プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:sh-purelove
読者になる
Yapme!一覧
読者になる
距離を置く、ということ / 2005年09月27日(火)
今日は一言も話さなかった。いつだったかおぼえていないけど、ちらっと姿が見えただけだった。こんな日、あのケンカの日以来はじめてで、すごい寂しくなったのは言うまでも無い。
だけど自分から言い始めたことだから今更あたしから近づいてって「寂しい」なんて弱音吐くことなんて絶対できないし、今日もずーっと授業中祐太のことばっかり考えてて、結局自分の中で金曜日までは会うことも話す事も我慢しようと思った。
今まで気がついてなかったけれど、というか、今日は特別あたしを避けていたのかもしれないけど、いつも廊下を見れば祐太の姿はそこにあって、あたしが祐太を見ていたら祐太もあたしの方を見てくれて、目が合ったら笑い合ってた。そんなことも当たり前になってきていたから、今日は廊下に出ても廊下をずっと見ていても、君の姿を見ることはできなかったから、君はあたしに気を使って、あたしとすこしでも近くにいられるようにしてくれてたんだなって気がついた。
意味もなくうちのクラスの横を通ったり、あたしが一人で手を洗っていたら必ず来てくれたり。
今日も少しの期待を胸に一人で手を洗いに行ったけど、祐太が来ることはなかった。
わかっているのに。胸が苦しかった。
まだ一日なのに、どうしても苦しい。
だけど金曜日まではどんなに寂しいと思っても我慢することにしたんだ。
金曜日に、この一週間が祐太にとってどんなものだったのか、きちんと話を聞きたい。
一日や二日でわかるようなことじゃないと思うから。
君にとってあたしがどんな存在なのか、知りたいから。知らなくちゃいけないと思うから。
不安、はないよ。信じてるから。
 
 続きを読んじゃう(*´∀`*)??  
Posted at 21:59/ この記事のURL
コメント(0)
将来の話・・・? / 2005年09月24日(土)
最近、毎日会ってる。
今日祐太に言われた。
「俺ら、台風で休みになった日から毎日会ってるよね?」って。
「うん、そうだね」って言ったら「うれしー」って言って頭を撫でてくれた。
今日の夕方くらい、久しぶりにすこし強い風が吹いていて、すこし寒かった。
「寒いよー」って言いながら祐太のうでにしがみついていたら、祐太は突然
自分が上に羽織っていた服を脱いであたしにかけてくれた。
「いいよ、そんなん祐太が寒くなるやん!」って言ったら「俺は冬の子やけん、平気やし」
って言って笑った。
いつもの公園のベンチに座った途端、急にあたしの後ろに来てギュッと抱き締めてくれて、
あたしの冷えた手をずっと握り締めていてくれた。
「冷たいやん!大丈夫?!かぜ引いたっちゃないと?!」
そう言って、あわててあたしの額に手を当てる。
祐太のあったかい手があたしの冷たい肌をあたためてくれた。
大丈夫だよって言っても祐太はさらに強くあたしを抱き締めててくれて、人が通ってもおかまいなしだった。
突然キスされたけど、今までに無いくらいあったかくて思わず「あったかーい」なんて言ってしまった。祐太は顔を赤くして「お前が冷たすぎんだよ!」って言ってまた何度もキスしてくれた。
 
 続きを読んじゃう(*´∀`*)??  
Posted at 20:58/ この記事のURL
コメント(0)
なんだかへんだった / 2005年09月22日(木)
ユキエちゃんたち、どうやらチューだけじゃないらしい笑
というか、ABCDEの段階で言うと、Eの約束してDならしい。EってEって!!!最後ですよ!!!((((゜Д゜,,)))))
ABCDEの段階、ってのは今日うちが友達と勝手に作ってただけなんだけど笑
てか付き合っても無い男とよくそんなことできるなぁ〜・・・てか浮気だよねこれ。
浮気どころじゃないよねこれ。
あーもう信じられん(´Д`;≡;´Д`)人間って信じられん!!!
今日6時半くらいから祐太と会ってたけどなんか頭痛かったらしくて微妙に暗かった。
で、15分くらいしたあとにほんとなんかキツそうな感じだったし暗かったから
「帰ろう」って言って立ったらばっとあたしの腕をつかんでしばらく離さなかった。
今日のゆーたはなんかすこし変だったなぁー 声のトーンが1オクターブ↓っていうか、テンションも1ランク↓っていうか・・・・
なのに超甘えんぼっていうかなんてゆーか。
7時半過ぎてそろそろ帰らなくちゃいけなくなったとき、いつもは潔く「怒られるやろ!ほら早く帰りぃ!」って言うくせに、今日は珍しく「んー・・・・あと10分、一緒に居たい・・・・ダメ?」って。そのとき2ケツしててあたしがこいでたんだ。
「ごめんね」って言ったら「あーじゃぁ、このまま家まで送ってってもらっていい・・・・?」
って妙に甘えてくる。いきなり後ろからめっちゃ強くギューってされて、心臓止まるかと思った。
坂なんですけど!のぼれないんですけどそのままじゃぁ!って笑いながら言っても、
祐太がその手を離すことは、最後までなかった。
 
 続きを読んじゃう(*´∀`*)??  
Posted at 20:56/ この記事のURL
コメント(0)
のろのろのろけです / 2005年09月21日(水)
みなさん聞いてください
昨日あたし、めちゃくちゃながぁーい文章をこのブログに書いていたんですよ
ほんとがんばってたのですよ。
なのに!書き終わって、いろいろ色つけたりなんやらしてたらいきなり、
画面がバーッと青くなって、日本語じゃない文字が次々に現れて・・・・
ってまぁつまりエラー・・・・?笑(←笑えない
ほんとにショックだったウワァ━━。゜(゜´Д`゜)゜。━━ン!!!!
だから昨日はもう書き直す気分になれなくて結局断念しました(´Д`;A)
てことで気を取り直していきまぁす!

おとといのノロケわざわざ書く必要も無いと思うんだけど一応書きたいので書きます!笑
おととい、生まれて初めての体験をしました。笑”
おなかすいたーって言ったら、祐太が、お菓子おごってくれたんだ。
棒状の、チョコ。それを一人でゆっくりくわえながら味わって食べてたんですよ。
んでふと、合コンの王様ゲームとかにありそうな、ぽっきーの端と端をくわえて、少しずつ食べていきながらチューしちゃう、みたいなやつを思い出して、ふと「こんなんあるよねー」とか言いながら食べてたら、祐太がいきなりあたしがくわえてたチョコの反対側の端を自分の口に入れて食べちゃって!そのままチューしちゃいましたよ笑 びっくりだったけどうれしかった!口の中がチョコチョコチョコチョコしてて、甘すぎた。
そのあと、一つのガムを交換し合ったりもして・・・・笑 今考えるとなんか「なにやってんだ?!」って感じだけどね。あたしがゆうたの最後のガム食べちゃったら、いきなりチューしてきて、奪われたりとか(;´Д`A ```笑笑
 
 続きを読んじゃう(*´∀`*)??  
Posted at 19:01/ この記事のURL
コメント(0)
blog完成 / 2005年09月19日(月)
はーぁーブログなんぞ作ってしまった
こっちにはもっと日常を詳しくごそっと書いていこうと思います(*`・ω・)b
うん 今日も幸せな一日でしたよ。いつもと変わらず。
でもいろんなところいったなー 2ケツで・・・ね。
おかげでチャリの後ろのタイヤが不調ですよ((((゜Д゜,,)))))ごめんねチャリさん(誰

っていうか今日!チューしてる真っ最中にいきなりヤツが大きな声で
「てかさぁ!」とか言うからびっくりしてあの危険な秘密基地から足を踏み外して海に落ちそうになりましたよ。生きてるのが不思議なくらい(´Д`;≡;´Д`)ふぅ
そして、祐太があたしの命の危険を冒してまで言いたかったことを聞いてみたんです
許せない!と思いました
 
 続きを読んじゃう(*´∀`*)??  
Posted at 23:09/ この記事のURL
コメント(0)
P R
2005年09月
« 前の月    |    次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
■プロフィール■
■しゅう■

■自覚なしの中3受験生・・・■
■典型的なO型 おおざっぱで面倒くさがりや■
■大好きな人がいます 今とっても幸せです☆彡■
 
 
Global Media Online INC.