今回、ランキング20位内に並んだテレビ番組?ドラマは、毎回放映のタイミ

April 07 [Tue], 2015, 9:55
英国の市場調査会社、カンター?ワールドパネルが12月3日までにまとめたスマートフォンの販売統計によると、米アップルの「iPhone(アイフォーン)」は世界の主要市場で販売を伸ばしている。

今年9月に発売した「iPhone 6」と「同6 Plus」の売れ行きが好調で、同社のシェア拡大に寄与したという。

日本のシェアは主要9カ国で最大
カンター?ワールドパネルは欧州5カ国(英国、ドイツ、フランス、イタリア、スペイン)と、日本、米国、オーストラリア、中国における今年8〜10月のスマートフォン販売データをとりまとめた。
グッチ iPhone ケース
それによると、日本を除く8カ国ではいずれも米グーグルの「アンドロイド(Android)」搭載端末の販売台数シェアが50%を上回っており、同OSの地位は依然盤石だ。

だが8〜10月は、iPhoneのシェアが米国で41.5%、オーストラリアで40.4%、日本で48.0%となり、いずれも40%を上回った。このうち米国のシェアは1年前の同じ期間に比べ0.7ポイント増え、オー

ストラリアでは同5.4ポイント増えた。
人気ブランド携帯カバー。。
一方、日本では同13.1ポイント低下したが、これは「iPhone 5s」と「同5c」を発売した昨年8〜10月期のシェアが61.1%と著しく高かった反動。日本のiPhoneのシェアは今年8月までの3カ月間と比

較すると20.9ポイント増えている。日本のシェアはカンター?ワールドパネルが調査した9カ国の中で最も高かったという。

中国の機種別販売ランキングで3位に
中国におけるiPhoneの販売台数シェアは15.7%で、前の年の同じ期間から0.2ポイント、今年6〜8月期からは1.5ポイント増えた。

iPhone 6と同6 Plusは、9月19日の世界10カ国?地域での発売を皮切りに、同月26日には欧州各国、ロシア、ニュージーランド、台湾など約20カ国?地域で発売された。だが、中国で発売されたのは10

月17日。つまり、この調査に反映されたiPhone 6と同6 Plusの販売期間は、日?米?欧州が1カ月強だったのに対し、中国はわずか10日余りだ。
ヴィトン iphone6ケース 本物。。
だがカンター?ワールドパネルによると、それでもiPhoneは中国で販売を伸ばしており、iPhone 6は同国の10月の機種別販売ランキングで3位になった。

ただし、中国でスマートフォンの販売台数が最も多いのはシャオミ(小米科技=Xiaomi)だ。10月の機種別販売ランキングで1位になったのは、同社の5.5インチ端末「紅米Note(Redmi Note)」だ

った。

英国でほぼ4割のシェア、過去最大
欧州5カ国におけるiPhoneの販売台数シェアは20.7%で、1年前から5.9ポイント増えた。iPhoneはとりわけ英国で伸びており、同国における販売台数シェアは同10.4ポイント増の同39.5%と、過去最

大を記録した。
新品Chanel iphone6 ケース
なお英国のiPhone購入者のうち、約86%はアップルのユーザーで、旧モデルからの買い替え。韓国サムスン電子製品からの乗り換えはわずか5%だった。また英国ではiPhone 6と同6 Plusの販売比率

は4対1だった。

これに対し米国におけるiPhone 6と同6 Plusの販売比率は3対1。カンター?ワールドパネルによると、6 Plusの購入者はiPhone 6の購入者よりも年齢が高い傾向にある。
携帯SIMロック解除でどうなる?
2015年5月以降にこれらのような変化が訪れるかも?
さる10月iPhone6 ルイヴィトン
…しかしそもそもSIMロックとはなにか? それが解除されるとどういうメリット?デメリットがあるのか? という読者のために、わかりやすく説明しましょう。

まず、携帯電話やスマホの中には、あなたの携帯電話番号が記録された小さなICカード「SIMカード」が入っています。そのSIMカードは、あなたが契約した携帯電話会社の電話機でしか使えないと

いう「SIMカードロック」がかけられています。

例えば人気のiPhone6。

実はドコモもauもソフトバンクも販売しているiPhone6の中身はまったく同じもの。しかし、このSIMロックのせいで、「ドコモで買ったiPhone6はドコモのSIMカードしか使えない」というような制

限がかけられているのです。
シャネルiphone6 ケース。。
この制限によりユーザーは、ナンバーポータビリティをする際にいちいち乗り換え先のiPhoneに買い替えなくてはいけない、あるいは海外旅行でも渡航先の旅行者用SIMカード(現地の電話番号)が

使えないため割高な海外ローミングサービスを使うしかない、といった不利益をこうむっているのです。

では、これが原則解除されるとどういう未来が訪れるのでしょうか?

まず、各携帯キャリアは端末での差別化ができなくなるため、これまで以上に「つながりやすさ」「通話エリアの広さ」「通信の速さ」「料金の安さ」「契約プランの豊富さ/わかりやすさ」「独

自サービス」「サポート」など回線品質やサービス面での競争を迫られるようになります。そうなれば、ユーザーにとってはサービスの選択肢が増えることに繋がる点がメリット。自分の使い方や

予算に応じ、より良いキャリアを選びやすくなるのです。
シャネルiphone6ケース。。
一方、一時的にはマイナスの影響もあります。

これまで2年契約を前提に適用されていた通信料の割引がなくなることで、実質的に端末価格がガツンと値上げされるおそれがあります。例えばアップルが販売しているSIMフリーiPhoneの価格が

「SIMロック解除後」の端末価格のひとつの目安。

もっとも高い初期投資をしてまでSIMロック端末が欲しい人は一部に限られるでしょうから、現実的には「一括購入したら即SIMロック解除」「割賦購入なら数カ月〜2年間はSIMロック解除はお預け

」という選択肢が用意されることでしょう。

それでもSIMロック原則解除で「他社に乗り換えやすくなる」「他社、他国でも使えるので端末を高値で売りやすくなる」「海外旅行や海外在住で現地SIMカードが使える」「MVNOなど格安携帯会社

のプランが選べる」といったメリットが生じるのは確か。

ともあれSIMロック解除後の具体的なルールが決められるのは今年中と、まだこれから。12月1日まではパブリックコメントも募集していましたが…。今後に注目です。
 2位には記録的大ヒットとなり、もはや社会現象と化したディズニー映画「アナと雪の女王」(402,116件)がランクイン。映画館で歌いながら鑑賞をしたり、リップシンク動画が撮影されたりと

、新しいスタイルの楽しみ方も注目を集めた。最も投稿数が多かったのはDVD?ブルーレイディスク発売の7月のタイミングで、3月の劇場公開時の約2倍(月間あたり)の投稿数に。ブログでも、映画

を観た上でさらにDVD?ブルーレイディスクまで購入したことを報告する記事が多く見られた。

 また、関連ワードとしては、10月頃にはハロウィンの影響もあり「衣装」や「ドレス」、「仮装」といったワードが急上昇。親子や友達同士で、主人公のアナとエルサの仮装を楽しんだ様子が多

数レポートされている。
人気iphone6ケース
 3位はゲーム?アニメ?コミックなど、さまざまなメディアにおいて、主題歌から踊りまでもが爆発的な人気となった「妖怪ウォッチ」(400,642件)。新グッズ「DX妖怪ウォッチ タイプ零式」の

発売日である8月2日には4,159件/日も投稿がされ、注目度はピークに達した。その後も1日あたり1,000件を超える高い投稿数をキープしている。

 続く4位はクライマックスシリーズで優勝を飾った「阪神」(255,931件)。クライマックスシリーズ優勝決定日には投稿数が大きく伸びている(10月18日:4118件)。関連ワードの上位に常に「

巨人」があがっており、ファンによって対抗心を持って一緒に語られていることが多いことが特徴的。人気内野手、マウロ?ゴメスを指した「ゴメス」も同様にセットで投稿されていることが多く、

阪神ファンの投稿内容が一貫していることが分かる。

 5位はフィギュアスケート男子シングル金メダリスト「羽生結弦」で102,357件。10月の写真集発売から負傷のニュースがあった11月には投稿数がやや伸びたが、最多投稿は金メダル獲得のタイミ

ング(2月15日:14,417件)だった。

 なお、5位以下には、ユニバーサル?スタジオ?ジャパンに登場した新エリアが注目を集めた「ハリー?ポッター」(81,336件)、番組最終回前後に「タモロス」という言葉を生み、約31年の歴史に

幕を閉じた「笑っていいとも」(7位:81,047件)、9月に発売された「iPhone6」(8位:77,607件)や、テレビ番組などが並んだほか、20位にはモノマネメイクでブログやSNS界を賑わせた「ざわ

ちん」(15,461件)がランクイン。そのモノマネメイクをさらに真似するブログ記事も見られた。

■投稿数に見る、テレビ番組の“視聴率”と“視聴熱”

 今回、ランキング20位内に並んだテレビ番組?ドラマは、毎回放映のタイミングで投稿の波が作られることに加えて、「テラスハウス」(11位)、「花子とアン」(12位)、「昼顔」(14位?番組

正式名称「昼顔 〜平日午後3時の恋人たち〜」)は、最終回が近付くにつれて投稿件数が右肩上がりに増加していく点が共通して見られた。「昼顔」は特にその傾向が顕著で、最終回翌日の投稿件

数が、飛躍的に増えている。一方、「ファースト?クラス」(18位)の投稿数が増え、最も注目を集めたのは秋番組のスタート日(10月15日)。1,156件/日と同キーワードの最高件数を記録し、春

の放映スタート時、春の最終回時と比較しても、2倍以上に件数を伸ばした。
シャネルiphone6 ケース
 これらの傾向からは、視聴率などの量的指標では測りづらい、“視聴熱”と呼ばれる生活者の質的な“熱”が捉えられる。番組がどれだけ多くの視聴者に見られたかについてのリーチを測定する

視聴率に対して、“視聴熱”は、番組視聴による影響を、ソーシャルメディアへの書き込み量を指標化して測定することを目的とした新しい指標だ。
ヴィトン iphone6ケース。。
 ソーシャルメディアへ投稿するということは、その番組に対して高い“熱量”を持っていること、関心を持っていることの1つの表われと言える。特にブログは他のソーシャルメディアと比較して

も、多くの文字量で語られやすい特性を持つメディア。番組の毎回の感想や、次回?最終回への期待などが様々な視点から書かれた記事が目立った中で、今回のランキングは、ブログのこうした特性

が反映された結果だとも考えられる。

■2014年上半期?下半期の記事投稿数比較
シリコンiPhoneケース。。
 上半期と下半期を比較してみても、「アナと雪の女王」(通年2位)、「妖怪ウォッチ」(通年3位)の投稿数は健在。非常に多くの人に年間を通して語られていたことが分かる。反対に、「増税

」(通年1位)は下半期には投稿数が約10分の1以下、「羽生結弦」(通年5位)も約3分の1以下に留まった。順位を大きく上げた「ハリー?ポッター」(通年6位)、「iPhone6」(通年8位)は、どち

らも下半期のオープン?発売時期と連動して話題が集中。件数にも顕著に表われており、「iPhone6」は全投稿の約9割が下半期にされている。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:asesgyb
読者になる
2015年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/seybbc/index1_0.rdf