看護の仕事 職種は様々

April 23 [Sat], 2016, 15:35
看護師の勤務先は、病院以外にもあります。
「グループホーム」という介護施設の分類があるのですが、その様な場所においても看護師の働けるところは十分にあります。
グループホームで生活しているのは、認知症患者の方であるため、そのことを心に留めて介護することが重要です。
様々な職場がある中で、介護に関わりたいという看護師は勤務先にグループホームを選択することも考えてみてはいかがでしょうか。
看護師の人間関係は、構築が難しいといった話は、実によく耳に入ってきますけれども、これは、職場の大半の人材を女性が占めている、ということからきていると推測されます。
俗に、女性は仲間うちでグループを作りやすいと言います。
それは協調性の高さの表われでもありますが、そうやって顔を合わせると、誰かの噂話に興じたりするなど、女の人が多い職場であれば、こうしたことはよく起こっているのでしょう。
職場がそんな人間関係ばかりだとやはり良い感情を保ち辛いかもしれないのですが、女性ばかりという環境ではそうなってしまい易い、ということを納得しておくと良いかもしれません。
街コンでは多数の方と知り合うことが出来ますが、看護師の中でこちらに参加をする人というのは多くいます。
女の職場なので、男性との出会いのチャンスがなくて、結婚相手を探したいという看護師たちが街コンへ続々と参加しています。
街コンにおいても、「看護師」という仕事は人気が高いです。
ですが、もしも新しい出会いがあってもお互いの休みが合わなかったりと上手くいくケースばかりではないのが現実です。
24時間切れ目なく続く仕事に携わる場合、交代勤務、所謂「シフト勤務」としてスケジュールを組んで24時間業務の仕事をこなす仕事のひとつに、看護師があります。
職場が外来の看護師であれば、日勤になることもありますが、ほとんどの場合、病棟に多くの看護師が必要になるので、まだ経験が浅ければ、必然的にシフト勤務になると思います。
私の話になりますが、妻が看護師としてシフトに入っていましたから、彼女が夜勤の時は、子供が寂しがってすんなりと寝てくれなかったので大変だった思い出があります。
看護師という職業は勤務時間が一定でないことに加え、厳しい労働環境であることなどが影響して看護師以外の職業への転職を考える人もよくいるといいますが、実は看護師の資格というものは、違う職種の現場においても実際に役立つことがよくあります。
具体例として、体の仕組みや病気の知識があり、人の体を扱った経験も生かされ、たとえ未経験でも、保育関係やリラクゼーションサロンなどへ転職する場合は採用されやすいのではないでしょうか。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:慶太
読者になる
2016年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/settcanenvlhee/index1_0.rdf