善玉菌のはたらき

August 31 [Wed], 2011, 22:48
ちょっと調べていたので記載します。

腸内環境を良好にするために、善玉菌をとるのがいい、とよく言われます。
しかし、善玉菌は、腸内でどのようなはたらきをしているのでしょうか。

http://genkidokuhon.jp/list/labre.html

悪玉菌が繁殖しないように、食い止めて、免疫細胞がはたらきやすいようにしているみたいです。
善玉菌は、生きて腸に届くことが難しいようで、胃酸によって、溶かされてしまうようです。
上の参考URLで解説されているラブレは、植物性で、特に、胃酸への耐性が強いそうです。
これが悪玉菌だったらと考えると大変ですが、善玉菌なので、どんどん摂取しても大丈夫ということですね。

善玉菌を増やすと、便秘の症状を緩和してくれます。
ちなみに便秘の症状というのは、このような状態を指します。

http://genkidokuhon.jp/onayami/onayami_201104_2.html


ここで善玉菌は力を発揮するわけです。
自分で体調管理をしなければと思う日々です。。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:マサ
読者になる
2011年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/sg76ua/index1_0.rdf