北川景子、“恩師”森田芳光監督オマージュ作でヒロイン

October 17 [Fri], 2014, 10:30
デュベティカ公式
デュベティカ 激安
デュベティカ メンズ 青山
女優の北川景子が、2011年12月に急逝した森田芳光監督のデビュー作『の・ようなもの』のその後を描く映画『の・ようなもの のようなもの』(仮題)で、ヒロインを務めることが明らかになった。

 森田監督の遺作となった『僕達急行 A列車で行こう』で主演を務めた松山ケンイチが主演、『の・ようなもの』から森田作品の助監督や監督補を多数務めてきた杉山泰一監督がメガホンを取り、製作されることが発表されていた本作。ヒロインに決定した北川も森田監督の『間宮兄弟』でスクリーンデビューして以来、森田作品への参加を熱望し、『サウスバウンド』や『わたし出すわ』に出演するなど、監督とゆかりのある女優の一人だ。
http://yaplog.jp/seytr5d7/archive/4
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/seytr5d7/index1_0.rdf