私の心。 

2012年01月25日(水) 14時01分
全てが終わり今はぽっかり心に穴が開いています。

お葬式は生前「家族がいい」と言っていたママの希望通り家族葬にしました。
平屋の一軒屋で家族で過ごせたお通夜。
副作用で辛いとすぐ横になれたので、きっとママの配慮だったのだと思います。

お経は、父を亡くしたときお経を読んでくれたご住職にお願いできました。
父の親友の弟です。
佐渡出身で名前しかわからず23年ぶりに探すとなると見つからないかも・・と思いでした。
でも、よしの友人のお母様が佐渡出身で相談したところ探してくださいまして・・・
これだと思うお寺に電話をかけ、ご住職の今の電話番号などを教えてもらえました。

20年ぶりくらいに電話をしたにもかかわらずママが亡くなったことを伝えるとご住職みずから「私があげさせてもらいます」と言って下さり・・・
若い頃、私の父と母にお世話になって可愛がってもらったんだと。
戒名も立派な戒名をつけてもらいました。
お通夜の後も、ご住職と若い頃の父と母の思い出話をいっぱい聞かせてもらいました。
「明るくて美人で本当にいい姉さんだった」と何回も涙を浮かべて話してくださいました・・・

実はご住職から不思議な話をききました。
ママがなくなる前日父がママを連れてご住職の夢にでてきたそうです。そして「一緒に飲もう。今うちのにつまみつくらせてるから」と言ったとき目がさめたと。本当に久しぶりに夢にでてきたな-っと思っていたところ翌日私たちから連絡があったそうで・・・
父、ママの事大好きだったから・・・ちゃんとお願いしにいってくれたんだね。
父と同じご住職、そしてママが大好きだったご住職にお願いできたことが最初で最後の親孝行かな・・・
ママ喜んでくれてるかな・・・

今は、兄と毎日電話をして二人で泣いています。
いい年して泣き会える兄がいてよかった。
昨日兄が「歌謡ホ−ルみてあげて。お母さん大好きだった番組だからみんなでみよう」と連絡がありました。
兄のこういう優しさが大好きです。
ママ、お兄ちゃん大好きだったもんね。
私もお兄ちゃんの妹でよかった。

みつも本当によくやってくれました。感謝してます。
みつのことも大好きだったママ。そしてママの事をいつも大好きと言ってくれたみつ。

ママ、優しかったから・・・

抗癌剤が始まりました。私は死ぬわけにいかないの。
お兄ちゃんとみつと3人で生きていくの。

悲しみはまだまだ癒えそうにありません。
存在がおおきすぎました。でも、ママ。私がんばるから。天国で見守っていてね。

涙。 

2012年01月21日(土) 0時08分
皆さん、優しい言葉をありがとう。
優しいみんなが友人で私は幸せです。
ママもきっといい友人だね、よしは幸せねって言ってくれてると思います。

21日お通夜。22日告別式。

本当にお別れする日が近づいてきています。

あまりにも突然すぎて、涙の止め方がわかりません。

ママの娘でよかった。
ママ、またよしを生んでママの子供にしてね。お兄ちゃんの妹にしてね。

ママ。よし辛いよ。

心の支え。 

2012年01月19日(木) 22時07分
コメント返しもせずごめんなさい。
でも皆さんのコメントがとても嬉しいです。

大好きな大好きな大好きなママが亡くなりました。
私の心の支えでした。
副作用で辛い時、声を聞くだけで安心しました。

私の大好きなママ。ママがいなくなっちゃった・・・

ありがとうございます。 

2011年12月31日(土) 16時46分
今年も本当にありがとうございました。

感謝の気持ちでいっぱいです。
来年もがんばるから。がんばるから。

結婚記念日。 

2011年11月24日(木) 14時11分
今日は結婚記念日です。
皆さんの応援と支えでこの日を迎えることが出来ました。
感謝しています。
抗癌剤も始まっています。辛いけどがんばっています。

またみんなと会いたいな。
会って大笑いしたいな。

ラ−、ハ−、やまちゃん、みつ、みんな元気です。

ラ−はいつも私に寄り添ってくれます。泣き出すと側を離れません。
ハ−は相変わらず頑張り屋さんで私にいっぱい勇気をくれます。
やまちゃんはだいぶ年をとりましたが、変わらない笑顔で私を癒してくれます。

そしてみつは、いつも大きな心で私を支えてくれています。










いつも弱い私を支えてくれてありがとうございます。
私も皆さんの役に立ちたいな。

ありがとうございます。 

2011年10月31日(月) 15時00分
先週月曜日に退院できました。
翌日から泣きながら歩行訓練頑張ったかいがあって回復がはやかったそうです。
今回も沢山泣きました(苦笑)

いろんな気持ちまた聞いてください。
まずは報告を・・・・

皆さんありがとう。
皆さんの優しいコメントが弱虫のよしを頑張ろうという気にさせてくれます。
なかなか強くなれなくてごめんなさい。

大好きな猫友さんへ。 

2011年10月04日(火) 15時09分
書いては消し書いては消しのこのブログでした・・・

転移巣が大きくなり来週12日 手術になりました。
怖いけど決して希望は捨ててません。

みんなとまた会いたいから。

PS ラ−.ハ−は20才、やまちゃんは13才の誕生日を元気に迎えてくれました。 

生きるということ。 

2011年04月30日(土) 20時54分
容態悪化で緊急入院していました。
抗がん剤の副作用が激しくでて、最後には立てなくなり緊急入院した時には白血球が600まで下がっていました。
主治医に初めて予断を許さない状態と言われ、毎日が苦しく死にたいではなく死ぬんだ・・・・と思っていた数日でした。
10日間の入院でしたが、最初は半無菌室状態で白血球をあげるため毎日骨髄注射をされ痛すぎでどうにかなってしまいそうでした。

こんなに苦しいなら治療をやめて最後まで自分らしくいたいと。。。。主治医に伝えると主治医は「まだ癌では死ぬレベルまでいっていない。薬だってまだ一種類しかやっていない。可能性があるのに今やめるのは勿体無い。減薬しながらやっていこう」と言われました。
少し考える時間をもらうことにしました。。。。今は弱った体を元にもどすことが一番重要と言われたので少し治療はお休みしています。
考えたけれど・・・・もう一度治療を受ける決心をしました。
生きていたいです。生き抜きたいです。

この家族とまだ一緒にいたいです。
皆さんとまだまだ友人でいたいです。

5月半ばから治療を受けてきます。

今回の入院も予断を許さない状態と言われましたが、生き抜くことができました。
だから、まだ生きていきたい。

私が入院した日は主治医は別の病院にいる日でした。(千葉大の関連病院)
それなのに夜駆けつけてくれたことに感謝しています。
主治医の顔を見たとたんほっとした自分がいました。
あんなに怖かった主治医なのに・・・

生きていきます。生きたいから。

ごめんなさい 

2011年04月10日(日) 19時02分
みんなにいい報告ができません。
昨日再開された点滴化学療法から帰宅しました。
今は、どうして?という気持ちでいっぱいで涙も枯れ果てた思いです。
でも、頑張るしかない。負けるわけいかない。

少しだけ・・・ 

2011年03月30日(水) 14時29分
皆さんへの報告を待っていてください・・・
実はCT検査の時、ひっかかった場所がありました。
昨日はMRI検査でした。

どうして・・という思いでいっぱいになったし、もういい!という思いにもなりました。
でも先生が所見で「悪いものには見えないよ。念のためMRIをとろう」という言葉を信じます。

そして、みつからの指輪のパワ−を信じます。
みんなの思いを信じます。

絶対大丈夫。大丈夫。毎日言い聞かせています。
まだ結果は出ていないけど大丈夫。大丈夫。
私は絶対大丈夫。
2012年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
アイコン画像しぃ
» 私の心。 (2012年07月01日)
アイコン画像ぺっぺ
» 私の心。 (2012年06月22日)
アイコン画像ごろ
» 私の心。 (2012年06月20日)
アイコン画像ako
» 私の心。 (2012年06月20日)
アイコン画像ミーヨ
» 私の心。 (2012年06月19日)
アイコン画像kei
» 私の心。 (2012年06月19日)
アイコン画像ゆっきはっち
» 私の心。 (2012年06月19日)
アイコン画像ぺっぺ
» 私の心。 (2012年02月07日)
アイコン画像TAMA
» 私の心。 (2012年02月02日)
アイコン画像なべさな
» 私の心。 (2012年01月28日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:よし
  • アイコン画像 血液型:O型
  • アイコン画像 趣味:
    ・ペット-ネコ・イヌ
    ・読書
読者になる
Yapme!一覧
読者になる