無料でSEO対策を学べるサイトです。

SEO対策yst対策google対策の内容を中心にお伝えしていきます

ページランク 検索エンジン一括登録 相互リンク・SEO
«2006年10月 | Main
無料でSEO対策 グーグルダンス! / 2006年09月30日(土)
本日グーグルダンスが久しぶりにやってまいりました。

グーグルジャンプとはグーグルが独自につけているホームページの格付けになります。

10段階ありあのYAHOOでさえまだ8です。

上がるところもあれば、下がるところもあります。

みなさんの格付けはどのようになりましたか?

 
Posted at 13:01 / google対策 / この記事のURL
無料でSEO対策 クロール巡回 / 2006年09月29日(金)
さてSEO対策をはじめてから一週間ほど経過しました。
まだ各サーチエンジンには登録されていない様子です。
よってユニークアクセス数もまだまだです。

<ユニーク数>
9/21 0
9/22 0
9/23 2
9/24 1
9/25 2
9/26 1
9/27 0
9/28 2

あと1週間ほどで動きがあると思われます。
好ご期待です。


 
Posted at 23:39 / SEO実験 / この記事のURL
実験サイト / 2006年09月26日(火)
遅れました。実はこちらのサイトは実験サイトです。ですが、ただの実験サイトではありません。

なぜんなら私が運営しているサイトでは現在1,900,000件中10以内に表示されているからです。
またYAHOOの単キワードでも月15,000以上検索されている中10以内となっているからです。

他の中キーワードから小キワードは殆ど3位以内です

よって大手サイトやSEO会社が参入しているサイトに勝つべく、いろいなノウハウを蓄積し大手にも勝てるというところを実証するためにもあるサイトなのです。

なのでトライ&エラーはもちろんのこと、様々な角度からSEO対策していくので、ご期待ください。



まずはこんな実験を開始しました。

・ブログ開始9/21
・当サイトに記載しているノウハウの実行を開始
(サーチエンジン登録)(リンク登録)(他)


検証内容
・サーチエンジンへのサイト登録開始日の把握
・リンク支援の把握
・他

<ユニーク数>
9/21 0
9/22 0
9/23 2
9/24 1
9/25 2

このあたりを発表していきまたいと思います。





 
Posted at 07:20 / SEO実験 / この記事のURL
無料でSEO対策 登録関連 / 2006年09月25日(月)
タイトル、キーワードがきまったら、サーチエンジンに自分のサイトを読みにきてもらえなければ

誰にもみてもらえないのと同じになってしまいます。

そこで下記のサイトへの登録は必須になります。

グーグルサイト登録
インフォシークサイト登録
一発太郎
YAHOO巡回要請

この四つは必ずやってください!!

これをやらなければSEOも何もないぐらい重要です。

しかも即効性があるのではやければ1週間以内に自分のサイトがサーチエンジンに認識されるように

なるはずです。

まだやられてない方 お早めに登録されたほうがいいですよ^^

 
Posted at 08:05 / SEO全般 / この記事のURL
無料でSEO対策 GOOGLE対策 / 2006年09月24日(日)
グーグルでもっとも重要視するのは、バックリンクの数です。しかも優良なバックリンクが多いのは
大きく評価されます。最近では相互リンクは少し重要度を落としているようにも思えます。

なのでリンクを徐々に増やしていく必要があります。急激に増やすのはスパム扱いされるのでやめましょう!

またグーグルはサーチエンジンの中でも公平性の高いものだと思われます。

なので正攻法のSEO対策も肝心です。


正攻法とは・・・情報は万人のためにあり、公平にいきわたるべき との考えを強くもっているように思えるのです。今後はもっと重視していくような気がします。

そしてグーグルは情報のバリアフリー化 アクセシビリティを重視する傾向があります。現在HPを読上げるソフトがありますが、ALT属性が入っていない画像ばかりのPAGEやフラッシュのPAGEは、の見えない人には公平ではないのです・・

ALT属性は画像にテキスト文字を組み込ませることで、そこにカーソールを載せると読上げてくれる仕組みなのです。しかもテキストはSEO対策としては最善の策なので一石二鳥なのです。


しかし、それとは反対にフラッシュばかりのサイトでpage rankが高いサイトも見受けます。

これは素材提供系のPAGEが無料の素材を配布することにより、大量のLINKを獲得しているのです。

これによりGOOGLEはリンクが多くあるサイトに多くの点数をあげることにより、高いページランクが獲得できるのです。

よって今のところはリンクが大事です!

地道にリンクを増やしましょう『ローマは一日にしてならず』です。

簡単に増やす方法は上にタイトルにあるオートリンクを使う方法もあります。











 
Posted at 06:23 / google対策 / この記事のURL
無料でSEO対策 YSTからの評価への道 / 2006年09月23日(土)
YSTはご存知じの通りYAHOOのサーチエンジン対策のこと。

YAHOOへ上位表示させるもっとも近道は、ビジネスエクスプレスにディレクトリー登録してもらうことです。

サイトの無いようによっては異なりますが、だいたい52,500円です。無料でやってもらう方法もありますがホントに至難の業です。



特に昔よりも今の方が無料ディレクトリー登録はきついはずです。

ビジネスエクスプレスの審査を受けるにあたり、ある程度基準があるので、それは100%クリアーしてください。
クリアー項目はこちらを参照してください。

なぜビジネスエクスプレスのディレクトリー登録が良いかといいますと、yahooはそれでビジネスを行っているからです。

ビジネスパートナーは当然大事にしますよね^^ なので優先になるわけです

ただインターネットという公平性・公共性の高いものなので 全て優先というわけにもいかないようです。

まずはビジネスエクスプレスに登録がSEO上位表示への近い道です。


 
Posted at 07:54 / yst対策 / この記事のURL
無料でSEO対策 ライバル / 2006年09月22日(金)
昨日のキーワード設定がきまったら、今度はライバルの事を良く知る必要があります。

孫氏曰く『己を知り、相手を知れば百戦錬磨』

まさに次のステップはここです。


ライバルはどんなキーワードでどんなSEO対策をしているのかを知る必要があります。

ただはじめたばかりは、1000から3000回数見られているキーワードからやったほうが

良いと前回説明しました。

それにのっとり中規模キーワードでの上位表示されているライバルを知る必要があります。

それを知るツールがこれ!!

バックリンク数チェッカー


このツールを使って、自分のステイタス・ライバルのステイタスを把握してその目標を超えるように努力をしましょう!!
どんな努力が必要か・・・


それはリンク数を増やしたりすることです。


SEOではリンク数が非常に大切なウエイトを占めているからです。

地道にいろいろなサイトへ登録していくのもいいですが

TOP タイトルの中にある自動リンク(オートリンクネット)を使って増やすのも一つの手です。(今はこんな便利なものがあるんですね^^)


地道にリンクを増やすには、相互リンク と検索エンジンに入れると沢山でてきます。

そこに リンクをお互いにつなぎあえば リンクとして完了です。


それではリンク登録沢山してみてください。

 
Posted at 08:20 / SEO全般 / この記事のURL
無料でSEO対策 タイトル / 2006年09月21日(木)
ホームページをお持ちの方 きっとこちらに来られた理由はSEOになんらかのキーワードで

いらっしゃったに違いありません。

そこで無料SEO対策ができる情報を私になりにまとめて、出していこうと思ってます。

初歩の対策としてまずやっていただきたい事があります。



まず タイトルの設定です!



タイトルは非常に重要です。

分かりやくいいますとこんな感じです。


1 ABC酒店のホームページ
2 日本酒/ワインのABC酒店



お分かりになられている方もいらっしゃると思いますが、1のようなタイトルPAGEは検索エンジンには

有効ではありません。

なぜかといいますと、ABC酒店というキーワードでどれだけの人が検索しているか ということが重要に

なるわけです。

それであれば メジャーな店の名前でなければ、むしろ具体的なジャンルや商品名をあげたほうがSEO対策としてはよりよい方向に向かうはずです。


ちなみにどれだけ検索キーワードが検索されているかを調べるサイトは下からアクセスしてください。

http://inventory.jp.overture.com/d/searchinventory/suggestion/

このサイトではyahooで月間どれだけの人が 特定のキーワードに対して調べているかを計測できます。

これによりどのキーワードが沢山検索されているかが調べる事ができます。

しかしここでやってはいけないことがあります!

それはいきなり大きなキーワード(big キワード)に照準を合わせてしまうことです。

big keywordとは定義が難しいですが、月間10,000以上 検索されているワードを指しても

いいかもしれません。


なぜいきなり狙ってはいけないか・・


それはそのサイトがまだ力をもっていないのに、挑戦してもなかなか結果でないからです。

それよりもむしろ 月間で多く検索されていないキーワード 独断と偏見で1000から3000ぐらいの

ものにチャレンジして はやく結果を出し サーチエンジンにこういうサイトがるんだ ということを認知させることのほうが良いと思われます。


ということでタイトルの選定は本当に慎重に選ばれるのがいいでしょう!! 



 
Posted at 11:56 / SEO全般 / この記事のURL

 
Powered by yaplog!