UGG Australiaのブーツの偽物を買わないための最善の方法

November 13 [Wed], 2013, 17:42
UGG Australiaのブーツの偽物を買わないための最善の方法は、 当たり前なようですがまずは直営店や正規代理店、公式サイトから購入する事です。

ただ、すでにそうではない場所で商品を購入してしまっていたり、 ネットショップや街のセレクトショップでこれから購入しようとしている方もおられると思います。 そのような場合には、ぜひ以下のような偽造品の特徴は最低限押さえておくようにしてください。

UGG Australiaは直営店での購入時のみバッグを付けるため、このようなバッグがオンライン販売等で付属することはありません。

偽造品の箱は右側のように作りが粗悪であったり、プリントされたグラフィックが正規品と異なっていたりします。

正規品の箱のラベルは左側のようにバーコード部分がカラーになっており、商品の画像も併せて表示されています。それぞれの位置関係などもよくチェックしてください。

画像のような商品タグはすべて偽造品のものです。

偽造品のステッチは雑に縫われていて、この左右の画像のようにほつれや緩みが見受けられることがあります。

偽造品の裏地は合成素材でできており、牛や豚、または他の合成素材で接着されていたり、縫い合わされています。

偽造品の甲部分はつま先にかけて狭くなっており、足もとに余裕を持たせる快適な内部スペースがありません。

偽造品の甲部分はつま先にかけて狭くなっており、足もとに余裕を持たせる快適な内部スペースがありません。

偽造品のアウトソールは硬く、正規品のような柔軟性がないことがあります。

偽造品のヒールラベルはステッチが雑に縫われていたり、ロゴの字体やサイズが微妙に誤っていたりします。

2010年秋以降の正規品は、ラベルを直角方向にまわすと、銀色のテープ部分のロゴが黒から白に変わります。

UGG ブーツ クラシック
UGG ブーツ
UGG ブーツ ショート