今年は神戸で。(後編)

November 04 [Sat], 2017, 23:50
大会の懇親会の会場は、
新神戸駅に隣接した某ホテル。


懇親会は、ちゃんとホテルの料理が出て、まぁいい感じ。
余興も、懐かしい!? お笑い芸人とか、
地元のサッカーチームの選手(女性)が登場したり、まぁ、適当に楽しめやした。


そして、翌日の決勝トーナメントの組合せも決まり、
チームでその後、2次会に行って適当に今日の反省もし、翌日を迎えやした。


翌日は、台風がさらに迫り、朝こそ晴れておりやしたが、
会場に車で向かうあたりから、けっこうな荒天になりやした。


慣れない土地のせいか!?、神戸の北西に向かっているはずが、
(目標は、神戸から北西方向に位置する、三木市っす。)
なぜか神戸ポートタワーが右手に見えてきたりとか、適当なアクシデントもありながら、
なんとか、ぎりぎり…、本当にぎりぎり決勝トーナメントの会場に到着いたしやした。


人数も、12人と、替えがほとんどきかない中、
決勝トーナメントの1回戦が始まりやした。


おいら、駐車場への車移動等を行なっていて、最初の部分観戦できやせんでしたが、
その試合開始早々の間に2点を失ったらしく、
試合はそのまま、0−2 と敗戦。








けっこうな雨だったにもかかわらず、
サッカー選手の皆さんは愚痴も言わずにプレーをしていて、すげぇなぁと思いやした。

うちらのチームもそうですが、
直接成績に関係のない、フレンドリーな試合でさえも、激しい雨の中行なわれておりやして、

「みんなサッカー好きなんやなぁ!」 と感じてしまいやした。
(おいらは、さすがに激しい雨の時は、プレーしなくてもええや。(苦笑))



試合が終わって、帰路に。


会場を出て、わりとすぐのところにございやした食堂で、
みんなでランチをいたしやした。






あらためてネットで確認してみるに、
別に“神戸牛” ではなかったようでございやすが、
「和牛あぶり丼」 をみんなでオーダーいたしやして頂きやした。

それから、ホテルのあった新開地へと戻っていきやした。


そのあたりには、台風接近はピークかなと…。

ホテル前のバス停が強風で折れてみたり…と、中々の荒天でございやした。


チームの仲間に、新神戸駅まで送ってもらい、
あとは、乗車予定の時間まで、居酒屋!? 等で時間をつぶしやした。




(つゆたこ焼き)




(神戸の郷土料理らしい“ぼっかけ”。(すじ肉とこんにゃく))



今回は、時間的にも天候的にも、観光なしの大会となってしまいやした。
「神戸」 に来た…という実感は、ほとんどありやせんでしたが、
ポートタワーを車窓から垣間見た時くらいだったかしら。(笑)







新幹線も無事に新神戸を出発いたしやした。







そして、新神戸駅の裏側の様子。


こんな感じで山が普通に迫っているんすよね…。


新幹線は、その後、残念ながら台風に追いついてしまい、
浜松あたりで、約50分の停車。

地元まで帰れない展開か…と思いやしたが、myパートナーの采配で、
なんとか最終列車で帰りつくことができやした。



サッカー自体は、また来年っすね。
もうこの年齢やし、経験不足やし、いろいろ無理やなぁと思いやすが、
なんとか、あと2年はがんばってみたいと思いやす。


大会が終わった先週も、“鶴チーム” のサッカー教室に早速参加させて頂きやした。
基本練習や理論から、少しでもましになれるよう、努力は続けたいと思いやす。

皆さんおつかれさまでございやした!

今年は神戸で。(前編)

November 03 [Fri], 2017, 23:57
先週末は、おいら的に、9年目を迎えやした、
某秘密結社のサッカー全国大会で、神戸まで行ってまいりやした。



前日の金曜日の夜遅くに神戸入り。

翌朝は当然の早起きで、開会式会場の競技場へと向かいやした。







その会場は、「ユニバー記念競技場」 。
いわゆる、1985(昭和60)年のユニバーシアード大会(学生のためのオリンピックみたいな大会)のために
建設された競技場っす。






けっこう広い!







開会式は、雨天のせいなのか、昨年同様、客席で行いやした。



その後、予選リーグの各会場に移動でございやしたが、
運良く、開会式の会場に隣接したグラウンドやったので、昨年と違って楽々の移動となりやした。

中には、淡路島が会場のところもあったようで、
それはそれで、おいら的には、多少興味があったりして…。(笑)



予選リーグの開始時間まで、けっこう時間があったので、
周辺を視察いたしやした。








最寄りの駅前には、
一応、案内が出ておりやした。








このサッカー場の近くには、オリックスの準本拠地の野球場もございやした。







なんか、周辺は流通センターになっているようで、
大型で、変わった建物が多いように感じやした。







予選グラウンド正面にも、窓のない巨大な建物がございやしたが、
これは、医療品を保管する施設のようでございやした。








さて、予選リーグの方でございやすが、
台風が迫る中での、適当な雨まじりの天候でございやしたが、
同日のJリーグのどこかの会場ほどの悪天候にはならずに、
なんとか無事に全試合を行いやして、見事、4戦全勝で予選を突破いたしやした。


おいら的には、2試合後半から出場させて頂きやしたが、
これといった働きもできずに、20分間で終わってしまいやした…。

もうダメっすね…。(苦笑)



予選終了後は、レンタカーに乗せてもらってホテルまで戻りやした。


車に乗せられて思ったんすけど、
神戸って、道路がある意味、複雑に感じやした。
山が多いのか、トンネルも非常に多いように感じ、しかもその距離が長い!

昔見た特撮ものの、秘密基地のようなトンネルがたくさんあったような気がいたしやした。

それに、巨大な集合住宅がすごい多いようにも感じやした。
どんだけ人が住んでいるのやろ…。



ホテルに戻ってシャワーを浴びて、コインランドリーでの洗濯を待っている間、仮眠して、
その完了後に、懇親会会場のある新神戸に向かいやした。



早く着いたので、駅ビルで遅いランチ。



明石は、昔から“たこ漁” が盛んだったようで、
そういった “たこ系” のお料理と、




(たこのから揚げ)



(明石のたこ焼き)







淡路島は、玉葱が有名なそうで、ソレをオーダー。




やっと、ちゃんと食事をしたような気がして、適当においしかったっす。

(後編に続く)

2017 三陸ジオパークA 「碁石海岸」

October 21 [Sat], 2017, 23:54



展望台の手前には、かわいらしいサイズの灯台がございやして。


ここは、「碁石岬」 というところらしく。







そのもうちょい手前には、東屋もございやした。


“ん?”

…と、ちょい見るに、普通の東屋ではないような気がいたしやして…。







そこで、近寄って見るに、やっぱり、気仙大工のこしらえやした、
レベルの高い!? 東屋でございやした。



そういう目で、あらためて見てみやすと、
なにやら格好いいかも。(笑)


屋根の反り具合とか、木材の組み方だとか。



気になって、さらに内部を見てみやすと、またびっくり。






誰かさんがいらっしゃいやした!

守り神なんすかね!?



まぁ、一見の価値ありの、東屋でございやした。







中々見どころも多くて、楽しい碁石岬っすね!




その後、せっかくやから…と、さらに碁石海岸自体(碁石)も見てみたくなり…。

そっちの方まで降りていきやした。







ここは、「碁石浜」 っていうんすかね!?


なんかちょいと調べてみやすと、
「碁石海岸」 ってのは、このエリアの総称なんすね。
おいらは、またそういった具体的な海岸があるんやと思っておりやした。局所的に。







そんなおそらく、「碁石浜」 の “碁石” 。


この石が、このエリアの名称の元になっているわけっすね。

キレイっすね。


これって、海水とかで濡れているとキレイに見えやすが、
乾燥すると、“それほどでも” になるわけで…。



天気もええし、まだまだあっちこっちの海岸を見に行きたかったんすけど、
会議の時間が迫ってまいりやしたので、
ひとまず、大船渡市内の方へと向かうことにいたしやした。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:やまちゃん
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 趣味:
    ・アート、旅行、温泉、建築探訪
    ・野球、ロードレース、サッカー
    ・高校野球&箱根駅伝
読者になる
2017年11月
« 前の月    |    次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
アイコン画像たむ
ホーム開幕戦 快勝! (2014年03月26日)
アイコン画像たむ
ホーム開幕戦 快勝! (2014年03月24日)
アイコン画像Parajumpers Jakke
東北は一緒! (2013年09月21日)
アイコン画像けご
ハイキング!?からビール。 (2013年05月01日)
アイコン画像やまちゃん
T温泉A (2013年02月26日)
アイコン画像けご
T温泉A (2013年02月14日)