2011年11月17日(木)美優ちゃん帰国

November 17 [Thu], 2011, 13:34
美優ちゃんが無事に沖縄に帰ったことが、
「美優ちゃんに心臓移植を」のHPのブログに書かれていました。
元気そうな、美優ちゃんの笑顔の写真にとても嬉しくなりました。

そして、
あおいちゃんが無事にカナダのトロントのシックキッズ病院に到着したことが、
あおいちゃんを救う会の近況報告に書かれていました。

無事に病院に着いたことが何よりです。

産経ニュースにもあおいちゃんの渡航のことが書かれていました。
これからが大変ですが、無事に移植手術が成功し1日も早く帰国できることを心より祈っています。

2年前の今日の美香子です。


ちょうど1歳になり、上下の歯もはえてきたころの写真です。

2011年11月14日(月)美香子3歳の誕生日

November 14 [Mon], 2011, 16:53
美香子が生きていれば、3歳となります。
2歳の誕生日のような、苦しく悲してどうしようもない気持ちは起きませんでしたが、まだ素直に喜ぶ自分ではないようです。

しかし、この日がなければ美香子にも会えませんでした。
そういう意味では、待ちに待った美香子に会えた記念すべき日です。
来年の4歳の誕生日には、もう少し素直に喜べる自分でありたいと思っています。

そんな今日を、手作りのロディと迎えました。


なんと、お花で作られています。


大きさは、本物のロディの一回り小さいくらいです。


ロディはハッポウスチロールで形つくられ、造花でできています。
背中のピンクのバラは本物です。


女性自身の編集部のNさんが、私へのお見舞いとして、贈って下さいました。
このロディはフラワーアーティストのmichikoさんの作品だそうです。

本当に本当にありがとうございます。
真心のメッセージも大感動で読ませていただきました。

届いたときには、何が来たのかとびっくりしました。
ダンボールから取り出すときも、何が入っているのか予想もつかず、こわごわと出すほどでした。
何と、大好きなピンクのロディです。
それも、お花で作られているなんて!!!
これを見た主人は、全てが生花でできていると思ったほどです。
とってもとっても嬉しかったです。

今は、これを大事に飾っておくために、アクリルケースを探しています。






ロディが大好きだった美香子です。
本当に本当にありがとうございます。




無事に目標金額が達成され、
11月16日に東京女子医大→(救急車)羽田空港→(アメリカの救急飛行機GV内装の医療設備はあおいちゃん用にカスタマイズされます)カナダトロント→(救急車)シックキッズ病院という旅順で渡航が決定したことが書かれていました。

あおいちゃんへの真心のご支援を本当にありがとうございました。
心臓疾患を持つ方にとって、気圧の変化はとても身体の管理が難しいと聞いています。
病院に無事に到着することを心より祈っています。

2011年11月9日(水)ひで君に会いに

November 10 [Thu], 2011, 18:33
本日、8月に男の子を出産した友人の所に行きました。
その友人は、高校の同級生です。
そして、1つ前のブログに書いた生徒たちの学年を一緒に担任していた同僚でもあります。


スクスクと育っている赤ちゃんにとても嬉しくなりました。
帝王切開での出産だったので、彼女の身体がとても心配でした。
産後もうすぐ3ヶ月となりますが、やっと体調も戻ってきたようで、少し安心しました。

そして、話題は、やっぱり生徒たちや学校のことに。
今年の3月に中学を卒業した生徒たちの卒業アルバムならぬ、卒業DVDを見て、合唱祭の歌を聞きながら盛り上がりました。
私が、生徒たちから色紙をもらったばかりだったこともあり、本当に楽しく、嬉しかったです。

彼女が勤めている学校は、私達の母校です。
私達二人は、大学を卒業後に、私は千葉の公立中学へ、彼女は九州の公立中学の教員となりました。
そして、2人で必ず母校に戻り、教員となって恩返しをしに帰ることを約束しました。
そして、母校を卒業して10年目に2人して母校の教員として戻ることができました。
本当に本当に嬉しかったです。

彼女は、来年、育休後に復職する予定です。

そして、また同僚として一緒に働くことを約束しあいました。
友情とは何とありがたいものでしょう。
yaplog!広告