エイドリァァァァァァン!!! 

2007年04月22日(日) 23時15分
さっきロッキー4を見ましたよ。
かっこいいねロッキー(・∀・)
ライバルであり親友であったアポロをソ連のボクサードラゴによって
ボクシングの試合で殺されてしまう。
その復讐のために立ち上がったロッキィィィィ!!!
そして血の滲むような猛特訓をし、見事ドラゴを打ち倒す!!
そんな熱い友情物語のロッキー4。
考えたらロッキー4のタイトルって「炎の友情」だったよ。なるほどね。

まぁなんでわざわざロッキー話を今回日記で書いてるかっていったら
おもしろかった!っていうのもあるけど、
銀魂が好きでロッキーって言えば思い出す人いるんじゃないのか?



「フェニス〜もんじゃ〜」




(´゚Д゚`)はっ!!

っとなった人もいれば

(´・ω・`)は?

っとなった人もいることでしょう。

そんな(´・ω・`)は?ってなった人のために言っておこう。

銀魂の17巻だったかな。
メイドロボのたま編の時に出てくる奴なんですが、
新八救出&流山の計画を潰すために流山の元へ行く途中に
源外の爺ちゃんがたまにCD渡して音楽再生したらロッキーのテーマ曲がっ!
って所です。(ぇ

ロッキーのテーマ曲って有名だから知ってたんですけど、
「フェニス〜もんじゃ〜」のネタだけイマイチわかんなくて
ロッキーの曲にそんな所あったっけ?って実は今まで悩んでいたんですが、
やっとわかったよ!!映画の宣伝とかで流れているロッキーの曲にあったよ!
フェニス〜もんじゃ〜って感じの所がありましたよマジで。
皆さんも是非CMとかで見かけた時は耳を澄ませてみてください。

そうすればきっと・・・・

フェニス〜モンジャ〜

って|ω・´)bシャキーン


俺はUSJへ逝く 

2007年04月12日(木) 13時32分
日記の更新が遅れてしまったぜ!USJに行ってたんだぜ!
でもまぁUSJ行ったのは今週の月曜日だったんで、
日記の更新が遅れた理由には微塵もならんのだg)`Д`),;'*ゴブファ

まぁそうUSJ、ユニバーサルスタジオジャパンへ行ってきましたよ。
友達と一緒にバカみたいに早い時間から起きて、車で何時間かけて行ったことやら・・・
日帰りで行ったんですがとてもおもしろかったですよUSJ

USJに着いたのは午前10時半頃。
月曜日、平日だというのに結構人がいた事にびっくりΣ(゚ω゚ )ウオッ
中には学生さんとかいたんだけど、学校は?

他人は置いといていざUSJへ出陣!
あまりこういう遊園地チックな所に行ったことないのでかなりウヘヘと興奮してました(ぇ
とりあえず、USJをマップをもらいどの順番で行くか友達と相談。

そして決まった順番はこちらっ!↓

ET→スパイダーマン→バックトゥーザフューチャー→バックドラフト→飯(^゚ω゚^)ガルル

→ジェットコースター(名前忘れた)→ジョーズ→ジュラシックパーク


ってことでまずETへレッツゴォォ!!
ETといえばあの小さい宇宙人ですね。
男の子がマーブル(だっけか?)を置いてってそれをETが食べに拾いに・・・
何か俺の説明わけわからんなぁ、ET見たことある人ならわかるだろうけど、
まぁ一番有名なのは最後ETが町の人にとっ捕まりそうになって男の子と自転車で逃げて、
そこでETパワーが炸裂!何と自転車が飛んだ!!
んで、バックの月と男の子とETが乗った自転車がキラーンと(ぇ
そんな感じです(どんな感じ
でも、ETって小柄な爺さんにも見えなくないようn(ウワナニヲスル

そんでんで、ETの所行ったんだけど・・・・・

人が並びすぎ

どっからどう見ても待てません。本当にありがとうございました(^ω^)

おk、次はスパイダーマン行こうか。
ってことでスパイダーマンの所へ到着。
ここも結構並んでるんですけど(;´Д`)ォィォィ
しかし友達が、「大丈夫、スパイダーマンの列はすぐ進むよ。」
と言うので、列に並ぶ事に。
ちなみに、一緒に来てる友達は1回だけUSJへ行ったことがあるそうな。

んでスパイダーマンの列の一番後ろにまで行く。ってやっぱなげぇよこれっ!!
そして待つ事に・・・
列は友達の言うとおりスパイダーマンの列は結構キビキビ進む。
そして、とうとう扉を超えたっ!!
( ゚∀゚)オオッ!これでアトラクションに・・・ってあれれ?(;゚Д゚)

また更なる列がががが

オイィィィィィィこの扉超えたらいいんじゃなかったのかァァァァ!?
結局並んでから30分ほどしてようやくアトラクションに到達した狼律と友達だった。

スパイダーマンのアトラクションはおもしろかったですよ。
3Dグラサンを掛けてマシンに乗り込むんですが、
マシンでブーーーーンと進んでいるとスパイダーマンのいろんな敵が
狼律や友達や他のお客さんを乗っているマシンを攻撃!

助けて係員さーんじゃなかったスパイダーマーンっ!ヽ(;´Д`)ノ

結構芸が細かくて良かったです。
電気ショックを食らったらマシンがガタガタガタガタ揺れて((((・ω・`))))アブトロニーック
ウォーターマン(敵)が水の手を伸ばしてきたら少量の水が飛んできて(;ノωノ)キャッ
何か変な奴(敵)が火炎放射器で攻撃してきたら熱風がっ!(゚ω゚ )ウホッ アツイゼ
他にもいろいろとグラフィック以外の手法も凝らしていてよかったです。

最後にオクトパス博士(敵)が無重力ガンの無重力ビームを
狼律達の乗っているマシンに(<゚ω゚)っビビビビビビビビ(゚ω゚^)ギャァァァァ!!
無重力ビームを浴びたマシンは空へ!(実際は飛んでないけどね

んで、高層ビルより高い所に到達したところで今度は重力ビームを浴びせられ
まっさかさーまーにぃぃぃぃぃ!!!地面へっ!!

ギャアアアア!!誰か映像止めじゃなかった助けてスパイダーマーン!ヽ(;´Д`)ノ

スパイダーマンのスパイダーネット(蜘蛛の糸)の上に見事着地。
狼律たちは救われ、他の敵たちもスパイダーマンによって捕まえられていたのだった!
チャンチャン

みたいな感じでした。(ぇ
おもしろかったですよマジメに。
高層ビルの高さから落ちるところはグラフィックの映像っていっても
なかなか迫力あって本当に落ちてるみたいに錯覚させられました^^

さぁスパイダーマンも満喫したことだし次行ってみようかっ!
俺と友達は次のバックトゥーザフューチャーを目指すのだった。

つづく。

次  予 告

うおっ!またこんな列かよっ!!
ギャァァァ!!恐竜の口の中にィィィィ!!!!
あれ?あれれ???ないっ!?ないぃぃぃ??!!!
うーんイマイチ迫力がなぁ・・・ってうおおおおお!!!

次回、狼律USJ編 ドロップトゥザケイタイ・炎より天井

でお送りします。絶対見ろよなっ!(^゚ω゚^)ガルル

時は金なり 

2007年04月04日(水) 23時59分
一週間ぶりくらいに日記書くのかな?
何かの弾みで一日でも日記書かないとそのまま忘れちゃいますね。
まぁ日記はおいといて何とか小説の方は1週間に1回は更新できるようにはしてます。

しっかし気がつけばもう4月ですよ。
一年の三分の一が終わってしまったわけですね。
何か俺年寄りくさいな。

最近アニメの銀魂を見ていません。
正式には見れていません。
朝起きれねェェェェ!!!
うーんこの間までは起きれたのにどういうことだ・・・

とりあえず明日が終わればしばらく楽になるんで、
その楽なうちに小説バリバリ書いちゃおうかな。

珈琲飲んだのに眠いんですけどォォォ!? 

2007年03月28日(水) 23時58分
何かねっむいねっむい。
俺ってそんなに夜更かししてるっけ?あぁしてるかもな(ォィ

小説も今日ギリギリUPできて何とか一週間に一回は更新する
という宣言が守れてよかったです。
まぁ内容はマダオが中心なギャグも特にないマッタリした話なんですけどね。
実はこの時の話の一部の内容が次の小説の鍵になっていたり・・・・フフフ(ぇ

そういやうちのサイト見て気づいた人いると思うけど、
今、旋律の狼のカウンターなくなってます('A`

何故かってと、ある日何が原因なのかしんないけど、
カウンターにエラーが起こってきちんと表示できなくなったんですよね。
んで表示できないだけならまだいいとしても、
そのカウンターのせいでうちのサイトがうまく開かないという悲劇まで発生(ノД`)

旋律の狼のガンとかしたカウンターは
管理人である狼律こと私の手によって排除されてしまったというわけです。
何でエラー起こったんかなぁ・・・・

またしばらくしたらカウンターを復活させようと考えていますが、
いつになるかは未定でっす。

ろうりつのなく頃に 経緯編 結局 

2007年03月27日(火) 23時30分
ろうりつのなく頃に 経緯編 は今回で終了しようと思います。
今回の話は前回の日記を見ておかないと分かりにくいと思います。
(キャラ名とか出すから

昨日の続きとして、ひぐらしのなく頃にはどういう事をするゲームなのか、
昨日も言いましたが、このゲームはサウンドノベルゲームで
話を読んで進んでいくものです。
んで、ひぐらしのなく頃にのメインは一応萌えではなく「怪奇殺人」です。

ひぐらしのなく頃にでは、
名探偵コナンや、金田一、シャーロックホームズみたいな探偵は出てきません。
主人公である圭一が探偵役みたいになる事もありません。
例外で一つの話ではレナが探偵みたいになって推理してる所あるけど・・・w

主に謎を解くのはプレイヤー、つまり自分自身。
物語が一通り済んだ後、自分で考え推理するのがひぐらしの楽しみ方です。

だから、推理小説みたいに最終的に誰が犯人で
どのような犯行手口だったのかなどは、はっきりとはわかりません。
正解率1%っと言われているのはこのためかと(タブン

どうやって考えればいいか。
はっきり言って一つの物語を見ただけでは絶対にわかりません。

前々回の日記で疑問に思った人がいるかもしれないけど。
自分がアニメで見たというのは「ひぐらしのなく頃に 鬼殺し編です。
鬼殺し編、つまり他にも○○編というのが存在しています。

他にある名前で綿流し編、崇殺し編、暇潰し編などなど
まだ他にもいろいろとあります。
結局これがどういうことかというと、この○○編ごとに話が違うんです。

は?って思う人もいるでしょうけど、簡単に説明すると
鬼殺し編では××君と○○ちゃんが死んだけど、
綿流し編では▽▽ちゃんと□□ちゃんが死んだ。
っと言った感じに話が違うんです。
基本的な設定は一緒なんで(場所とかキャラ設定とか)話が違う二つでも、
鬼殺し編のときでは見えなかったキャラの素顔が
綿流し編では見えたりします。
これらの二つの話しを見て事件のヒントを得る事ができるんですね。

他にもひぐらしには大まかに「出題編」と「解答編」という二つの種類があり。
鬼殺し編や綿流し編などは出題編にあたります、
他の解答編では出題編の時の話しを別角度から見た話になります。
そのためわからなかった謎が解ける、まさに解答編です。
しかし、狼律自身はこの解答編を少ししか見たことないので、
解答編を全て見たら謎が全て解けるのかはわかりません。

まぁ多分解けないと思いますけどね・・・
じゃないと正解率1%なんて事言わないと思う(タブン

っとまぁ私がこのひぐらしにはまったのは、
マッタリした前半からいきなり残酷な後半へ突き落とすこのギャップ差と、
多くの謎です。どうやって殺したのか?とか何故殺されなければいけなかったのか、
これらの謎を究明すべくただいま友人とがんばっています(`・ω・´)ゝシャキーン

いろいろと語りましたが結局最終的に俺が言いたかったのは。
こんなおもしろいストーリーのゲームやってるから
小説を更新できなかったっ!っと言いたいわけです(ぇ
あぁそうそう、結局アニメ見てしばらくした後に
そのハマっているリアル友人と金を半分コしてPS2のひぐらし買っちゃいました。
それでさらにはまってしまい、友達も家に泊まりに来たり、
とどのつまり忙しかったわけです。

まぁ一週間に一回更新だからねそれは守りますよ。
って一週間は明日でちょうど一週間じゃん!
明日には更新しておきまっす(`・ω・´)

さて、いろいろと書けた。
他にもまだきちんと書けてないところあるだろうけど勘弁してくれぃ。
ひぐらしもがんばりますが当然銀魂もがんばりまっす。

それでは日記の冒頭にも言いましたが、
ろうりつのなく頃に 経緯編はこれで終了です。
また何かあったら別の話を語ります。
読んでいただいた方、全部読んでいただいた方本当にありがとうございました。

ろうりつのなく頃に 経緯編 概要 

2007年03月26日(月) 22時45分
何か無駄に3日連続で続いている狼律の「ひぐらしのなく頃に」特集(ぇ
そして今日がその3日目、
ひぐらしのなく頃にって結局どんな話?って人のために簡単どんなものか説明。

舞台は昭和58年6月の雛見沢(ひなみざわ)という村。
草木に囲まれた自然溢れる村で全人口2000人ほどしかいない。
そんな田舎の村に親の都合で引っ越してきたのは、
本作の主人公、前原 圭一(まえばら けいち)。
雛見沢での生活を始めて一ヶ月、田舎生活や学校にもだいぶ慣れてきていた。
すぐ慣れたのは学校に良きクラスメートがいたからだ。

天然で電波、かわいいモノに弱いが世話好きで料理が上手。
圭一とは同い年の竜宮 レナ(りゅうぐう れな)

気が強くてしっかり者、クラス委員長も勤めみんなの良きリーダー、
一応圭一の上級生の園崎 魅音(そのざき みおん)

何かお姫様口調でなまいきな(特に圭一に)子だが、
結構泣き虫、圭一の下級生の北条 沙都子(ほうじょう さとこ)

沙都子とは同い年だが年齢にそぐわないくらい大人な性格。
物静かだが愛嬌たっぷりな古手 梨花(ふるで りか)

4人とも女の子だけど、圭一の大切な友人達である。
圭一はその4人のヒロイン達と雛見沢で楽しい生活をおくっていた。
こんな日常がずっと続けばいいな。そう圭一は願っていた。

しかし、雛見沢にはドス黒い何かがうごめいていた。
そして、圭一の願いを嘲笑うかのように平和な日常は崩れ始める・・・・

っといった感じ。

ひぐらしのなく頃にって元々は小説か何かかと思っていたら、
意外や意外、ゲームだそうです。
サウンドノベルゲームつって話しを読んでく奴です。

まぁそれで、視聴者ってかプレイヤーは
主に主人公である前原圭一の視点で物語を追って行く事になります。
だいたいは圭一が主人公なんですが、
過去話の時とかちょっと違う角度(人)からの話のときは
圭一以外の視点で物語を追っていきます。

で、見た目は男性向けギャルゲそのものなんですが、
このゲームのメインは怪奇殺人です。
まぁつまり平和にのんびりのほほーんといかないってことさ!

このひぐらしのなく頃にのどこが一番恐ろしいか。
前半がとても思春期の子のほのぼのした生活で、
見ているこっちがなんだか和んでしまうところです。

これのどこが怖いのか、つまり、感情移入しやすいということです。
この感情移入がどれほど恐ろしい事か!見たことある人ならわかると思います。
初めて見る人は後半のあまりの物語の変貌に混乱するでしょう。
んで、正直アニメ見るよりゲームの方がひどいです。
たっぷり感情移入させた後に突き落とされます('A`;
このあまりのギャップの差が、
ひぐらしのなく頃にの人気の大きな理由の一つだと思います。

で、このゲームは結局何をするのが目的なの?
っと思った人がいるかもしれません。
さっきひぐらしのなく頃にのメインは怪奇殺人と言ったわけですが、
このワードを見た人は単純に、
「この殺人事件を解いていく話だろ?」っと思うでしょう。
はい、そのとおりです。

が!そう簡単に解けるものではないのです・・・
このひぐらしのなく頃にの謎の正解率はたったの・・・

1%

らしいです。
この辺の詳しい内容はまた後日。

とぅべぃ!こんとぅいにゅぅううう!!

ろうりつのなく頃に 経緯編 温度差 

2007年03月25日(日) 22時08分
前回の日記の続き。

友人に進められてひぐらしのなく頃にのアニメを見てみた。
友人からの最後のメールに(死んだわけではない

始めは確かに萌えっぽいけど途中で投げ出すなよ。

との事だった。
まぁ多少の萌えなら大丈夫、やってみるさ。
ということで俺は「ひぐらしのなく頃に 鬼隠し編」を見たのだった。

※ネタバレは嫌なので以下はアニメを見ているときの
  狼律の脳内音声だけを聞いてお楽しみください。
  でもちょっぴりネタバレっぽい気もするので見たくない人は退場|ω゚^)ガルル

(;´・ω・)ん?なんだこれ?えっナニコレ!?いきなりこういうの?!

( ・ω・)あっ普通に始まった。って女の子キャラもう萌え系だなおい。

('A`;)うおおしゃべり方とかすっごいな。理由知らない人に見られたら完璧勘違いされるよ。

( ・ω・)うーん確かに途中で投げ出したくなるな見てて恥ずかしい。

( ´・ω・)・・?あれ?何か一瞬怖かったぞ?

( ´ω`)マターリしてるなぁ、俺もこういう所住んでみたいなぁ

( ´゚Д゚)あれ?警察?えええええええ!?あの人死んだん!?何で??

( ;・ω・)何か段々とおかしくなってきたな・・・

( ´・ω・)えっ・・なんでこいつ知ってんだ・・?

( ; Д ) ゚  ゚   こえええええええええええええええ!!!!!!

(;´゚Д゚)あわわわわ、はっ針が・・・針が入ってる・・・・・

( ;。Д。)ぎゃあああああああああああああこえええええええええ何この笑い方!?!?

('A`;)ええええええええあっこれって最初のシーン!!なんてこったい・・・

( ´;ω;)あんなに・・あんなにみんな仲良かったのに・・・・・

('A`)チーン

【糸冬 了】


以上がアニメ、ひぐらしのなく頃に鬼隠し編での狼律心の叫びです(ぇ
萌えっぽぉいっとバカにしているとこれはしっぺ返しきます、マジで。
これはですね、かなり温度差がはげしい!
はじめのマターリは何だったんだ!?って思う^^;

しかし、これだけ見ると「お前何言ってんの?バカじゃね?」って見えるので、
ひぐらしのなく頃にって話がどんなのかを簡単に説明。

すんのはまた明日!
っていうかこのひぐらしのせいで俺小説かけてねぇんだけどやばくね!?

跳べ!コンティニュー!

ろうりつのなく頃に 経緯編 ハジマリ 

2007年03月25日(日) 2時25分
人生ってのはどうも自分のやろうと思っていたことから急に変更させられる。
思い通りにならないってことです。
というのも、最近自分と自分の友人は「ひぐらしのく頃に」という作品にはまってるんですよ。

ひぐらしのなく頃にって名前を聞いた事だけならあるって人は結構いるんじゃないかな?
自分もそんな中の一人でしたからね。

いつからか結構その名を聞くようになって、本屋とかでもポスターを見かけたり。
ネットでもあちこち見かけるようになって。
まぁでも絵的に何かまた新たな萌え系な、いかにもオタクが見そうな何かそんな絵だったから
さほど興味がわかなかったんですよね。
えぇまぁ私もオタクですけどね、でもどっちかってとあっちというよりこっちみたいな(ドッチ
自分はアレだよ、美少女萌えぇとか獣耳萌えぇとかロリ萌えぇとかそういうんじゃなくて、
神楽みたいな変な天然少女ってか何かもう電波ってかこれはもう珍しい!
って感じの女の子に萌えます。はい。
もう何だろうね。外見人間っぽいのに本当は天人って地球外生命体なのが一番きましたね。
って別に今回は神楽のどこが萌えるって話してんじゃねぇよ。ひぐらしだひぐらし

まぁそれでそのひぐらしのなく頃にって特に気にしてなかったんだけど、
ちらちら聞く噂では、以外に怖い。グロい。という事だったんですね。
それ聞いても別に興味沸かなかったんですけどね。
何かそんな以外にホラーみたいなのは何か前、電撃文庫で見たことある気がするから。

まぁそう、はっきり言ってなめてたんですよ、ひぐらしのなく頃にを。
そんな俺がひぐらしの恐怖を知る事になったのは1ヶ月ほど前の事だろうか、
リアル友人から一通のメールが

ひぐらしのなく頃にって知ってる?あれ見てみ、以外にえげつないよ。

そのリアル友人は確かにちょっとオタク入っているやつではあるが、
そいういうオタクじゃなくてどっちかってとガンダムとかそういうのが好きな奴で(ちなみに狼律もガンダム大好き
ひぐらしのなく頃になんて毛ほども興味なんてないだろうなって奴なのだ。
が、そんな友人がオススメしてくるその噂のひぐらしのなく頃に。
確かに奴のせいではまった作品も何作かある(エウレカセブンとかもその友人が原因

そう、だから俺は見ることにしたのだ。ひぐらしのなく頃にを・・・

飛べ!コンテニュー!(TO BE CONTINUE のつもり

っていうか続くんかィィィィ(自分で続かせたくせに

環境に優しい鉄道コンテナ 

2007年03月23日(金) 0時29分
人間ボーっとしているといけない。
朝バスに乗っている時にボーっとしてたせいで停車ボタンを押し忘れ、
危うくバスから降り損ねる所でした。
慌てて停車ボタンを押し、バスの運転手さんに

「すいまっせん!ここで降りますっ!」

というと、バスの運転手さんが

「あっすみません。」

いや、あなたがあやまらなくてもいいんだよ('A`;
何だか悪いことをしてしまった気分になった朝だった(元に迷惑をかけている。

とりあえず、今日やるべき大仕事の一つである資料集めとプレゼン作りが終わった。
明日の発表でうまくやれば少しの間楽になる。
小説は明日書こう・・・
一応短編小説のネタは考え付いてあるのであとはどううまく書けるかって所です。

あぁ・・・でも来週も忙しいんだよなぁ('A`
とりあえず、来週が終わればまた更に楽になる。

はず(ぇ

今日の帰り、電車に乗っていたときの事だけど、
貨物列車が運んでいる箱、コンテナ。
そのコンテナに

環境に優しい鉄道コンテナ

っと書いてあった。






どう環境に優しいんだ!?


牛乳パックでできてんのか!?!?

俺の3年Z組銀八先生 

2007年03月20日(火) 23時00分
俺のサイト、旋律の狼はヤフージオシティーズでできているのだけど、
ヤフージオはいろいろ機能があって、
アクセス解析なんてのもちゃっかりついている。
そこで自分のどの小説がよく見てもらっているのかなぁっと思って見てみたら、

やっぱり新神小説なんかが人気みたいです。
特に短編系はあっさり読めるからなのか、
何回も読んでくれている人がいるらしくアクセス数が多いです。
いやぁもううれしい限りですね(ノД`)ウレシナキ

最近特にアクセス数が増え始めているのが
ただいま旋律の狼で連載中の3年Z組銀八先生。

2月から書き始めたこの3Z小説は、
それよりも前からある小説たちのアクセス数を超えようとしています。
中々好評みたいですね!
何て思って調子に乗ってたら何か悪いことが起こりそうだからこの辺でやめておきます。

3Zも他の小説もよろしくっ!
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:狼律
  • アイコン画像 趣味:
    ・マンガ-銀魂など
    ・ペット-イヌ科の動物が好きで特に狼が好き
読者になる
年齢や性別はシークレットです。
隠している理由は特になかったり。
ちなみに私のもう少し詳しい事は私のサイト旋律の狼のABOUTを参照にしてください。
私のサイトに行くにはリンク集から旋律の狼をお選びください。

ちなみに新神大好き人間です。
2007年04月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
最新コメント
アイコン画像えび
» エイドリァァァァァァン!!! (2008年03月15日)
アイコン画像狼律
» バレンタインだー (2007年02月19日)
アイコン画像kuro
» バレンタインだー (2007年02月17日)
アイコン画像狼律
» 俺の銀魂との出会い(2) (2007年01月21日)
アイコン画像
» 俺の銀魂との出会い(2) (2007年01月21日)
Yapme!一覧
読者になる