(無題) 

2006年11月26日(日) 10時12分
彼はたまに、ふらぁっと近くに寄ってくるん。

それがたまらなく嬉しい。
それで胸がきゅーって鳴く。

(無題) 

2006年11月26日(日) 10時07分
よく考えてたことだけど、文章にまとまるようになった。
誰かに優しくするのは、自分が寂しいからか、その人を繋ぎ止めたいからのどちらかだと思う。
今のところ、このふたつが答え。

(無題) 

2006年11月26日(日) 10時05分
彼女がいる人を好きになってしまいました。
本当に、本当に、好きになってしまいました。
分かってた。
全部分かってたつもりだった。

でも、何にも分かってなかった。

(無題) 

2006年11月26日(日) 10時02分
テレビのボリュームを最大限にして大好きな曲を聴いて、気持ち高まらせて、あなたに会いに行きたいです。

(無題) 

2006年11月26日(日) 10時00分
2月14日
やっぱりあたしにとっては特別な日。
でもケーキ作るつもりなんてこれっぽっちもなかった。
忘れないよ。
今年のバレンタイン、好きになった人は安達くんでした。

(無題) 

2006年11月26日(日) 9時57分
先輩から送られてくるメールの内容はいたって普通なのに、送信者が先輩だってだけで、それだけの理由で、いちいちあたしの涙腺を刺激するよ。
悲しいことがあっても先輩がおれば少しは元気になれる。

(無題) 

2006年11月26日(日) 9時44分
いつも、私からはあまり話し掛けない。
あなたの興味あるような話題なんて、きっと何も知らないから。
聴きたいことはたくさんある。
でも全部聞けないまま。

(無題) 

2006年11月26日(日) 9時41分
卒業旅行は男の子ばっか4人で山口県まで行くんだって。
今になって考えるんだけど、彼女さんが同じ大学とは限らんやんねぇ。
なんかあたしって、つくづくどっか抜けてるよな。

(無題) 

2006年11月26日(日) 9時40分
携帯の窓に表示されるEメールの文字を見ると、この期に及んで先輩の顔が脳裏を横切る。
的外れな期待を何度繰り返しても、懲りずに先輩の笑顔に会いたいと思う。
先輩お願い。
一生のお願いだから、富山に行かせてください。
私と会ってください。

(無題) 

2006年11月26日(日) 9時38分
先輩に本当の気持ちを言えないのは、今のぎりぎりの関係が壊れてしまうのが怖いから。
こんな薄っぺらな関係ですらあたしの支えだから。
先輩を失いたくないからこれ以上動けない。

結局何も出来ないよ。
何も言えないよ。
2006年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:serge-ref028
読者になる
Yapme!一覧
読者になる