9月の発表イベントではiPhone 6sに影を潜め、あまり目立つことのなかっ

January 12 [Tue], 2016, 11:59
9月の発表イベントではiPhone 6sに影を潜め、あまり目立つことのなかったApple WatchとApple TV。しかしその進化は実は決して小さくない。
ルイヴィトン マフラー注目すべき部分は一体どこなのだろうか。

■iPhoneサポート役脱却したApple Watch、エルメスコラボで高級ウォッチへ宣戦布告

 フランスの高級ファッションブランド「エルメス」とAppleがコラボした。
Dior iphone6ケース「洗練されたシンプル」をよしとするスティーブ・ジョブズの時代からAppleのファンだった人には信じ難いかもしれない。

 だがAppleやエルメスのライバルともいえる「グッチ」「ブルガリ」「Google」などが参入する高級スマートウォッチの盛り上がりに対し、両社が出した答えととらえれば、少しは納得できるのではないだろうか。
iPhone6ケース香水風

 この大型コラボは一見、突飛に見えるが、どちらも職人気質で製品の質にこだわる企業なだけあり、意外とも思える相性の良さを発揮している。

 エルメスコラボモデルのバンド形状は3種類。
ルイヴィトンiPhone6ケースSingle Tourと二重巻きのDouble Tour、そして、馬具工房を出自とするエルメスならではのCuffだ。カラーも同社のシグネチャー色のフォーブバレニアをはじめ、気品を感じさせる色味が並ぶ。
ヴィトン iphone6ケースまた盤面もエルメスモデルだけで利用可能な専用の盤面を用意、本体背面にもHERMESの刻印がされるという。

 Appleの「機能美」とエルメスの「装飾美」。
グッチiphone6コラボの良し悪しを決めるは、この科学反応を実際にその目で確かめてからでも遅くはないはずだ。

■watchOS 2で画期的ネイティブアプリが続々登場!?

 そして、もうひとつの大きなトピックは、最新OS「watchOS 2」の提供で、Apple Watchのみで活用できるネイティブアプリが続々登場することだ。
グッチ iphone6sカバー

 今話題のドローンに搭載可能な高性能アクションカメラGoProでの撮影をサポートするアプリ「GoPro」、Apple Watchに語りかけた言葉を好きな言語に翻訳してくれるアプリ「iTranslate」などが発表されている。さらに、医療用アプリ「AirStrip」では入院中の患者の心電図を常に手元で確認でき、容体の急変があれば即座に通知がされ、リュウズを回せば急変時のバイタルサインのチェックまでできるという。
シャネル iphone6sケース

 またアプリの他に、盤面に表示されるコンプリケーションも、ニュースヘッドラインや電気自動車の充電状態、最新のフライト情報など他社製のサービスが表示可能となる。タイムトラベルと呼ばれる機能を使えば、過去や未来のスケジュールや天気を、リュウズを回して時間を戻したり進めたりすることで調べられる。
6Plusケースシャネル

 よりウェアラブルに、よりネイティブに進化したApple Watch。もはや、iPhoneのサポート役を超えた存在だと言えるだろう。
人気ブランド携帯カバー

■新Apple TVは未来のテレビ Siriとの対話で番組セレクト

 発表イベントの際、ティム・クックCEOが「テレビの未来」と読んで紹介した新Apple TVのキモ。それは「Siriとの対話性の向上」にあるといえるだろう。
シャネルiphone6sケース

 「Siri Remote」と名付けられた新しいリモコンに、「アクション映画の一覧を見せて」や「◯◯◯(好きな俳優などの名前)が出演している番組だけに絞り込んで」などと語りかければ、iTunes Storeにある膨大な映画やテレビ番組のアーカイブから該当するコンテンツだけを選び出して表示してくれるのだ(発売段階では日本を含む8カ国に対応)。

 進化したSiriが対応してくれる要求はさらにきめ細やかで、「今、何を言ったか聞き逃したからもう一回再生して」とお願いすれば、数秒だけ巻き戻して字幕付きで再生してくれるという。
6Plusケースシャネル

 ただしこのスマートな操作が日本で同様に行えるかどうかは、Siriの能力だけではなく、販売コンテンツの周辺情報がどれだけ充実しているにも左右されるようだ。

■これさえあればゲーム機はいらない?

 Siriの向上だけでも十分衝撃だが、新OSの「tvOS」になり、Apple Storeが用意されたことも注目すべきだといえる。
ルイヴィトンiphone6sケースSiri RemoteでApple Storeを開き、iPhoneやiPadと同じ感覚でゲームアプリを購入し、テレビ画面で楽しむことができるのだ。

 新リモコン「Siri Remote」には音声操作用マイクだけでなく、加速度センサーやジャイロスコープ、タッチパネルやBluetooth4.0なども搭載され、次々にリリースされるゲームをより体感的に操作することができるという。
新品ルイヴィトンiphone6 ケースまた、多種多様なゲームに対応するべく、MFiベースの他社性コントローラーへの対応も実現しているようだ。

 スペックや機能面で大きく進化し、映像や音楽だけでなくゲームを楽しむデバイスとしても活躍してくれるはずだ。
ヴィトン iphone6sケース

「Xperia Z5」発熱問題は未解決?
欧州で先行発売されている「Xperia Z5」 ※この画像はサイトのスクリーンショットです
最新端末「Xperia Z5」(ソニーモバイルコミュニケーションズ製)が発表され、予約受付が開始されている。日本での発売は10月下旬で、欧州ではすでに先行発売中。
超人気 マイケルコースiPhone6ケース人気機種とあって注目を浴びているが、一方で不安視する声も上がっている。

不安の元となっているのは、前機種「Xperia Z4」の発熱問題。
シャネル iphone6sケース4K動画撮影時に高温になることが問題となっており、発熱具合をテストする動画まで公開されたほどだった。「Z5」は発熱問題のあった「Z4」と同じ設計手法「Snapdragon 810」が搭載されているため、「再び同じことが起きるのでは?」と疑問を呈されているのだ。
グッチiPhone 6sケース

また、レビュー用に展示されている実物を触ってきたという一部のネットユーザーは、ツイッターに、

「xperia z5の実機触ってきました。やはり熱問題はまだ解消されてなさそう。
シャネルiphone6sケース

カメラを1分程度つけっぱなしにしただけで、本体が熱くなり、挙動がカクカクに。ちなみに色は白。
ヴィトン iphone6ケース機種変更するか悩みどころだなー」

「昨日XperiaZ5触ったんだけど噂通り起動させるだけで相当な熱持ってたから笑った」

「Xperia Z5とiPhone6sを触り比べたけど、画面きれいなのは断然Z5だな。でも物凄く端末が熱い!iPhone6sは熱くないし、触ってて気になるところも無かったけど、目新しい機能もないしなぁ」

などの感想を投稿している。
ルイヴィトンiphone7ケース発熱問題が未解決では? という噂はネット上を駆け巡り、購入を検討している人からは、

「日本発売時はしばらく様子見だね(ノ∀`)」

「XperiaZ5は総合的に見てZ4と同レベだし見送りだなぁ。Z6に期待しよ」

「XPERIA Z5シリーズも発熱問題が解消してないみたいだなぁ。
アイフォン6シャネルうーん、iPhone 6sに機種変するか、XPERIA Z5の様子見か、悩むなぁ」

と、様子見や見送りの姿勢をとったり、悩んだりする声も…。

ただし、発熱対策として、「Z5」の筐体は「ヒートパイプ」と呼ばれる放熱システムを「Z4」の倍に増やしているほか、海外ユーザーからは「10分間動作させても本体は少し熱くなる程度」だという動画も投稿されている。
アイフォン6シャネル

不具合が心配なのはユーザーとして当然のことだが、ここまで注目されるということは、「Z5」への期待の裏返しとも言えるのかも。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:esesdvse
読者になる
2016年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/seyhsvx/index1_0.rdf