、iOS搭載スマートフォンの新モデル『iPhone 6』と大画面化した『iPho

March 07 [Sat], 2015, 13:03

グッチiphone5ケース


【商品名】:グッチGUCCI グッチケース カバー 携帯 カバー ケース スマホ ケース スマート フォン アイフォン5 ケース ディズニー ブランド 携帯ケース ホのケース

品番01


米Apple社は9月9日(現地時間)、iOS搭載スマートフォンの新モデル『iPhone 6』と大画面化した『iPhone 6 Plus』、さらに時計型ウェアラブルデバイス『Apple Watch』を

発表。さらに、ロックバンドのU2がこの発表カンファレンスに登場し、ミニライブを行うとともに、新作『Songs of Innocence』をiTunesユーザー限定で無料先行配信するこ

とも明かし、音楽業界内外で大きな波紋を呼んでいる。
iPhone6 ルイヴィトン
 今回の先行配信の特徴は、先行販売や通常の無料配信とは異なり、iTunesを利用しているユーザーのライブラリに同作が自動的にラインナップされ、ダウンロードへの誘導

口が用意されている(iTunesMatchを使用しているユーザーは自動ダウンロードされる)という点にある。AppleとU2は、なぜこのような異例ともいえる施策を行ったのだろう

か。音楽ジャーナリストの柴那典氏は今回の前提として、同社と同バンドの深い関係を挙げる。
ルイヴィトン iphone6 ケース
「U2とApple社は、メンバーと故?スティーブ?ジョブズと親交が深かったこともあってか、2004年10月27日にパートナーシップ契約を結んでおり、シングル『Vertigo』は同社

のCMに起用され、iTunes Store限定での販売も行っています。また、アルバム『How to Dismantle an Atomic Bomb』の発売に合わせ、『iPod(R) U2 Special Edition』を販

売するなど、互いに強固な絆で結ばれています。これはブランド戦略的にも、U2という世界的なバンドを独占で使えるという強みでもありますし、U2側にとってもバンドイメ

ージを損なわずに広く新作を届けることができる、どちらもプラスになるブランドタッグです。また、U2が登場するということは、Apple社にとっても大きなことをするタイミ

ングだという意味合いが強い。カンファレンスで久しぶりに『One More Thing』というフレーズとともに『Apple Watch』が発表されたことは、それを表しているように思えま

す」

 また、Appleの今回の施策には、iTunesの利用方法やイメージを変えようという意図があるのではないか、と柴氏は続ける。

「今作におけるU2のリリース方法は、日本だと“ちょっとしたスパム”のように扱われがちですが、たとえば『Spotify』などを使用している方たちにとっては『朝起きたら新

作がライブラリに勝手に追加されている』という日常の風景なのです。おそらくApple社の戦略としてはiCloudとBeats買収の延長線上にある話で、若い世代はiTunesという音

楽プレイヤーに『ダウンロードないしCDをリッピングした音源を貯めておく場所』というイメージが付いており、それに対し『クラウド上の(無数の)楽曲をいつでも好きに

ダウンロードできる場所』へとユーザーの意識を変えていこうということにあると思います」

 さらに今回の施策の背景には、ダウンロードとストリーミングをめぐるビジネス環境の変化があるとも指摘。
シリコンiPhoneケース
「今回の施策はここ数年で徐々に起こっている“音楽を所有する”という意識の変化を加速しそうです。ただ、これをもって単に“音楽が無料になっていく”と捉えるのは早

計でしょう。ボノは公式サイトでApple社が新作の独占配信の権利を購入したと告げています。おそらく相当の額がバンドに支払われたはずで、その背景にはiTunesのイメージ

戦略があると思われます。海外では現在『Spotify』などのストリーミングソフトによる再生は伸びる一方で、ダウンロード購入の数は下がっている。そういう意味でも、

iTunes Matchなど、クラウドストレージを使った音楽の聴き方を提案しているApple社にとって、今後の会社の方向性を決める非常に大きなトピックだと思います」
6Plusケースシャネル
 U2とAppleが最初に手を組んだ『iPod(R) U2 Special Edition』が登場した時と同じように、今回の『iPhone 6』と『iPhone 6 Plus』、さらに時計型『Apple Watch』と『

Songs of Innocence』の発表は、今後の音楽界にも大きな影響を及ぼすことになりそうだ。Apple発表会でお披露目となったiPhone 6/6 Plusのテレビ?コマーシャルに、ジャス

ティン?ティンバーレイクとテレビ司会者のジミー?ファロンが出演していることがわかった。二人はそれぞれiPhone 6、iPhont 6 を持つ手と、『2001年宇宙の旅』のテーマ曲

でもあるリヒャルト?シュトラウスの交響詩《ツァラトゥストラはかく語りき》を歌う声で出演している。

コマーシャルを見るにはこちらから。
ついにiPhone6解禁、これまでにない大きさ?薄さで2モデル登場 発売は9月19日
KAI-YOU.net 2014年9月10日(水)3時38分配信

9月10日2時(日本時間)から、いよいよAppleの新作発表会が始まり、かねてからの予想通りiPhone6の詳細が発表された。

発表会の冒頭からiPhone6とiPhone6 Plusという2つのモデルが披露され、これまでの旧型とは比べ物にならないその大きさに、世界中から驚きの声があがっている。
シャネルiphone6 ケース
発売は9月19日、予約受付は12日から。年内に115か国で発売予定とのこと。

価格は、iPhone6の16GBが199ドル、64GBが299ドル、128GBが399ドル。iPhone6 Plusは、16GBが299ドル、64GBが399ドル、128GBが499ドルとなっている。

これまでにない大きさ、これまでにない薄さ
とうとう発表されたiPhone6は、事前の噂通り2モデル。ともにiOS8を搭載し、CPUはA8のデュアルコアとのこと。

ディスプレイサイズは、これまでのiPhone5Sが4インチだったのに対し、iPhone6は4.7インチ、iPhone6 Plusは5.5インチというサイズアップを果たしている。それぞれの解像

度は1334×750と1980×1080だ。
iPhone6 シャネル
さらに、薄さでも、6は6.8mm、6 Plusは7.1mmと、5Sの7.61mmよりもスリムに。

また、形状においては、角丸となっているのは旧来のiPhone3Gモデルなどと同様だが、ディスプレイ自体が丸みを帯びているのは今回が初めて。

iOS8は9月17日から提供され、iPhone4s?iPad2以降であれば対応している。

バッテリーも向上、LTEやWi-Fiもパワーアップ
バッテリーは、従来よりも駆動時間が伸びている。iPhone6は3G通話で14時間、iPhone6 Plusは24時間。動画再生については、iPhone6が11時間、iPhone6 Plusは14時間。

LTEもパワーアップ、150Mbpsとなり、LTEで通話が可能なVoLTEに対応する。
ルイヴィトンiPhone6ケース
また、これまではWi-Fi環境では通話出来なかったが、「Wi-Fi Calling」機能にも対応したため通話も可能になった。ただし、通信会社が対応していない場合は不可能。日本

の通信会社が対応するかは今のところ不明だ。

カメラは800万画素、オートフォーカスのスピードも2倍高速になっている。カメラ自体は両モデルとも共通だが、iPhone6 Plusの方は光学手ぶれ補正が搭載されている。

また、Appleは自社で手軽な決算システム「Apple Pay」を開始する。iOS8提供やiPhone6?6 Plusには間に合わないが、アメリカでは10月に提供開始予定。

iPhone6ケース
もちろんこの他、あらゆる機能が刷新?強化されている。詳細はHPを参照してほしい。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:etysbee
読者になる
2015年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/setsvee/index1_0.rdf