美味しい玄米

March 27 [Thu], 2014, 0:54
発芽する前の玄米には、フィチン酸(IP6)という物質が多く含まれています。フィチン酸は、水銀や鉛といった重金属と結合して、体内の有害物質を排出する働きをしてくれます。このフィチン酸の強力な解毒作用は、体内の有用なミネラルまで排出してしまうのではないかという説もありましたが、近年、メリーランド大学のシャムスディン教授らの動物実験で、フィチン酸が血液中のミネラル(Ca2+、Fe2+、Mg2+、Zn2+)の濃度に影響を与えなかったことが科学的に立証されました。

強力な排出機能をもつフィチン酸は、様々な食品添加物や有害な環境物質に囲まれている現代人にとって、とても有用な物質といえるでしょう。

ちなみに、このフィチン酸は、種子を有害な物質から守り発芽させる働きもありますが、一旦発芽してしまうと、役目を終えて消えてしまいます。

「玄米がガンに効く」という話は、ガンを患った方なら誰でも一度は耳にしていると思います。「玄米は【完全食】と言われるほど栄養豊富で、強くて若々しい体を作るには最高の食べ物である。」と、玄米ベタ褒めな意見もあります。

そして、玄米について少し勉強した方なら、「玄米食を続けていると、栄養欠乏になって衰弱していくだろう」という結論に辿り着くでしょう。

この一見両極端に見える2つの意見は、同じことを違う方向から捉えているだけで、実は言ってることはほとんど同じです。ですから、両者の意見は正しいと言えば正しいし、間違っていると言えば間違っている・・・。つまりどちらの意見にも一理あるので、「正」か「邪」か判定しにくい、だから「誤解」が多くなるのですね。

結論から言いますと、玄米はガンに効きます。ガンの「予防」だけではなく、「治療」と「再発予防」にも効果的です。
玄米 通販
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:超絶の玄米
読者になる
2014年03月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新記事
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/sfhaskajat/index1_0.rdf