飯舘村唯一の村営書店、休業…再開誓って

August 13 [Sat], 2011, 12:26
児童書を多くそろえ、立ち読み客も歓迎する雰囲気が人気だった?巨大地震 東京電力福島第一原発の事故で計画的避難RMT区域となり、全村が避難対象となった福島県飯舘村で、村内唯一の書店が15日で休業した 今月末まで営業する予定だったが、村の役場機能が22日に福島市の施設に移ることになり、休業が早まったナイトオンライン rmt 福島市の避難先tera rmtから通勤しているという副店長の高橋みほりさん(29)は「お客さんと親身に話せる経営を心がけてきたのに…… 店員らは「きっといつか再オープンするぞ」とのメアトランティカ rmtッセージを店のウインドーに貼り、営業の再開を誓った 休業したのは1995年に同村伊丹沢に村の出資で開店した「ほんの森 いいたてアラド rmt」(2011年6月16日01時32分??デイリー新聞)原発事故でやむを得ないが、悔しい」と残念がっていた
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/sfhoeun/index1_0.rdf