さくちゃん応援団長さん

August 22 [Sat], 2015, 17:35
美香子の弟は本日、無事に11ヶ月を迎えることができました。
9,10ヶ月検診で心臓の雑音が聞こえるということで、小児循環器の医師に看てもらうように言われたときは、驚き、心配もしました。
そして今月、東大病院の小児循環器の医師に診察とエコーをしてもらいました。
心臓に異常はなく、心臓が成長するときに聞こえることがある生理的な心雑音ということでした。
美香子の闘病を経験したことで、どんな病気になっても立ち向かう自信はありますが、息子が苦しむことを考えると、やっぱり健康に育って欲しいと思います。

先日、美香子の命日ということで、さくちゃん応援団長さんが来て下さいました。
本当にありがとうございます。


弟にまでお土産をいただきました。本人はとても喜んでいました。
いただいたTシャツを来年の夏、着せるのがとても楽しみです。


さすが、さくちゃん応援団長さん。子どもと遊ぶプロです。本当に楽しそうな弟でした。

「どうぞ」と物を差し出してきたり、手づかみでバナナやスイカやパンを食べられるようになったり、ペンで紙に何かを書けるようになったりと、日々の成長に感謝の毎日です。

5回目の命日

August 11 [Tue], 2015, 22:41
美香子が亡くなって、5年になりました。

今年の8月8日は九十九里で迎えました。
海の近くに、私たち夫婦の大事な友人たち7家族が集いました。
救う会の代表を務めて下さった中岡さんをはじめ、救う会の仲間家族です。
誘ってくれた、松沢夫妻に感謝の思いでいっぱいです。
そして、美香子の弟の誕生と成長を、わが事のように喜んでくれる仲間がいることに、幸せな気持ちでいっぱいになりました。本当にありがとう。

美香子の弟は生後10ヶ月で海デビューとなりました。


美香子もそして弟もお風呂は大好きですが、海は違うようです。
怖いのか、水に足をつけるのも大変でしたが、砂遊びは大好きなようで、砂浜を満喫していました。
離乳食に砂が入ってもかまわず食べる逞しさに感心してしまいました。



そして、帰宅すると、沖縄の夏ちゃんから美香子に可愛い可愛いお花が届いていました。

いつも真心を寄せてくれる夏ちゃんに感謝の思いでいっぱいです。
本当に本当にありがとう。

抱っこをせがんだり、伝い歩きをしたり、一生懸命に声を出して何かを伝えようとしている息子が、いとおしくて、可愛くて仕方がありません。
毎日、ミルクを飲み、離乳食を食べ、ウンチをするたびに、生きてるって本当に素晴らしいことだと実感しています。

さくちゃん応援団長さん

April 12 [Sun], 2015, 22:17
4月9日美香子がNYで小腸移植をしてもらって5年となりました。
ドナーの方とご家族に感謝の思いは尽きませんが、その思いがより一層強くなる一日でした。
それに合わせて、さくちゃん応援団長さんが美香子にお線香をあげに来て下さいました。


本当にありがとうございます。

そして、美香子の弟には初節句のお祝いを頂戴しました。

主人も5月飾りは持っていないので、本当に嬉しいサプライズでした。

さくちゃん応援団長さんには、美香子の分までたくさん弟と遊んでもらい、弟はご機嫌の一日でした。
どんなに機嫌の悪い赤ちゃんも、笑顔にさせてしまう魔法が使えるさくちゃん応援団長さんです。
本当にありがとうございました。


離乳食も始まり、美香子の弟は順調に成長しています。
結局、美香子は水も、ミルクも飲めるようにはなりませんでしたが、
弟は、おっぱいもゴクゴク飲み、おかゆも美味しそうに食べ、毎回、一口ひとくちが感動です。
日々健康に感謝しながら、可愛い長男を抱っこできる喜びを日々感じています。
yaplog!広告