2006年02月15日(水) 23時08分
みなさんは、好きな芸能人の夢を見たりしませんか?
まるごは、時々見るんですよねぇ。昨日も千里さんの夢を見ました。

ライブ後になぜか、私と千里さんがデートしているんですぅいぅぅ

夫も、こども2人もいるのに・・・・・・・・・・これは浮気か(笑)
幸せ気分で、かなりハイテンションだったけど、目が覚めたときの落差といったら

そういや、私の20才の時の目標は、千里さんと結婚する!!だったんですよねぇ。
真面目に考えていたんだけど(コワッ)

まあ、結局現実に戻り、今の主人と出会い、家庭を持って、幸せにしているわけですが・・・。
その間、千里さんからしばし離れていた時期もありました。10年くらいかな・・。
それが、ここ何年か、落ち着いて、また千里さんの曲に戻ってきたという感じです。

つづきはまた今度。

ライブ曲の感想なしで(笑) 

2006年01月26日(木) 0時15分
初めて千里さんのライブに行ったのは、たぶん、高校2年生だったような気がします。いや〜もう20年も前のこと。w( ̄Д ̄;)wワオッ!!

場所はたぶん「神奈川県民ホール」だったような気がします。
横浜にあるんですよね。このホール。当時、千里さんはかなりのアイドルぶり。時代はバブル絶頂期。
ステージにもお金がかかっていた(笑)空を飛んでましたからねぇ。
内藤こずえさんが衣装担当してたり。

ファンクラブ会員だったので、座席には恵まれてしました。
一番よかったのは・・・・・・・・・・・・・
渋谷にあるNHKホールでのライブです。なんと最前列の真ん中♪
千里さんは、1人1人の目を見ながら歌ってくれてました。(*/∇\*)キャ
目があったような気がする。気がするのではなくて、見つめられてたきゃ(*/∇\*)キャ

もう、目が☆☆☆な経験でした。

お次は・・・
つい最近、大阪BlueNoteでのライブに行きました。
これまた最前列のテーブルでした。
ライブハウスですので、ビールやワイン、料理を召しながらのライブ。
20年年取った分、この贅沢さを心のそこから楽しむことができたような気がしています。

3年前には神戸チキンジョージのライブにも行ったなあ。ライブハウス初体験&おひさの千里ライブでした。
その前は、スタジアムライブだったり、武道館ライブだったりしていたので、あの狭い空間で千里さんに出会えたことで、大パニック。でした←私がです・・・・・・・・・・・・。


次回は、ライブの感想を書きたいと思います。
そうそう、3月には、なんばのライブにも行くのよね。また報告します。





January 

2006年01月23日(月) 23時18分
JANUARY
年を重ねて、その分もっとせつなくていいから
JANUARY
きみはいちばんきみらしくて そばで守るよ

世界中の幸せより
きみがぼくだけに笑いかけること

これはきっと言葉じゃなくて
しんしん しんしん 近づいて
何も言わずに同じ時間を
ゆっくり刻むこと

ゆっくり刻むこと
ゆっくり刻むこと

ユーミンの曲に「HAPPY NEW YEAR」というタイトルがあります。、映画の挿入歌になっていたんですよね。
そう、「私をスキーに連れてって」
千里さんは全く関係なかったんですが、この映画の中で、ユーミンの曲がかなりはまっていたんですよ
今でも、雪の中、この曲がかかって、車のライトがサーッと雪を照らすんです。覚えている人もおおいと思うけど(^^ゞ

千里さんのJANUARYは、この曲に通じるものがあるんです。当時は「男ユーミン」とか言われてましたしね。

寒い雪の降る日に、2人でいると、「ポッ」と暖かくなれる幸せに満ち溢れている曲です。

世界中の幸せより、君がボクだけに笑いかけること・・・・・
他には何もいらない・・・純粋な愛ですよね・・。
昔は、そういうのあこがれていたわ=3

1年の初めの月に、そういう人にめぐりあいたいとずっと思っていたまるごです。
あえたかなw( ̄▽ ̄;)wワオッ!!

ワラビーぬぎすてて 

2006年01月20日(金) 22時27分
ワラビーってなに?カンガルー?
いや、どうも、違うらしい・・だってワラビー脱ぎ捨てられないもん。
じゃ何何?????????ってずっと思ってました(*Θ_Θ*)?

今のように、インターネットもない時代ですから(笑)学校に行って「ワラビーってなんじゃらほい?」と聞いても誰もわからんし。
で、近所の大学生にきいたら「くつのことだよ」って教えてもらったんですよ。しかも当時流行っていたアイテム(古っ)らしい・・・。
千里さんの曲で使われていることばって、結構しらない物多かったんですよね。それが、こどもだった私にはまた、魅力的だったんです。
モータープールとかね(笑)
関西では、駐車場のことをモータープールっていうんですよね。
私、生まれも育ちも関東なので・・・
それが嫁にきちゃったんです。関西に。
最初に、「●●モータープール」という看板を見かけたときは「感動」しました。
これかあ、モータープールって♪普通の駐車場だったけど。( ̄∇ ̄;)ハッハッハ

話がそれましたが・・・

千里さんのボーイ的なおしゃれさにドキドキしていた高校生のまるごでした☆

ゆめみるモダンクリスマス 

2005年12月13日(火) 1時35分
クリスマスソング第2弾!!
ゆめみるモダンクリスマス♪

「クラブハウスに顔出さなくなったと・・・」で始まるこのフレーズに魅了された20年前。
クラブハウスっていったい何??と高校生の私は悩んだものでした・・。
でも、雰囲気的にきっとおしゃれな場所なんだろうなあ(笑)と憧れたもんです。
千里さんの曲は2つに分かれるような気がします。

一つはは、厳しくて刺さってくるような攻撃的なもの。

もう一つはPOPな楽しい音楽

これはPOP!!って感じだけど、でも好きなのに、わざと分かれて過ごす2人を描いているようです。別れて、別々に成長してまた出会う・・そんな詩が多いですよね〜。

「片手にシャンパン、片手にチョコレート
胸を焦がしてせっかちなボク・・・」

このフレーズを聞くと思い出す風景・・

千里さん人気が絶頂だったころ、「きみはボクを好きになる」という映画に出演してるんですけど、ラスト近くで、出張先の神戸から、山田邦子に会いに雪のなかを車を飛ばして東京まで帰ってくるんですよね。
途中公衆電話で、邦ちゃんと連絡が取れ、気持ちが通じ合い・・・
その後、雪の中で何故か空を見上げ、手をひろげる千ちゃん・・・・・・・・・・・

今思うと、ありえない!!(笑)

でもこの映画の脚本ってあの「野島伸司」なんですよね〜ありえない(笑)

本降りになったら 

2005年12月10日(土) 20時18分
この曲は、イマイチ有名ではないような気がするのですが・・私が大好きな曲ベスト10に入ります。
AVECというアルバムに入っています。渡辺美里さんとのデュエット曲です。

最初に聞いたときはあまり意味がわからなかったんです。正直、千里さんの詩は結構難しいんですよね。直感的というか・・・。でもわからないけど、ショックを受けたり、感銘したり、共感したり。
たぶん、自分のその時の気持ちで受け取り方が変わってくるし、それでいいんだと思います。

本降りの後には必ず虹がでる。
悲しい恋だけにしたくないさ。
今すぐいえなくちゃなくしそうさ・・・

けんかをした2人がそれぞれお互いに逢いたいって思ってる。
だったら素直になればいいのに、なれなくて・・

でも、虹がでるように、運命で結ばれた2人はきっとハッピーエンドになるんでしょうね。

もう一度クリスマス 

2005年12月08日(木) 22時10分
千里さんの曲にはクリスマスの曲がおおいですね〜。
そのなかでも「クリスマスの楽しさ」が一番伝わってくる曲がρ( ̄∇ ̄o) コレ

ずっと年をとっても、ひとりになっても
今きみを思うきもちは
永遠に永遠に永遠に変わらない
もう一度X'mas
今年 最後の君の願いを
約束だよX'mas
ボクの未来でかなえてあげるね

かなえてほしかった。千里さんの未来で、私の願いを(笑)

REAL 

2005年11月28日(月) 23時49分
最後に君を見失ったのはほこりがしみる車道のすみ・・・焦げ付きそうな熱い瞳となげるような君を激しく憎んだ・・・。
逢うたびにどちらかをつらく傷つけるぜいたくすぎたあの頃
リアルに生きているか全てを愛せずにふるえそうな両手をせつなくにぎりしめて・・・・

私が千里ファンになったきっかけの曲「REAL」です。
15歳の私には衝撃的な曲だったように記憶しています。のほほ〜んと田舎で育ってきた私に「REALに生きてるか」はちょっとつらかったなあ(笑)高校生になって、自分はちょっと大人になったかも。と思い始めたたころ、心の痛いところを付かれた・・そんな感じの曲でもあります。

未成年というアルバムに収録されていますが、このLP(当時はCDではありませんでした。レコードでしたし、LPといって、とっても大きかったんですぅ。)のジャケット、千里さんの顔が半分、セーターから出ていてなんともおしゃれな写真が使われていたのも印象的でしたね。

TOREDOまで行ってみた 

2005年11月18日(金) 23時51分
今日から千里ブログを始めます。千里とは大江千里さんです。彼からは幸せも、元気もいっぱいもらいました。同じ時代をすごせて幸せです!!このブログでは、千里さんの曲と私の気持ちをいっぱい書いていきたいと思っています。

はじめは塩屋
私が大江千里さんのファンになったのは、高校一年生の春でした。友達が千里さんのファンで乳房というレコード(古っ!)を借りたことが始まりです。ちょうど、「十人十色」が味覚糖のCMで流れていたころでしょう。

塩屋は1987年発売のOLYMPICに収録されています。バルセロナオリンピックの年かな?
神戸にある塩屋・・。当時高校生だった私は、関東から、わざわざ塩屋まで行きました。
海に面したJRの塩屋駅の看板を背に写真をとった記憶があります(笑)
普通のJRの駅でしたが、当時はなんだかドキドキして、千里ワールドにはまってましたねぇ。

この後発売された、TOLEDOというビデオがあるのですが、そのラストを飾っているのがこの「塩屋」です。スペインのTOREDOで撮影されたビデオで、TOREDOの町並み素晴らしく、この塩屋にマッチしていました。この目で見たい!!と思った私は、TOREDOまで出かけてしまいました。2回も・・・。(笑)
また行きたい!それだけ心に残る曲・町でもあります。

別れた彼女のことを思いながらも、他の人と生活をスタートさせる・・その複雑さが高校生の私には大人に感じた曲であり、せつなさに心がきゅんとした曲ですね。
「憎んでるとか顔もみたくないとかそうじゃないのに何故人は別れるの。巡りあったら大切にいきたいよ。彼女のことを今は幸せにする・・」彼女は自分のことではないんですよね・・切ないなぁ。
2006年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
最新コメント
アイコン画像信rin
»  (2009年10月17日)
アイコン画像ちなぎ
»  (2007年09月21日)
アイコン画像さだぽ
»  (2006年10月08日)
アイコン画像BAGGIO
»  (2006年09月18日)
アイコン画像かなきち
» ライブ曲の感想なしで(笑) (2006年01月29日)
アイコン画像まるご
» ライブ曲の感想なしで(笑) (2006年01月29日)
アイコン画像sloppy27jp
» ライブ曲の感想なしで(笑) (2006年01月26日)
アイコン画像かなきち
» REAL (2005年12月01日)
アイコン画像かなきち
» TOREDOまで行ってみた (2005年12月01日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:senriooe
読者になる
Yapme!一覧
読者になる