疑者(21)(死体遺棄容疑で逮捕)を殺人容疑で再逮捕した。

 調べによると、勇貴容疑者は昨年12月30日午後、自宅で、亜澄さんから「自分には夢があるが、勇君が歯科医師になるのは人のマネだ」などと、なじられたことに腹を立て、タオルで首を絞めたうえ、風呂場の浴槽に顔を沈めるなどして殺害した疑い。

 調べに対し、勇貴容疑者は「日ごろから、妹が両親に文句を言って困らせていたことや、兄の自分をバカにしていたので怒りが爆発した」と供述している。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070115-00000111-yom-soci

リンク集 

January 15 [Mon], 2007, 17:17

リンク集 

January 15 [Mon], 2007, 17:16

リンク集 

January 15 [Mon], 2007, 17:16

リンク集 

January 15 [Mon], 2007, 17:16

リンク集 

January 15 [Mon], 2007, 17:16
家電 激安通販 ブランド 紹介予定派遣 人材派遣 人材派遣会社 ccna lpic mcp mos mot mous 医療保険 がん保険 傷害保険 バイク バイク買取 パチスロ パチスロ攻略 転職 派遣 ガーデンウエディング アンチエイジング 医薬品 漢方 化粧品 化粧品 乾燥肌 化粧品 美肌 漢方薬 五十肩 リウマチ 四十肩 梅酒 焼酎 コスメ しみ スキンケア 無添加化粧品 美白 美容 毛穴 コラーゲン ヒアルロン酸

<露元中佐変死>最後に接触のイタリア人逮捕 ナポリで 

December 25 [Mon], 2006, 14:51
毒殺された元ロシア連邦保安庁(FSB)中佐アレクサンドル・リトビネンコ氏と最後に接触したうちの1人で、イタリア人防衛コンサルタントのマリオ・スカラメッラ氏が24日、ナポリの空港でイタリア治安当局に逮捕された。
 ロイター通信などによると、容疑は武器密輸や国家機密漏えいで、リトビネンコ氏の毒殺事件には直接関係ないとみられる。
 スカラメッラ氏はリトビネンコ氏が体調を崩す直前、一緒にロンドンのすし店で飲食。リトビネンコ氏と同じ放射性物質に汚染された疑いがあったため、ロンドンの病院に入院していた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061225-00000005-mai-int

<子供殺す>49歳の女が長男と二男の首絞め 北海道・遠軽 

December 11 [Mon], 2006, 16:28
10日午後6時25分ごろ、北海道網走管内遠軽町学田1、職業不詳、袴田葉子さん(49)から「子供2人の首を絞めて殺した」と遠軽署に通報があった。同署員がかけつけると、寝室の布団で長男(6)と二男(4)の2人が死亡していた。袴田さん方は3人暮らし。
 同署は、殺人事件とみて、袴田さんから事情を聴いている。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061210-00000029-mai-soci

小5女児に7時間暴行、重傷 容疑の同居男逮捕 

November 27 [Mon], 2006, 15:54
同居していた女性(34)の長女の小学5年の女児(11)に約7時間にわたって断続的に暴行を加えて重傷を負わせたとして、大阪府警は27日、大阪市平野区平野本町2丁目の中古車販売手伝い鈴木政之容疑者(23)を傷害の疑いで逮捕したと発表した。同容疑者は「女児がうそをついたので、しつけのつもりでした」と容疑を認めているという。女児は「4月ごろから、きつくたたかれた」と話しており、府警は虐待が繰り返されていたとみて調べる。

 平野署の調べでは、鈴木容疑者は昨年11月、女児の母親とパチンコ店で知り合い、平野区内の母親のマンションで同居していた。今年7月10日午前7時40分〜午後3時、母親方で女児の顔や頭などを殴るけるなどし、顔などに1カ月の重傷を負わせた疑い。鈴木容疑者は母親にも暴行していた疑いがあるという。

 女児は同8日から祖母方に宿泊。同10日朝、自宅までランドセルを取りに戻った際、鈴木容疑者が女児が無断で外泊したと立腹して暴行を加えたという。

 同10、11両日、女児が小学校を欠席し、学校側が母親に連絡したところ「体調が悪いので休ませる」と答えたという。12日も欠席したため、小学校の教頭が女児方を訪問。女児の顔がはれ上がっていたことから、大阪市中央児童相談所に「虐待の疑いがある」と通告。同相談所が同日、女児を保護した。

 今春にも、女児の右目にあざがあるのを友人の保護者が見つけて事情を聴くと、女児が「電柱にぶつけた」と話したことがあり、この保護者が小学校経由で相談所に連絡していたという。

 同相談所によると、女児は鈴木容疑者から「『うそをついた』『ハムスターの世話をしない』などといって顔をげんこつで殴られたり、孫の手でたたかれたりした」と証言したという。

 母親方と同じマンションの住人は「昨年秋から毎晩のように、ドスンという大きな音と女児の泣き声が聞こえていた。注意すると、鈴木容疑者が『子どもが暴れて母親がたたいているが、自分が止めている』と話した」という。

http://www.asahi.com/national/update/1127/OSK200611270033.html

愛知の親族6人無理心中、村田被告に無期判決 

October 16 [Mon], 2006, 16:22
愛知県知多市の団地で昨年4月、親族6人が殺害された無理心中事件で、殺人、嘱託殺人罪に問われた同市、元鉄工会社役員村田幹夫被告(48)の判決が16日、名古屋地裁であった。

 伊藤新一郎裁判長は、「自己中心的、独善的な犯行で刑事責任は非常に重大。最も安心できる親族に殺害された被害者らの肉体的、精神的苦痛は想像に絶する」として求刑通り無期懲役の判決を言い渡した。

 公判で弁護側は「会社の資金繰りなどに追い詰められ、精神的苦痛と睡眠不足から、強度のうつによる心神耗弱状態だった」と主張していた。しかし、伊藤裁判長は「善悪を判断する能力が著しく減じていたとは言えない」と退けた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061016-00000304-yom-soci
P R
2007年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像株式会社ブルースクレイ・ジャパン
» リンク集 (2013年11月12日)
アイコン画像株式会社ブルースクレイ・ジャパン
» リンク集 (2013年10月18日)
アイコン画像株式会社ブルースクレイ・ジャパン
» リンク集 (2013年08月12日)
アイコン画像ブルースクレイ・ジャパン株式会社
» リンク集 (2013年06月05日)
アイコン画像ブルースクレイ・ジャパン株式会社
» リンク集 (2013年05月20日)
アイコン画像消費者金融
» リンク集 (2007年01月23日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:sh17er
読者になる
Yapme!一覧
読者になる