*カラオケ* 

2006年11月19日(日) 23時28分


今日は家族全員揃ってカラオケぇ〜みんな揃う事は珍しいと言うのも、pm9:00からam2:00までのフリータイム
だから全員参加できました

リセは将来歌手かもしれない
風味堂の「愛してる」と、絢香の「三日月」を普通に歌うねんマジビックリ
音階もリズムも合ってるし、しかも、歌詞覚えてるーいつの間にっ



熱唱してますっ



あぁ・・・この写真!?実の妹のマリナです。何か嫌な事があったのでしょうか・・・

いや、こんな異常な光景はウチでは普段でございます

でも私は本当におしとやかで、リセも私のように「なでしこ」でございますわよーほほほー

*笹見四十八滝* 

2006年11月15日(水) 23時59分


ハンパないっ

今リセが歩いてる所。
その時は気づかなかったけど、滝が見れるコース、実は道が違う…。
でも、みんな滝が見たいが為に、信用して一生懸命山登りしてるところ・・・。
みんなごめんなさい。ホンマはあっちなのよあっち
こっちは登山コース滝なんて見れる訳がありません・・・

日ごろから全く運動をしないムッチー、大きいばぁば、ばぁば、こうちゃん(弟)・・・そしてリセと私。
休憩しながら、黙々と山登りこうちゃんなんて、序盤足にきて膝ガクガク・・・「ど・・・どうしよう・・・膝がっ」見ると、こうちゃんの膝が大爆笑してる

歩いても歩いても、滝は見えもしなけりゃ、滝らしい音もせぇへん・・・・。
こうちゃんは早くから「戻ろう・・・」と呟いてた・・・。

山の頂上あたりにさしかかったトコロでみんなで休憩・・・
滝を見ながら、早朝に作ったお弁当を食べる予定が、「もうここでいっかー」という意見も。

私達はこんなに険しい山だと思ってもないし、一応スウェットで来たものの、リュックにはデカイお弁当、酒盛りセット(ハンパない数の飲料水)、服の着替えセットなどなど大量の荷物を担いでいたのです。

疲れまくった体を休めながら、みんなが呟き始める・・・。
「汗冷えてきて寒い・・・」
「これって・・・行方不明になってへん?」
「今、熊に襲われても勝たれへん・・・」(あたりまえや
「お腹すいたー・・・」
「このままここで、食料がなくなって・・・」(考えすぎ

リセはちょうど昼寝の時間にかぶってグズグズ・・・。

そこで立ち上がったのが大きいばぁば

大きいばぁばは腰を下ろしてる私達を横目に、休まず頂上を目指すこの方、64歳
全く元気な人だ

しばらく休憩してると、上から大きいばぁばの声が・・・
もしかして熊におそわれたか


違うみたい。よかったー
じゃなくて、違うみたい・・・道が・・・。

「はぁあっ

大きいばぁばが私達が休憩してる間に、頂上までたどり着いて、調べてきてくれたみたい行き止まりやねんて・・・。

ってここでみんな道が間違ってた事に初めて気付くのでした・・・

ちゃんちゃんっ

ってこんな滝も見てへんのに、ウチらが諦める訳ないやんかぁーーーー
今まで1時間かけて登ってきた道無き道を下りて、最初の広場でお弁当食べることになりました
車を停めた横に川が流れてて、橋が架かったりして、「BBQここでできるんや〜」なんてみんなで言っててんその川こそが、登るべき山の笹見四十八滝の登山コースですからっなんで誰も気付かないっ山登ってすぐ見えてくる1つ目の滝ってのが、私達の目の前でチョロチョロ流れてました。

挙句の果てに大きいばぁばなんか「あっここ、来た事あるわぁ〜やって・・・。「じゃーはよ言えやぁー・・・と全員から大ブーイング&大爆笑

自然の中で食べるお弁当は格別っ1時間ほど山登って、いいウォーミングアップ()にもなったしね・・・リセがすごいわっ

お弁当を食べた後、大きいばぁばは車でリセをお昼寝させてくれるという事でお留守番。ムッチーと、こうちゃん(無理矢理)と、ばぁばと私で、今度こそ登りたかった本当の笹見四十八滝、山登りコースを目指すっ

って・・・山登りちゃうやーん思いっきりロッククライミングやんっこんな所、大きいばぁばは来れたとしても、リセは絶対に無理。抱っこしてもおんぶしてもよじ登れる訳がない。




こんなん道ちゃうやん。一体何箇所を鎖使ってよじのぼらなアカンのー
ってか私は終始大爆笑実は昔っからこんなんしたかってんちょっとサバイバル的なしかもハイキングを想像してたから、全く違う現実を見て、笑けてきて、笑けてきて・・・でも気を抜いたら命はありません・・・いや、マジで。




これは山の中腹。コースとしては、

手洗い滝→弁天滝→肩ヶ滝→(ターキーブリッジ)→長滝→(急な崖)→シャレ滝→(岩場)→大滝→二の滝→一の滝

となっております。途中道間違えて笹見四十八滝終点(標高613,2M)以上登って折り返した場面があったり、猪狩りの銃声にビビリながら、猪と間違われないようにしたり、久しぶりの野生の蛇に多少戸惑い・・・そんなこんながあって、いろんな苦労があったけど、無事に最後の「一の滝」まで4人全員登りつめる事ができました



写真は一の滝
水量は少なかったものの、最終まで来れた事にみんなで感動
あんまり詳しくは話さないけど、私もこうちゃんもやっぱり猿の生まれ変わりかもしれません・・・

さぁー次はどの山登るー






*洞光寺* 

2006年11月15日(水) 23時35分


赤*黄色*オレンジ*緑などなど、沢山の色に囲まれたリセは大喜びっ

今日は、叔父さんのお休みに秋の紅葉巡りに連れて行ってもらいましたこんなに山に囲まれた地域に住んでいて、紅葉はどこでも見に行けるものの、本当の目的は滝を見に行く山登り

・・・と、その前に、ちょっと紅葉が有名なお寺に寄りました



リセはお花と葉っぱが大好きっ何処に行っても、葉っぱ拾いを始めます・・・
お蔭様で、リセの画用紙には綺麗な色や、いろんな形をした葉っぱが沢山貼ってあります。
もちろん今回もいっぱい拾うから、またコレクションが増えたね



ホンマに綺麗〜
今回は私の弟(長男)も珍しく参加できたので、久しぶりの癒しに感動してました
ムッチーと、大きいばぁばと、ばぁばと、こうちゃん(弟)と、リセと私。
こんなにも家族行動ができる家って、そんなないよねー。ムッチーが平日にお休みがあって良かったー毎回感謝しています



あっ申し遅れましたここは篠山の洞光寺です。篠山は家のすぐ裏手だから激近やねんっ

さて、前方後円墳も見たし、あの山登りに行きますかぁー
みんな気合いれろよーーーー

*京都 A日目* 

2006年11月05日(日) 23時50分
今日はマリナの撮影会

朝から旅館のお風呂に入って、部屋で朝ごはん



ご飯美味しすぎて、3杯は食べましたよーリセも食べる食べるきっと昨日の寝る前の激しい運動でみんなお腹空いてたみたい…笑

10時に旅館を出発っ撮影会の会場となる、和順会館へ…



マリナがメイクとヘアーをしている間、リセは大変でしたもう動きまわりすぎっ
でも「はいっチージュ」って言うポーズ、可愛すぎっばぁばもメロメロよぉー

で、できあがったマリナは「おこしやすぅー5代目女将どすー」みたいな感じ姉の私からみても、マリナが1番綺麗やったって姉バカですけど…。そりゃぁ、着物もチョー豪華なんやから…

私が成人式の時には、ちょうどリセがお腹にいて、着物も着てないし、成人式も出てないもんやから、マリナには豪勢にしてほしかったん



撮影場所は丸山公園内で、3ヶ所スタッフが沢山居て、日傘さされたり、かなり女優気取りっ



最後は家族(こうちゃん抜き)でパチリ
そうやぁ私はマリナにネイルチップを作ってあげたこの日は仮のチップやったから適当やけど、本番はマリナ、もっと楽しみにしとってな

*京都 @日目* 

2006年11月04日(土) 23時33分


ひっさしぶりの京都ー
まだまだ紅葉には全然早いけど、マリナが来年成人式で、その時に着る着物の撮影会が今回京都であるので、ばぁばと、マリナと、ケンと、リセと、私で前日から1泊しての京都旅行

ヤッホー京都はみんな大好きっってか、家からめちゃめちゃ近いんやけど、あんまり行く機会がないねんなぁ…

上の写真は二条城最初は行くつもりなかってんけど、ケンの要望でちょっと寄りました

家康が二条城から、大阪の冬の陣、夏の陣に出発して、15代将軍、徳川慶喜の時に大政奉還が行なわれた場所
世界遺産(文化遺産)やからね
あー今になって歴史が好きになってる…。私の弟は歴史に詳しい。詳しすぎる気持ち悪いくらい知識があるんです。「戦国時代に生まれたかったー」と言ってるくらい

私も、もっとちゃんと授業受けてたらよかったぁ〜




次に行ったのが金閣寺
何回も来てるけど、こんなにちゃんと見るのは初めてかも…

かなり癒された
三島由紀夫の「金閣寺」でも読もうかな〜って思いました。(うん…きっと思うだけ。ってか、まだ読んでへんのかっ



次に行ったのが銀閣寺
誰やー「銀閣寺って銀じゃなかったのね…」って言ってる人は
有名でしょまぁ、笑っちゃうけど

この後は、哲学の道
歩いたのは初めてかもっ銀閣寺から若王子神社前まで、2キロくらいの小道のこと多分200メートルくらいしか歩いてないけど確か、哲学者の西田幾太郎とか経済学者の河上なんちゃらって人が歩いてた道やんね…間違ってたらスミマセン…

あの八つ橋のおたべちゃんが首を振りながら「おたべやす」と言ってくるもんやから、リセはずっと「こんにちはーこんにちはー」って、おたべちゃんに頭下げながら挨拶してたよ
豆知識おたべちゃんって、16歳の京都生まれで、着物が好きで憧れてる舞妓さんになってんて




予約していた旅館のチェックインの時間にちょうどになったから、料理旅館*鶴清*へ…

鴨川沿いの老舗旅館時間がゆっくり流れていて、とても落ち着きましたぁ
お風呂こそ温泉ではなかったけど、料理旅館なだけあって、おいいしいおいしい会席料理をいただきました会席やから、料理の写真を撮れなかったのが残念…リセも、お腹いっぱい食べてました

歩いてすぐ99ショップがあるし、途中で買出しにみんなで行きました

夜は明日の為に早めに就寝
…とおもいきや、枕投げが始まり、布団の上で全員で暴れまくりっ



最後はこんな感じけんがばぁばに押しつぶされてますリセも調子のりすぎて口から出血…みんなやりすぎー1時間くらいずっとやってました。

もちろん全員爆睡…

チーン

*牛っ!!* 

2006年11月02日(木) 23時13分


最近リセがお気に入りのコスプレ
めっきり寒くなってきたので、1枚はおるには、もってこいのアイテム

これで、牧場もいかなアカンね


ところで、リセはポップコーンが大好きなんやけど、ほっといたら1人でポップコーンの袋を抱きしめて全部食べてまう…
いつものコト…

…で、気がつくと…

ポップコーンの固いとうもろこしの部分が…鼻の奥に詰まってる

めっちゃ焦って、私の頭の中で「病院かっ」って思ってたら、自分でちゃんと

フーーーーッンって飛ばして、取れた




詰まってたのがコレッサイズがわかるようにリップと比べてます。

良かったぁ〜リセが7ヶ月の時から教えてた、村上ショージの「ドゥーン」がこんな所で役に立つとは…

鼻息で飛ばすその技 ワハハ本舗の梅垣義明を見てるようだったワ…
すかさず、私の頭の中は「ろくでなし」の曲が流れて続けてました…

*みはらし公園* 

2006年11月01日(水) 23時00分
今日は隣町に住むムッチー(叔父さん)のお家に遊びに行きました

近所にある長い滑り台にリセを滑らしてあげたいからって、散歩しながらぼちぼち行きました

私も小学生の時、良くここで遊んでたなぁ〜
リセもママが遊んでた公園で遊ぶのが、こんなにも早いなんて思わなかったー
何か嬉しいねっ

最初はムッチーがリセを抱っこしたまま滑ってた



でも途中から、近所のお兄ちゃんのマネして1人で滑ってたよ…
ってか、滑らしてみたら、上手に自分で滑ってたよかなり危険なことしてる
ううんリセにはちょうど

ここの滑り台結構長いねんよー



ムッチーのお家の近くは公園も沢山あるし、散歩コースもいっぱいあるねん
最近は家が建ちまくって、昔とは全然違う風景になったけど、人工的に造られた場所が増えて、ちょっと残念…
けど、子供が安全に遊べるから良くなったね



ムッチーのお家のお庭を子牛さんが芝生刈りをしていますよー



ムッチー&大きいばぁばへ
いつもお仕事お休みの度にお邪魔させてもらってごめんなさいね
大きいばぁばも、いつもリセの子守ありがとうございますっ
さぁさぁ、今年はリセのサンタさんがいっぱぁーーーいおるなぁっ
今年はクリスマスケーキは超豪華にするから、一緒にパーティーしましょうっ
あっ!あと、白い帽子のきぐるみはハロウィンの日だけに特別にきてくれたゲストです年齢設定45歳らしいよっ

まりなへ
沢山のコメントありがとさんっ
でも、ホンマにリセは「きんちゃん(けんちゃん)」の事好きやなぁー
ぼやぼやしとったら、リセにとられんで
けんちゃんも、リセにマンザラでもなさそうやし

りんかへ
カオリの事見直してくれたぁ〜ははは
あれ全部手縫いやってんで…今度リセのチビエルモでリンカんち遊びに行くね〜

ばぁばへ
ムッチーにきぐるみやと思われてんでっだからリセに超懐かれんちゃうん
アカンわ…
お互い1番痩せてたときまで戻ろうゼッ

*TRICK OR TREAT!!* 

2006年10月31日(火) 23時30分


今日はHalloween当日
みんなの仕事が都合ついたから、前日に決まったユニバァー
けんちゃんマリナばぁばリセママ(私)と、5人でのユニバ
テンションあがるぅー
マリナ運転で無事死ぬことなく、たどり着きましたっ

入ってすぐ、こどもに飴ちゃんを配ってた
リセはすかさず奪いに行ってましたもう駐車場に着いた時点でエルモーエルモーいくーって叫びまくって大興奮っめちゃめちゃビックリするわ・・・まだエルモ見てないのに、しっかり覚えてるねんなぁ〜



リセはちびエルモ
前日に一生懸命チクチク・・・チクチク・・・作りました可愛いでしょリセはパーク内でもとっても人気でした

そして、リセはジョーズ
大きな音にビビリまくりっ半泣きになってばぁばにしがみついてたちょっと可哀想やったかな・・・
あとは、チャイルドスイッチを利用して、大人が乗りまくり、楽しみまくりました
ジュラシックパークスパイダーマンやっぱり何回乗っても面白いね
後は、リセも入れるウッドペッカーこれは大人もみんな初めてでした

いつも絶対見るSESAME STREETは1番前をとってシート敷いて見たよリセはコレが1番の楽しみみたい
ずっと手拍子して爆笑してた(笑)
「エルモー!ゾーイー!クッキー!アーニー!バートォオー!!って叫びまくってました・・・ゾーイの事を「ティーナ!ティーナ!!」(日本版)って言ってたけど



いつもエルモのバスが去るまで大人しくしてくれるねんホンマにエルモ大好きやね

ソルシエも、ピーターパンもかなりいい場所から見れました



お家で練習していった「Trick or Treat !!」リセはちゃ〜んと練習通りにクルーのお兄ちゃん、お姉ちゃんに言えてたよしかも発音バッチグゥーフェイスシールの1枚は大事に記念に取っておこうパンプキンのキットカットの味は・・・どうなんやろう・・・




帰りはけんちゃん運転で無事着けました・・・
けんちゃんはリセの初恋の人ってか、マリナのダーリンやねんけどね
マリナとリセの戦いも超見ものでした
けんちゃんありがとーまた行こうなぁーみんな年パスやから強いぜっ


最初っから最後までたっぷりあそんだね

*Happy Birth Day age73* 

2006年10月29日(日) 23時35分
Happy Birth Day ひげじぃ



昨日はリセの曾爺ちゃんがウチに大阪から泊まりに来てました
みんなは「ひげじぃ」って呼んでるだいぶ前に髭そってあらへんのに・・・。

そして今回、この前初めて温泉に行った籠の坊で、途中で買ったケーキを持ち込んでパーティーをしましたいきなりの思いつき行動やったから、ケーキは作れなかったん

ちょっと時期的に早めのボタン鍋を予約して、温泉でゆっくりしようって事で、マリナとけんも一緒



みんなで乾杯っ



にんじんが猪の形に感動

毎年、時期になると猪をたべてます私も昔、旅館の仲居さんしてる時に、ボタン鍋を座敷まで運んでたから知ってるけど、ここのボタン鍋の味噌が変わってて、かなり美味しかっためちゃくちゃ美味しかった

お風呂も超プライベートな感じがして、お気に入り
山から猪が落ちてきそうで怖いけど・・・
まだ紅葉にはちょっと早かったね



ひげじぃもとっても満足してくれて、お酒も美味しかったし、大阪帰ってからよっぽど嬉しかったのか、お礼のお手紙も届きましたひげじぃ、こちらこそありがとう
リセもひげじぃに慣れればいいのにねっ
入れ歯外すからリセがこの世のものとは思えない表情でビビってるやんっ

*熱性痙攣* 

2006年10月27日(金) 23時17分
昨日の温泉の露天風呂で裸でうろうろしてたリセは、帰ってきて元気が良かったものの、夜中には急に熱っぽくて、朝方からなんだかポカーンとした感じ・・・
ん〜ちょっと熱があるかも・・・

今日は前からUSJの年間パスを予約していたのです
私の1番下の弟のけんが高校の遠足でUSJに行くので、それに合わせて、ついでに行こうってなっててんもちろん別行動やけど

でも、リセが38度近い熱を出したので、私とリセはお家でゆっくり安静にしとく事にしました。
ばぁばとマリナは、予約したチケットがパァーになるの嫌やから、けんと一緒にUSJに向かいました
昨日寝る前、リセは「あしたーエルモいくーいくーって言って楽しみにしててん。。。
だから可哀想で可哀想で・・・ばぁばとマリナとけんは、リセに秘密でそぉ〜っと出て行きました見つかったら大変な事になるからね

私はみんながUSJに行った事をリセに気づかれないように、一生懸命話そらしたり、TV見さしたりしてました。思ったよりリセは元気で、大好きなTVを見て、しんどそうやねんけどダンスしながら歌ってパワフルでした

でもその直後、水分をとって、布団に一緒に横になった瞬間、リセがいきなり大きくビクッとなって、「どうしたん」って私の腕枕になったリセに聞いたら、リセの目がむいてきてビクビク痙攣しだしました。顔色もすぐに真っ青になって、必死にリセを抱きかかえた私は隣の部屋で寝ていた弟を起こし、慌てて救急車を呼びました。その間弟にリセを抱かし、痙攣したままのリセを2人で外へ出し、救急車を待ちました。
その間リセの痙攣は止まってたけど、意識も薄れ、力いっぱい歯をくいしばってるねん。救急車の中では目も通常になっていて、一安心。

実はリセは生後7ヶ月の時にも痙攣したことがあります。
その時は突発性発疹でした。高熱が出て、同じように痙攣を起こしました。

病院について(たまたまリセを産んだ病院)診察してもらいました。
前回は長いこと点滴して帰ったんやけど、今回は痙攣止めの座薬だけ。

リセはよくお話ができます。数えた事はないけど、300語以上はしゃべれます。単語の意味も言葉の意味も理解しているので、3語4語は当たり前に話します。
お医者さんもそんなリセを見て 「すごいなぁ〜」ってビックリしてました。「でも一生の中で痙攣する経験をするかしないかの中で、リセちゃんは2回痙攣を起こしてるから、脳を調べたほうがいいかもしれませんよ。」って言われました。
「はぁ!?」
涙がとまりませんでした。

お医者さんは「こんなにしゃべれる子やし大丈夫やと思うけど、念のために・・・」って言うけど、脳の検査なんて全然想像してなかった事やし、戸惑いと混乱と不安が一気に広がりました。

脳の検査はするかしないか、まだ思案中。

夕方にリセに解熱剤(アルピーニ坐薬)と痙攣止め(ダイアップ坐薬)を入れて様子を見ていたところ、元気になってきました。薬が効いていて目もウツロでまだフラフラしてるけど、大丈夫そう
まだまだ気は抜けないけど、ちょっと一安心・・・

リセは平熱が低い気がします。38度を越えちゃうと痙攣を起こす可能性があるから、これからも気をつけないと

結局、ばぁばとマリナは救急車で運ばれたリセを心配して、けんだけ途中で降ろして帰ってきてくれたけど、年間パスの4万がもったいなくって、夕方すぎから、USJに年パスだけ作りに行きましたちょっとした散歩をして・・・

リセはエルモに会えてかなり興奮してました
ちょっとやけど、エルモに会えて良かったねリセまたすぐに来ようねっ
ブログ カウンター
2006年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
アイコン画像まり
» *カラオケ* (2006年11月25日)
アイコン画像大きいばぁば
» *洞光寺* (2006年11月24日)
アイコン画像大きいばぁば
» *京都 A日目* (2006年11月23日)
アイコン画像まりな
» *カラオケ* (2006年11月23日)
アイコン画像ひとみばあば
» *カラオケ* (2006年11月23日)
アイコン画像ひとみばあば
» *笹見四十八滝* (2006年11月23日)
アイコン画像ひとみばあば
» *牛っ!!* (2006年11月23日)
アイコン画像まりな
» *洞光寺* (2006年11月23日)
アイコン画像まりな
» *京都 A日目* (2006年11月23日)
アイコン画像ひとみばあば
» *京都 @日目* (2006年11月23日)
Yapme!一覧
読者になる