高校生でも自力で背を伸ばす方法とは? 

2015年04月25日(土) 10時15分

■自分はこのまま背は伸びないのかも。とあきらめる前に。

親も身長が低い方だし、自分の背が低いのは遺伝だから仕方ない...。
牛乳をたくさん飲めば身長が伸びる。と聞いて、沢山飲んだけど
あまり効果なかったみたい。


もう高校生だし、これ以上背が伸びないのは、
仕方ないのかな。と思っていませんか?


でもやっぱり背が低いと、モテない。
部活で活躍したいけど、背が低いせいで大きいやつに
跳ね飛ばされたくない!など悩みはつきません。


一般的に成長期(背が伸びる可能性がある年齢は)は
18歳ころまでだといわれていますし、たまに20歳を超えても
身長が伸びる人がいるので、まだまだ諦めるには早いです!



■あなたが背が低い理由とは?

身長は二割から三割ぐらいが遺伝で決まると言われてるので、
裏を返せば残りの7割から8割は自分の努力で身長を伸ばす
事が出来るのです。


なので、今あなたが背が低い理由は


@「ご両親が子供背を伸ばす事に積極的でなかった」
A「今までの方法が間違っていた...。」
B「あなたはこれから身長が伸びるタイプなのかもしれない」


という事になるのかもしれませんね。


大切なのは高校生は身長が伸びる最後の時期だという事と
背を伸ばす方法を知って、日々の生活を心がける事です。



■背を伸ばす身体のメカニズムとは?

背が伸びるのいうのは「骨が成長している」という事。
その身長を伸ばすには(身長が伸びるには)


●適度な運動をすること
●睡眠をしっかりとること
●必要な栄養をしっかりとること


上記の大きな3つに加えて精神的にストレスを
感じない。という事で効率的に背が伸びるのです。


そして、身長を伸ばすには成長ホルモンの分泌が必要で、
この成長ホルモンは熟睡している時、運動中や運動後に
分泌されます。


で、その成長ホルモンの分泌を促すために食事が
大切になっていくのです。


運動と睡眠について、わざわざここで述べなくても
お分かりになると思うので、ここでお伝えしたいのは
必要な栄養です。



■背を伸ばすための必要な栄養素とは?

背を伸ばすために有効な成分は
たんぱく質、カルシウム、マグネシウム、亜鉛と
言われていますが、


最近、とくに注目されているのが「アルギニン」という
栄養素です。


アルギニンには成長ホルモン分泌を促進する作用があり、
筋肉や骨を作り、あなたの身長を伸ばしてくれます!


一般的に、アルギニンはアスリートのための栄養成分として
知られていましたが、最近は「身長を伸ばす成分」として
欠かせない成分になってきているみたいです。


■高校生、自力で背を伸ばすには?

では、そんなアルギニンを普段の食事で効率的に
摂取できるのか?というとそれがちょっと難しい...


そこでおすすめなのが「ドクターセノビル」という
サプリメント。


ドクターセノビルであれば、効率的に普段の食事では
カバーできない背が伸びるために必要なアルギニンが
を摂取できます。


気になる人は是非、本サイトで詳し内容をご覧下さい。


60日間の返金保証もついているので、
「だまされた〜」という事もありませんから安心して
お試しする事ができますよ^^
  ↓
Dr.Senobiru(ドクター.セノビル