滝本の楠田

March 22 [Tue], 2016, 13:38
そんなにも意識しているわけではないですが、ティッシュを引きも切らずに使用しています。あれば簡便というか、逆を言えば、必要とする時になければ不都合だと思います。
ティッシュペーパーはめちゃくちゃガサガサして吸引力が劣悪なものから、柔らかくて気持ちの良いものまで様々です。
我が家の方針でたびたび売り出し中のものを買っています。高価なものは使い心地も良いですが、「1枚の単価が高い」ので、沢山使うことをためらってしまいます。
そう考えると、セール中に買ったものは遠慮せず使用できてありがたいですね。花粉が舞う季節になると、セール品から高値で買ったものにチェンジします。
ゴワゴワしたもので鼻をかむと鼻が真っ赤になってしまい、赤い花のトナカイとお仲間に見られることになります。
鼻紙はあって当たり前だとみんなが思っているものだとは思いますが、果たしている役割は無視できないと言っても良いのではないでしょうか。
ティッシュペーパーがない状態を想像してみてください。鼻紙の代用品として古い布を使うことにするでしょう。
そんな時代がくるとも思えませんが、まぁ、それが普通だと思ってしまえば、どうということはないのでしょう。しかし、たとえば、風邪などをひいていて、テッシュがいつも必要な人にとっては大きな問題ですね。

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:Eita
読者になる
2016年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/sft4eeauaol7mp/index1_0.rdf