ドクターブレインの速読トレーニングのコツ

April 02 [Mon], 2012, 12:47
ドクターブレイン

「1からやり直しては、また忘れる」の繰り返しだった人でも、
やればやるだけ本当に身について、望んだ以上の結果が出せるようになった方法がこちら





資格試験突破に向けて、せっせと勉強しているなら、

あなただけじゃなく誰だって、こんな風になりたいと思っています。




■一度理解した知識が、記憶としてちゃんと定着している

■講義を聴いたりテキストを読む段階から、重要ポイントをつかむコツがわかる

■丸暗記じゃなくて、重要なポイントがちゃんと頭に入っている

■やればやるだけ本当に身について、望んだ以上の結果が出せる

■文字の捉え方が1字ずつだけではなく、まとまって目に入ってくるようになる



しかし、実際はと言うと、こんな悩みに押しつぶされそうになっていないでしょうか。



■猛勉強しているものの、全然はかどらない

■試験勉強の資料が多すぎて、理解できない、頭に入らない

■憶えても憶えてもすぐ忘れてしまい、自分の能力なんてこの程度か、と落ち込んでいる

■元々活字が苦手なので、一向にページが進まない

■勉強時間は深夜と週末しかない



そこで見てみらいたいのが、これまでに6000人以上の方の受験対策を指導し、

難関試験に一発合格する人たちを数多く生み出してきた吉岡節夫さんの速読法です。


吉岡さんは、BRLM高速学習アカデミー学院長を務め、速読専門のSRS研究所での教材制作・企画のほか、

幼児教育で有名な七田チャイルドアカデミーにも関与するなど、教育に関する様々な分野で活躍をしている方です。
吉岡さんの詳しいプロフィールなどはこちら





彼の速読法の特徴は、従来の右脳を使って覚えると言うものとは違い、右脳だけじゃなく左脳も使い、脳全体を活性化させる点です。

右脳のインプット力を高めると同時に左脳の処理能力も同時にアップさせ、

理解スピード、記憶定着率を5倍に高めることができるようになるんだそうです。





では、具体的にどんな速読勉強法なのかというのは、

詳細な解説はこちらにありますので、

要点を絞って紹介をすると



■右脳の処理能力を活性化させて、同時に左脳も目覚めさせていく方法

■高速リスニングボイスで一日でも早く読書スピードを5倍にする方法

■「理解」と「記憶」をセットで伸ばすことができる究極の勉強法

■聞けば聞くほど、脳が鍛えられて、速読力がグングンつく方法

■脳が迷わずに素早く処理できるように文章をグループ分けする方法


こんな内容となっています。


この方法をすでに実践した方からの喜びの体験談は、吉岡さんのホームページに数多く届いています。





毎晩遅くまで営業しコツコツと宅建の勉強をしていたものの2年連続で不合格だった人が、3度目の試験には無事、合格することができた

家事と子育てに追われる10年間を過ごしてきた主婦がはじめてのテストでTOEIC800点を取得してしまった

1ヶ月かかって読んだあの450pの参考書が、1日で読み終えることができた



あなたも、理解できているつもりの内容がほとんど頭に入っていないという悩みは捨てて、
一度理解した知識が、記憶としてちゃんと定着させる勉強法を身につけませんか?




吉岡さんの速読法で、狙ったとおりの試験結果をつかみとるにはこちら







脚痩せ口コミ小林弘美
P R
  • seo

人気ホームページランキング
これから健康食品
  • SEOツール


ブログランキング
ドクターブレイン 吉岡節夫の口コミ 吉岡節夫のドクターブレイン