「シオシオのパー」で思い出した投資好きの叔父

February 11 [Mon], 2013, 10:50
この年になると(50代前半)昔のことをいろいろ思い出すことがあります。
今までは、仕事や家庭のことで、なりふり構わず突っ走ってきましたが、
ある程度先が見えてくると、時間の余裕みたいなものができ、
そんな時に、子供の頃のことなどを思い出すのです。



そして先日何気なく口にした言葉、
「シオシオのパー」

それを聞いていた家族の反応は
「・・・・」

当たり前の話ですよね。
私が知っているのも小学生の低学年の頃で、
10歳近く年下の妻も知らないし、
まして二十歳やそこいらの子供が知っているはずがありません。

あなたは知ってますか?この言葉。

1966年と言いますから、昭和41年から約1年間テレビ放映された、
円谷プロ制作の特撮テレビドラマで主人公が発した言葉なのですが、
円谷プロと言えば、ウルトラマンシリーズが有名ですが、
ウルトラマンシリーズとは異なり、
可愛い怪獣と子供や近所の住人が織りなす珍騒動を描いた作品で、
その可愛い怪獣が『快獣ブースカ』で、

そのブースカが発した言葉が「シオシオのパー」でした。

あの当時流行っていたのかは記憶に有りませんが、
当時一緒に住んでた叔父が株にハマり、
しょっちゅう負けていたのか、その時によく口にしていた言葉です。
その度におばあちゃん(叔父にとってはお母さん)から
「そんなバクチのようなことに手を出して借金までこさえて・・・・」
と怒られてたことも思い出しました。

あれから50年近くが過ぎ、叔父の血をひいたのか、
今は私が投資にハマっています。
勿論、叔父のようにシオシオのパーではなく、しっかりと儲けさせて貰ってますよ^^

その秘訣は
【サラリーマンでも出来る投資入門】
に有りました。

やはり素人がはじめるのですから、これなりの勉強は必要です。
難しいことは直ぐに嫌になりますが、
これなら簡単で読みやすいので、投資を始めるにはピッタリです!


それにしても快獣ブースカの言葉を思い出すなんて、
よっぽどあの当時は良かったと思っているんでしょうね。







P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:りょう5mib
読者になる
2013年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる