テレビでも評判!青森雪中にんじん・ふじ&王林りんご100%ジュースのセットがお得情報

August 12 [Fri], 2016, 13:22
雪の中でじっくり甘さを蓄えた雪中にんじん100%のジュースと、
青森の旬のりんご、ふじ・王林で作った、
サッポロポッカ製100%ストレートジュースです。

砂糖、香料を一切使用していません。

にんじんの収穫時期は、通常は秋です。
それを敢えてそのまま雪の中で待つと、にんじん自身が
凍らぬよう身を守るため、自らの糖度をあげます。

とはいっても、気温が低すぎると本当に凍ってしまいます。
積雪量の多い青森県ですが、その西端の深浦は、
このにんじんを凍らせず甘みを増す絶好且つ絶妙な気候条件なのです。

それが、雪中人参の栽培にベストマッチなのだそうです。

また、寒さに対抗するためには糖度をあげるのみならず、
にんじん自らのたんぱく質を分解して熱量を発生させようとします。
その際に、うまみ成分ができるというのです。

また、βカロテンも通常のにんじんジュースよりも多く含まれています。
にんじん特有の青臭さもなくなり、まさに雪の中で“熟成”されたにんじんを
100%使用した美味しいジュースです。

一方、りんごジュースの方は、さわやかな酸味と甘さの「ふじ」と、
奥深い香りとコクをもつ「王林」、
それぞれの味わいを引き出すブレンドを実現。

今年のりんごの出来栄えを専門家が確認して
微妙にブレンドしているそうです。

美味しさの敵である酸素に対しては、通常、酸化防止剤(ビタミンC)を
使いますが、それを使わず窒素を使って極力排除し、
りんごの美味しさそのままを缶に詰め込みました!

スーパーで売っている普通のフルーツジュースに
満足していない方も多いと思います。
そんな方にお勧めと言えます。

それからにんじん嫌いのお子さんに良いのでは?
もっと詳しい情報は、
↓↓下記の画像をクリックするとご覧いただけます。↓↓

天然のサングラス・ルテインを多く含むニンジン

October 13 [Tue], 2015, 22:05
「天然のサングラス」と呼ばれるルテインという成分。
なぜそう呼ばれるのか?

それは、目を有害なブルーライトという光から守り、
さらに加齢黄斑変性症や白内障を予防してくれるからです。

では、そんなルテインを多く含む食べ物は何?

ニンジンやブロッコリーなどの緑黄色野菜だといわれます。

特にパセリはルテイン含有量が多く、パセリ100g中に約10mg
のルテインが含まれているといいます。

さて、ではルテインの1日の必要摂取量は?
それは1日6mgらしいです。

その6mgを摂ろうとすると、パセリでは約12本、
ニンジンでは約13本食べなければならないそうです。

それを1日で食べよう、というのはとてもできませんね。

やはりこういうものこそ、サプリとかジュースとか、
凝縮されたもので摂るということが必要なのかもしれませんね。

目のアンチエイジングとしてルテインをお考えの方、
緑黄色野菜を中心としたジュースやルテインサプリ
検討してみてはどうでしょうか。