プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:seqftmoegighvv
読者になる
2010年08月
« 前の月    |    次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
Yapme!一覧
読者になる
レバノンとイスラエル衝突で死者、国連が自制求める / 2010年08月04日(水)
ベイルート(CNN) レバノンとイスラエルが3日、国境をはさんで衝突し、双方に死者が出た。紛争再燃の懸念が高まる中、国連は双方に対して自制を促す声明を発表した。

イスラエル国防軍によると、この衝突で部隊の中佐1人が死亡、兵士1人が重傷を負った。レバノン軍は、兵士少なくとも2人が死亡し数人が負傷したとしている。また、銃撃戦に巻き込まれてレバノンのジャーナリスト1人が死亡したとの報道もある。

事件についての双方の説明には食い違いがあり、イスラエル側は、国境のイスラエル側にいた同国の兵士に対してレバノンが発砲したと説明。イスラエル情報相は、事件の様子を映した映像があり、すべてはイスラエルの領土内で起きたと発表した。国防相も、イスラエル軍に対する挑発行為の停止をレバノン政府に求めると述べた。

一方、レバノン軍や同国メディアの報道によると、衝突はイスラエル側が木を抜こうとしたことをきっかけに起きた。レバノン軍が制止しようとして国連レバノン暫定駐留軍(UNIFIL)に仲裁を求めたが、イスラエル軍がこれに従わずレバノン領土に侵入したためレバノン軍が発砲。イスラエル軍が砲撃を返し、アデイサの村にある建物に命中したとしている。

レバノンのスレイマン大統領は、イスラエルが国連安保理停戦決議1701に違反して越境し、アデイサにある軍の検問所を砲撃したと非難した。

国連は潘基文(パン・ギムン)・事務総長の報道官の声明で、UNIFILがこの事件について調査に乗り出すと表明。双方に対し「最大限の自制」を求め、「UNIFILおよび国連のレバノン担当特別調整官とともに、この地域が取り戻した平静を守るための措置を取る」ことを呼び掛けた。

イスラエルは2006年夏にイスラム教シーア派組織ヒズボラと5週間にわたって交戦した。この紛争の解決を目的とした停戦決議1701は、イスラエルがレバノン国内で軍事行動を行うことを禁止している。

【8月4日14時33分配信 CNN.co.jp
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100804-00000008-cnn-int
 
   
Posted at 15:13/ この記事のURL
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
 
 
Powered by yaplog!