また移転 

March 22 [Sat], 2008, 22:47
空色キャンバス



こっちに移転

ハルヒ風ごくでら 

March 22 [Sat], 2008, 16:01


某ブログに捧げたものです。


スゲーハルヒだな・・・


ヒャッフゥー

ちゃちゃっとトレースしちゃったんでねwww

かいてみた 

March 17 [Mon], 2008, 20:38
厚塗りがしたかったの・・・ww


ロックオーーーーーーーーーーーーーーン 

March 15 [Sat], 2008, 21:43
うぇっええええあううおぉぇ嗚呼ああああうえええええおおおおぇぇっうぇあえっうぇz

。゚(゚*ω⊂ グスン

ロックオンうひょっぉえ


ダブルオーみたよ。


嘘だろ



ロックオーーーーーーーーーーーーーーン

日本の危機 

March 08 [Sat], 2008, 9:45
■人権擁護法案の危険性〜廃案への戦火〜■

この記事においては、人権擁護法案に関する極端な事例を取り上げます。
何故極端なものなのか。動画においても極端な表現を選びましたが、理由があります。
人の性として、危険性を感じなければ動くことができないからです。
「その橋、ちょっと古くなってるみたいだよ?」
「その橋、ねずみの重さでも落ちるよ」
前者なら多くの人は渡ってしまうでしょう。そういうことです。
それほど現状は厳しいものとなっていることを知ってほしいのです。

何故厳しいか、一番大きいことは国民に知らせないで可決しようとしている点でしょう。
国民から知る権利を剥奪しようとしているのです。
このことについては、マスコミの項でも少し触れようと思います。


人権擁護法案って何?という方は、まずはその危険性についてわかりやすく示したWikiをご覧ください。
・人権擁護法案ポータルwiki
 http://wiki.livedoor.jp/pinhu365/d/FrontPage

尚、この法案に関してはどうせ誰かがやってくれるという甘い考えは切り捨ててください。
この法案は、日本に住む人、日本の文化を重んじる人、日本に興味を持つ人、全ての人々にかかわる非常に重大なことです。
他人事ではないということを知ってください。
今回に関しては、何もしないことは、この法案に賛同するものと変わりありません。

日本の未来を、自分の明日を少しでも気にかけるなら、ぜひ記事を読んでください。
そして要請書の提出を行ってください。3月10日が期限です。
もう時間がありません。
説明は不要という方は、
■小坂議員宛てのメールによる要請書の書き方
まで飛んでくださって構いません。
要請書の提出には年齢なんて関係ありません。
未成年でも成人でも、大事な一意見にかわりはありません。


尚、この記事によって、私個人が叩かれる分には一向に構いません。
意見には反対論が出るのは当然です。
しかし、それ以上に日本がやばいということを理解してください。
同時に、法案が可決されれば、他人の意見を叩くこともできなくなることをよく考えてください。



■人権擁護法案の危険性
ではこの人権擁護法案はいったい何が問題なのでしょうか。
「人権を守るための法案」
聞こえは非常によろしく、これで騙されてしまう人もいるでしょう。
しかし、この人権擁護法案とは、人権擁護とは名ばかりの「日本人の人権破壊法案」なのです。
その実態は以下の通りです。
・令状なしで法を施行できる
・委員会の独断で法を施行できる
もっとも危険であることはこの2点です。

まず、令状なしで法を施行できる点について。
通常、警察であっても裁判所からの捜査令状がなければ立ち入り調査や任意以外での出頭を命じることができません。
しかし、この人権擁護法案においては、同様の行為において令状が不要なのです。
これには
・自由に立ち入り調査ができる
・証拠品の押収ができる
・出頭を命じることができる
が挙げられます。
更に
・従わない場合、30万円の罰金を支払わされる
・差別者として、世間に個人情報を広報される
という、常識では到底考えられないことが行われてしまいます。
よく考えてください。
あの独裁国家として有名なナチスにおいても、令状は必須だったのです。
令状不要であるということは民主主義でもなければ、過去の独裁国家よりもひどいものであるのです。


そして一番恐ろしいのが委員会の独断で法を施行できることです。
委員会が「差別だ」と判断したものについて、全てこの法を施行する権利を有するのです。
「これが差別表現だ」というものはありません。
個人の主観で差別だと判断されたら、それが差別になってしまうのです。
それこそ差別ですよね、常識的に考えて。

例えば
・勝負において外国人が負けるシーンがあるもの
・特定の個人や団体を応援するもの
・特定の個人や団体に物申すこと
これら全てが委員会の独断で差別とみなされる恐れがあるのです。

「君の猫より、うちのにゃん太のほうが可愛いよ」
 →それは差別です

「オリンピック、日本がんばって!」
 →それは差別です

こんなことだってありえるのです。
おかしいと思いませんか?
日本が頑張っているのを応援することが差別になるなんて。
でも起こりうるのです。
委員会の配下20000名において、すべて日本人とは限らないのですから。

あ、忘れていました委員会の構成ですが、5名が選抜されます。
その5名の配下として、全国に同権限を持った20000名が置かれるのです。
その20000名の主観において法の施行がなされるのです。
こんなに怖いことはありません。
私が個人的に神○8弾の延期で苛立っていたり、メタミドホス混入で問題視されている中国に対しても、何もいえなくなるのです。



■日本を役人に渡すな
ここからは私の個人主観ですと、予めお断りしておきます。

本案件が施行された場合、政治家にとってどのような利益を生むのか。
それは日本を独裁することができることです。
どうやって?
それは委員会を使い、自分に取って不利益を生む者を社会的に抹殺することで行われる可能性があるのです。
それはどういうことか。
・Aさんは政治家Bの政見に反対している
・よれを危機と感じた政治家Bは、人権擁護委員に裏金を握らせてAさんを社会的に抹殺するよう依頼する
・人権擁護委員会は、Aさんの全ての行動から、人権擁護法案で処分できる要素を探す
はい。簡単でしたね。
つまりそういうことです。
人間、金に目がくらめば正常な判断ができなくなるものです。
天下りや横領が問題視される昨今、有り得ない話ではないことはお分かりいただけるはずです。
可能性が少しでもあるならば、それは全て起こりえるものと思ったほうがいいでしょう。



■消される娯楽
人権擁護法案が施行されると、インターネット、漫画、アニメ、ゲーム、音楽、映画といった現在の娯楽が楽しめなくなってしまう可能性があります。
ごく一部ですが、例を挙げてみます。

作品例)
 鋼の錬金術師(エドの腕、足)
 フルメタル・パニック(各国の表現)
 らき☆すた(貧乳はステータスだ!希少価値だ!)
 THE IDOLM@STER(やよい→貧乏、千早→くっ)

娯楽例)
 インターネット(個人の意見が書き込まれる)
 音楽(現状を訴える歌詞がある)
 映画(勝負により勝ち負けが決まる)
 ニコニコ動画(書き込み規制、表現規制)
 2ちゃんねる(書き込み規制)
 ネットゲーム(書き込み規制、表現規制)

これらは一例ですが、委員会の判断が肥大化すれば全てにおいて差別表現がなされる危険性があるとして規制されるのです。



■マスコミの対応
何故このような危険な法案があることをマスコミは伝えないのでしょうか。
実は過去にも同法案が提出され、その際はマスコミの報道によって廃案の道を辿りました。
では今回はどうして報道されないのでしょうか。
それは、本法案が復活するにあたってマスコミは法の対象外に設定されたからです。
これによってマスコミは自らの利益のために、あえて報道をせず、国民に伏せているのです。

では人権擁護法案が施行された場合のマスコミの利益とは何でしょうか。
一番の理由はインターネットの抹殺にあります。
マスコミやテレビ各社は、視聴率が下がっていることをインターネットという新たな情報源・娯楽の登場にあると勘違いしているのです。
人権擁護法案による強制で、例えばブログやSNSに個人が好き勝手に記事を書くことができなくなります。
一言一言において、差別だと判断される恐れがあるためです。
同様に掲示板やニコニコ動画のような、各人の意見が書き込まれる場所は閉鎖に追い込まれてしまう可能性があります。
巨大掲示板においては、規模の大きさから既に管理者が内容を管理しきれないのが現状です。
そこにつけこまれてしまえば、運営権を剥奪されても何もおかしいことはないのです。
動画投稿サイトも、アップロードされる動画や書き込まれるコメントを運営が一つ一つ承認する、などでもしなければ同じように潰されてしまうでしょう。
こうして天敵であるインターネットの機能を封じることで、テレビに目を向けさせようとしているのです。
こんな横暴、最早マスゴミの領域です。
本当に視聴者を思うのであれば今すぐこの法案の危険性を報道しなさい。そして国民に事実を知らせる義務がある。
それすらできないのであれば、テレビ人口が戻るとは到底思えません。
俺らはマスゴミに失望しているんだ。それをまず理解しろ。



■何かできることは?
非常にありがたいことに、この法案に反対する議員が要請書の受付をしてくださっています。
・衆議院議員戸井田とおる議員
 http://blog.goo.ne.jp/toidahimeji/e/9bec82c39ae65ee0dbf8c065c661c103
同氏が、3月10日に「人権擁護法案」再提出に対する要請受付国民集会を開いてくださいます。
そこに要請書を持っていけばOK!
要請書のテンプレートはhttp://www6.atwiki.jp/sanseiken/pages/17.htmlをご覧ください。


コピぺってきました



ふざけんなよ

ユキムラブチョウ 

March 04 [Tue], 2008, 22:12
初描き幸村

ありがとう たしけ!! 

March 03 [Mon], 2008, 18:54
テニス終わってしまったね・・・。;;

本当にお疲れ様です。

ボールが真っ二つ・・・・・・・・・・


続編希望←










JASRAC申請中








すげー泣けてきた;;↓



ジャンプ見たあと見たら涙がとまんねェ

シュポー=3 

March 02 [Sun], 2008, 19:09
今テレビをみてるんだよ・・・。
平成教育学院

ミュのいっちゃん出てるね六角の…
シュポー
若干興奮してる。

じゅったが女装したときも興奮した。

やべーーーーー

整形してる人よりもじゅったのほうがカワイかった

そのときよりは、冷静だよ(^ω^)

東大生乙

はてなようせい 

February 28 [Thu], 2008, 18:54



描いてみた

すすろてっぱい>(^O^)l⌒l_ 

February 26 [Tue], 2008, 18:01
ケンケンブログ復活おめでとうございます。



マベラヂとディーノさんの再開を待ってます


wktk



↑ちょwwwうぜぇwwww
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:りの
  • アイコン画像 誕生日:6月16日
  • アイコン画像 血液型:AB型
  • アイコン画像 趣味:
    ・マンガ-WJ系のマンガが好き。テニス リボーン Dグレ etc…         ・ピヨシ・がっくん・すすろ・じろ氷帝みんな好きだ                ・好きなCPは…ww日岳 柳赤 28トカ?? 
読者になる
2008年03月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
アイコン画像タイラノ清盛
» また移転 (2008年10月15日)
アイコン画像ダッチ伊藤
» また移転 (2008年10月14日)
アイコン画像めーたん
» また移転 (2008年10月11日)
アイコン画像†*もぇちゃ*†
» また移転 (2008年10月07日)
アイコン画像きりひと
» また移転 (2008年10月04日)
アイコン画像ikumi
» また移転 (2008年09月22日)
アイコン画像火星の後継者
» また移転 (2008年09月18日)
アイコン画像MASA
» また移転 (2008年09月16日)
アイコン画像せぶん
» また移転 (2008年06月18日)
アイコン画像えびす
» また移転 (2008年04月26日)
Yapme!一覧
読者になる