セレナのタイミングベルト交換費用は高い!売却も検討すべき!

December 21 [Wed], 2016, 14:58
子供も生まれたことだし、
車の手狭になってくるのは目に見えていたので、
セレナ、エスティマ、オデッセイアブソルーなどと比較した結果、
セレナの購入を決定。

シートの座り心地も良好で
なんだかリッチなイメージ。

使い勝手がいいかどうか置いておいて
シートアレンジもバリエーションが豊富。

子供たちにとっては
良い遊び道具のようになっていました。笑


出だしはアクセルを踏んでも踏んでも加速しないし、
延びない印象はありましたが、運転中は割と静かで、
遊びに行った帰りは子供も嫁もそろって、
体力を使い果たして眠っていることがしばしば。

子どもがいる家庭のことを考えて作り込んでいる点で、
自分にとってはベストな選択肢だと思っていたんですが、
定期点検でタイミングベルトの交換が必要だと、
言われました。


タイミングベルトという部品があることは
なんとなく聞いたことがあるけれど、
それっていったい何をするものなの?


タイミングベルトの交換することになって、
いろいろ勉強になることがあったので、
このブログに僕が経験したことをまとめることにしました。





■タイミングベルトは消耗品じゃない!

タイミングベルトは一昔前までは、
ゴムでできた部品でした。


しかし最近ではキャタピラの様に、
金属でできたベルトが主流になっています。


タイミングチェーンと呼んだりします。

そのため、ゴムとは違って交換しないことが前提
のつくりに変わっています。



交換すると、部品代も工賃も
かなり価格になります。汗


かといって、タイミングベルトの異常がある状態で、
車に乗り続けるのは危険です。

ある日突然、いきなりタイミングベルトが切れて、
急に車が動かなくなる危険があります。
(いくらアクセルを踏んでも、車が加速しない。)


それに、バルブタペット・クランクシャフトなど、
タイミングベルトに接しいてる金属部品を摩耗させ、
交換費用がさらに追加してしまうかもしれません。



■タイミングベルトの交換費用は?

タイミングベルト仕様の車だった場合、
部品代は3000円〜8000円程度。


ゴム部品なので交換前提となっていますから、
作業時間も3〜5時間ほど。

1時間当たりの作業工賃を
安めに考えて8000円とすると、
ゴムだった場合のタイミングベルトの交換費用は、
ざっと4万円前後といったところ。


それに対して現在主流のタイミングチェーンの場合、
部品代だけでも5万円〜10万円


作業時間は、場合によってはエンジンを取り出して、
オーバーホールする必要も出てくるため、
6時間〜12時間ほど。

つまり交換費用の総額は、
最大20万円近くかかることになります。


ちなみに、タイミングベルトに異常が出ると、
ウォーターポンプの交換も必要になるケースが多いので、
費用はさらに1〜2万円ほどアップします。


これだけの交換費用を払う価値が、
はたして今の車にあるんでしょうか??



■車の現在価値を知ろう

もし、売っても10万円にもならない車に対して、
20万円もお金をかけて修理をするのは、
なんだかやり過ぎな気がしませんか?


20万円かけて修理をしたところで、
車の価値が20万円上がるわけじゃないんです。



それならば、20万円払ったつもりになって、
さらに車の売却益を合わせた金額を、
次の車の購入資金にあてたほうが、
生産的なお金の使い道じゃないでしょうか?


と言うことでさっそく、
僕の車を今売るとしたら、
いくらで買い取ってもらえるのか?
一括見積サイトで調べてみることにしました。


■4項目の入力でOK!


僕が使ったサイトは、

1.メーカー
2.車種
3.年式(多少ずれていてもOK)
4.走行距離(多少ずれていてもOK)

の4項目と連絡先をさっと入力すればOK。

フォームが良くできていたので、
ネットワーク環境さえ良ければ、
スマホでも1分もかからず入力が済みます。


複数の業者から順次、見積り結果が届き、
最終的には30万円で買い取ってもらうことができました。


ちなみに、安いところだと
5万円にしかならなかったので、
危うく25万円も損するところでした。


今は新車に乗り換えて、
快適な運転を楽しんでいます。
↓↓↓











タイミングベルトの交換が必要になるケース

December 21 [Wed], 2016, 14:58
チェーンタイプのタイミングベルトの場合、
基本的に伸びたり縮んだりすることはありません。

しかし、何かしらの原因でタイミングベルトに
負荷がかかるような状況が続いた場合、
チェーンが歪で伸びたような状態になることがあります。

エンジン内の部品との噛み合わせも悪くなるので、
「ガラガラ」「ジャラジャラ」という音もし始めます。


長く乗っていると音の変化には気が付きにくいものの、
チェーンを交換すると、すごく車内が静かになるのがよくわかると思います。

チェーンが伸びている場合はもちろん、交換の対象となります。

伸びたまま車に乗り続けてしまったら、
それこそチェーンが切れて車が動かなくなる可能性があります。



エンジンのその他の部品に悪影響を与えてしまい、
交換部品が増えてさらに修理代がかさむことになります。

車の値打ちだってその分、下がってしまいかねないので、
いずれにしても早めに手を打たなければいけません。

セレナの買取のコツについて

December 20 [Tue], 2016, 16:03
自動車に乗り続けていると、そろそろ新しい車に買い替えたいときが来たり、普段乗り続けている自動車の調子が悪くなり、生活必需品として新しい車が必要になったりと、自動車を買取する時期がやってきます。
私の場合、仕事や普段の買い物に自動車はなくてはならない存在なので、毎日自動車に乗り続けている分、買い替えることも何度かありました。
私は今まで、新しい自動車を購入するための情報ばかり時間をかけて集めており、自動車の買取に力を入れることがあまりありませんでした。
どうせ高く買い取ってもらえないと決めつけてしまうと、後になって他の業者の方が高く買取してくれたことを知り、後悔してしまうことがあるので、しっかりと自動車の買取比較をすることが大切だと思いました。
自動車の買取をするときに、買取店に足を運んで、自動車の査定をしてもらうことが一般的ですが、この方法だと、買取業者を比較するために、一つ一つ買取店に行き、査定をしてもらうのは、時間も手間もかかりとても面倒です。
私の場合、しつこいセールスが苦手なので、自動車の査定をしてもらったときに、買取を迫られたり、押しの強い営業が苦手なので、お店をいくつかまわって、買取の比較をするのが苦手でした。
そこで私が注目したのが、自動車の買取査定ができる一括見積もりサービスです。
最近は、インターネットで見積もりを出すことができる、便利な世の中となりました。
買取店が、自社のホームページで、買取査定ができる見積もりページを用意してくれている場合もありますし、自動車の買取に関する情報サイトや比較サイトが、自動車査定の一括見積もりサービスを提供してくれているところもあります。
これらのサービスは、無料で見積もりできるところがとても多いので、安心してサービスを利用することができるんですよ。
まずは、自動車に関する情報など、必要な項目を入力していき、後は査定の結果を待つだけなので、とても簡単です。
見積り結果もあっという間に表示してくれるので、とてもスピーディーに自動車の買取業者を比較することができます。
自宅に居ながら、パソコンなどを使って、簡単に自動車の買取比較ができるので、とても便利ですし、必要以上のセールスを受ける心配なく、自分のペースで査定金額をチェックしていることができますよ。
私もインターネットの自動車査定の一括見積もりサービスを利用したことで、簡単にもっとも高く自動車を買取してくれる業者を見つけることができ、とても満足しました。