思い出した!!

October 04 [Tue], 2016, 13:05
旦那の実家で生活していた頃、私が部屋にいると、

下からお義母さんの声が聞こえてきた。

『何で部屋にこもって出てもこないの?
腫れ物に触るように扱わないといけないの?』

と。

旦那とケンカした直後だったので、絶対私の事。

ってか、夫婦ってケンカしますよね?

顔も見たくない時だってありますよね?

そんな時なのに、そりゃ部屋から出てきませんよ。

じゃあ自分はどうなの?

あなたの息子がしてる事も考えて下さいって言いたかった。

で、今うちのお母さんがアパートに遊びにくると、

自分の部屋にこもって出てこない旦那。

別に私とケンカしたわけでもなく、毎回こう。

あの、お義母さん、お宅の息子さんの方が立ち悪いんですけど!

新たな出発!

October 04 [Tue], 2016, 11:07
旦那の実家では、借金を抱えた私たちはもちろん生活費を
入れられないし、旦那の弟夫婦もそんなに入れていないようだった。

お義んは収入が多いというわけでもないし、お義母さんは専業主婦。

とうていこんな大家族が生活ができるわけがない。

2013.9月、お義母さんが東京へ出稼ぎに行く事になった。

私は今がチャンスと思い、旦那に内緒で銀行からお金を借り、
職場と保育園の近くに家を探し、引っ越し業者まで手配して、
引っ越しの前夜に旦那にお話ししました。

明日引っ越しますと伝えた返事は、俺は残る。でした。

私は旦那と離れたいけど、まだそれに行きつくまでの準備ができていない。

子供たちの事を考えて時期を考えている私には、今は離婚できない。

という事で、旦那に問い詰めた。

その答えにビックリしました。

旦那:今出ても、またお金がないって状況になる。
   それよりは離婚して、母子手当もらって、生活した方がいいんじゃないか?

・・・・・・。

えっ!?

母子手当を当てにしてます??

なぜ頑張って働くから、一緒に頑張ろうと言えないのだろうか。。。

実家暮らしはそりゃ楽でしょうよ。

そんな甘い考えの旦那を絶対許さん!と思い、一緒に引っ越す事にしました。

そして、家事を分担するというルールを決めました。

私だって、仕事をしているし、育児はほぼ私。90パーセントの確立で私です。

旦那は与えられた事だけしかしませんが、やらないよりはマシと思いさせていました。

色んな面で細かく常識はずれな事をしてきている旦那ですが、

もう9年も一緒にいるので、細かい所は書いていません。
取りあえず、今記録に残せる事だけを書いています。

なので、所々で出てくると思います。


新たに家族4人で生活を初めて、一番初めに変化を感じられたのは、長男です。

保育園に行く度に玄関で泣いていた1年が嘘のように、

引っ越した翌日からの登園では泣かなくなりました。

その後、その保育園を辞めるまで1度も泣きませんでした。
(引っ越した翌月に認可保育園に転園しました。弟は認可に入れず、
別々の保育園になってしまいましたが。。。)

ローン組んででも引っ越してよかったです。
(今はそのローンも全額返金できています。)

しかし、彼はやっぱり変わらず、ある程度安定していた職場に転職したにも
関わらず、副業としてしいる仕事が在職している仕事を妨害する行為にあたる
という事で、解雇されました。

その日から、事業主になると自営業を始めました。

ホントに家族の事考えてるのでしょうか。

旦那が仕事を辞めた事で、せっかく認可に入った長男がどうなるか、
何も考えてないんです。

自営業と言ったって、何の準備もしてないから、
すぐに収入が入るわけでもないのに、無職と一緒ですよ!

役場に申請したのだって、仕事を辞めて半年以上も経ってからですし!

ホントに呆れてしまいました。
そうなると、好きという感情もなくなります。

実家を出てから2年半、変わらずどころか自己中が悪化していく旦那に
愛情もなくなりました。

子供達と遊んであげる事もなく、子供達の声かけにもスマホばかりいじって無反応。

四六時中スマホです。

FBで集客しているとはいえ、家にいる時ぐらいは子供達との時間も少しでもいいから
作ってもいいのではないでしょうか。

夏休みだって、週末だって、仕事ならまだしも、家にいるなら子供と遊んでくれてもいいのに、
私がどこか連れって行ってあげようとか思わないの?と聞くと、

そんな事までいちいち考えないといけないの?って言われました。

最悪です。

子供達にとても申し訳なくて。

あれ以来、彼に何も求める事はしなくなりました。
そうなると、会話もなくなります。

もう下も3歳だし、一人で二人を連れて遊びに行ける!

そう思ったら、旦那の事なんてどうでもよくなり、気持ちも少し楽になりました。

私と子供達で人生を楽しめばいいんだ!彼を気にするからイライラするんだ!

うちは3人家族だ!と言い聞かせて、彼がダラダラ家でスマホいじりしていても、
私が家事を終わらせたら、3人で出かけられると、自分が変わるようにしました。


続きA

October 03 [Mon], 2016, 16:57
2012年 9月

旦那での実家暮らしが始まりました。

引っ越しの準備をしている時、旦那はすがすがしい顔をして
何だかウキウキしています。

私:『何だか楽しそうだね。』
旦那:『楽しいさ、今日から家賃の事考えなくていいんだぜ!』


耳を疑いました。
一家の主が何て事をいうんだろうと。

その日(実家暮らし)から、子供達が寝た後、夫婦で今後どうしていくか話をするかと
思いきや、結局実家を出るまで1度も彼から話す事はありませんでした。

毎日のように子供達が寝た後、1階に降り、家事をしているお母さんの後ろを
ビール片手についていき、ぺちゃくちゃおしゃべりタイム。

実家に来る前に1度、私から離婚を切り出した事がありました。

このままの彼では、今後も共に生きていく事はできないと思ったからです。
でも、お義母さんが、本人も頑張るって言ってるから、
もう1度チャンスをもらえない?

頑張る姿をそばで見てあげてというので、とりあえず離婚は思い留まりました。

しかし、上記に記載したように毎日お母さんにくっつくありさま。

実家の家事も自主的にするできた息子。

お義母さんもなぜ息子がダメなのかさっぱり分からないでしょうね。

そして、私の職場、子供達の保育園へは車で1時間ほどかかります。

3歳と11か月の息子達には長く、帰りの道のりは
夕飯前だというのに、お腹空いたと泣き叫ぶので、
パンやミルクを与えながらの運転。

子供達には我慢できない夕方の渋滞。

朝は朝で、眠っている彼らを起こし、車で朝食。
保育園に着くまでに1回は寝る。

ホントにリズムが整わず、旦那の実家にいた1年間、
長男が保育園に行く度に毎日泣いていました。

それまでは登園時に泣く事はほとんどありませんでした。

私はストレスで髪の毛が大量に抜け、原因不明の湿疹まで
出るようになりました。

抜け毛も湿疹も、後からストレスが原因だと分かりましたが。。。

しかも、実家には旦那の両親だけがすんでるんじゃないんです。

弟家族も同居しています。

11歳も離れた旦那の弟は19歳の時、専門学生で4つ年上の彼女との間に
子供ができ、20歳の時1児をもうけました。

もちろん学生なので、経済力もなく、当たり前のように実家で暮らす事になりました。

うちの長男より1つ上。

3歳と4歳ならおもちゃの取り合いでケンカになるのは目に見えています。

毎日のように子供達はケンカ。

私達は後から入居した居候、しかも借金を抱えて転がり込んでるので、
とても肩身が狭い思いをし、どんだけ長男を叱り、我慢させてきたか。

長男には本当に申し訳なく思う。

1歳になる次男は何も分からないし、お兄ちゃんがいたので
どうにかやっていけました。

お母さんの心情をまともに受けていたのが長男でした。
だから、実家にいた1年間毎日のように泣いていたんだと思う。

こんな生活をしていたら、私もストレスでつぶれるし、笑顔になれないし、
子供達もまともに成長はしてくれない。

私しか子供達を守れない! 子供達と笑顔のある生活を送りたい!

そう思ったら、この家を出なきゃ変わらない!と行動を起こしました。


プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:すけママ
  • アイコン画像 性別:女性
読者になる
日頃旦那への不平不満を何処にもぶつける事ができない、37歳2児の母のストレス発散を綴ったブログです。
愚痴ばかりになるかと思いますが、ご理解の上、ご覧下さい。
2016年10月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
アイコン画像大家族
» 新たな出発! (2016年10月05日)
Yapme!一覧
読者になる
P R
http://yaplog.jp/sgtm/index1_0.rdf