夏休み〜

August 31 [Fri], 2012, 11:59
夏休み、またまた信州までキャンプ&乗馬に行ってきました。
キャンプは毎年お世話になっている、菅平ファミリーオートキャンプ場にテントを張りました。

真夏の屋外で飲むルービーは最高の一言。



このためにテントを頑張って張ってるようなモノです。キャンプなのにきちんとガラスのジョッキで美味さ倍増です・・・。


翌日はテントを畳んで、白樺湖にあるホープロッジ&乗馬倶楽部でお世話になりました。こちらも毎年必ずお世話になっているところで、本当に居心地の良いところです。

乗馬も天候に恵まれて最高の休日になりました。




季節ギリギリでしたが、ブルーベリー狩りも出来ました。一粒ずつ摘むのにとても時間がかかりましたが、2kg弱の収穫になりました。


 
家に帰って、そのまま食べたり、ジャムにしたりして美味しく頂きました。
また、来年も訪ねたいところがふえました。


今年もマイペースで・・・。

January 16 [Mon], 2012, 13:05
久々の更新です。

12月1日に新事務所を開設しました。





まだバタバタしていますが、何とか仕事も軌道に乗り楽しくやっています。事務所はFerrari Redをコンセプトに!?赤の調度品を取り入れ、IK○Aで事務所設備を揃えたので、かなりセーブできました。

まだ、休みが取りにくいですが、休みの日はHarleyのツーにも参加できるようになりました。と言っても週末は殆ど休めないので平日のみの参加です。





乗馬も4年目に突入して、だいぶ上達しました。「馬が合わない馬」でも「跳ね馬」でも何でも大丈夫。赤い跳ね馬にはまだまだ乗れませんが・・・。今年もどんどん外乗したいと思っています。





暦の都合もあり、あと1年慎重に頑張って日々精進したいと考えていますので、今年もよろしくお願いします。

3月近況

March 17 [Thu], 2011, 14:14
月〜水まで東京に出張だった。

折りしも輪番停電初日との事で電車が殆ど動いておらず目的地の途中までしか電車も走って居なかったので7〜8kmを2時間近くかけて歩いてやっと到着した。

毎日2〜3度有感地震が来るのが阪神で震災を経験している者にとっても非常に怖く感じた。仕事が終わってTVを観ると被災地の惨状が日に日に伝わり、経済面以外で何か協力したいと思う反面、何も出来ない自分がもどかしい。どうやっても今は明るい気分になれないのは正常なモノの考え方で良いのかな?と自問自答の日々が続いている。

コンビニに買い物に行っても、弁当やパン類は棚に殆ど無く、一体何処にいってしまったんやろう?供給量が減ってるのかな?それか誰か買占めしてるんかな?とにかくコンビニモノが無かった。ガソリンスタンドも半分以上「ガソリン売り切れ」と張り紙がされて閉まっていた。

そこに追い討ちをかけるように原発問題が浮上。現場で懸命に作業している人が居る反面、東電の体質か?アクションや報告が異様に遅く感じられ、他人事のような会見とも相まって何か苛立たしく感じてしまう。このままではほんとうにチャイナ・シンドロームならぬブラジル・シンドロームになってしまう。

仕事は完遂できていないが、契約期日になったので延長を打診されたが、契約を優先して帰ってきた。何かとても後ろ髪を引かれる思いは否めない。でも環境的にもう無理。今週はバイオリズムが著しく下降しているのだ。東京の花粉飛散量は凄まじくまず花粉初日にダウン。アレルギー反応で鼻から呼吸が出来ない。眼が炎症して、口内炎も4箇所にできた。舌に出来た炎症が究極に痛くて現在会話に支障がでるまでになっている。ノドも腫れぎみで痛く、皮膚もカサカサだ。

しかも今朝は電車故障で30分も寒風吹き荒む駅で待ちぼうけ。来週予定していた中国出張が延期になったのがせめてもの朗報。来週は上昇気流に乗りたいなぁ・・・。

近況(おとなしくしとりやす・・・)

February 10 [Thu], 2011, 13:02
時間の経つのは本当に早く、つい先日に正月を迎えたと思ったらいつの間にか節分も終わり2月半ばに差し掛かりました。

2009年2月10日に前職を辞めてちょうど2年になる。実際には3月末まで有休消化で在籍していたけど、ボクの中での区切りは2月10日だ。その後転職して大方2年になるけど、成長できたかな?難題は山積しているが、営業という仕事にもだいぶ慣れてきた。成功体験を通じて、最近は少しずつ営業の楽しさも理解出来るようになってきたけど、状況は楽観視できるものではない・・・。でも転職して(出来て)良かったと心から思う。収入面ではどうしても見劣りするけど、それが全てではない。Quality of life だと気付く。

8日「足車」の車検を通しに行きました。車検しなければいけない車を2台、単車を1台抱えているので車2台はこの10年必ず自分で通しています。単車はHarleyになってから騒音規制対策がややこしいので馴染みの街の単車屋にお願いしています。騒音対策用のマフラーが無いのでグラスウールを詰めたりしてます・・・。



ユーザー車検は自分の車の状態を把握できる方にはお勧めです。書類作成からラインを通して新しい車検証を貰うまで1時間掛かりません。なんと言っても手数料や点検代が掛からないので安い!今回も5万円台で済みました。

自賠責   22470円
重量税   30000円
光軸調整  1000円 
検査代 1700円
------------------
55170円

手間を考えて安いと取るか、高いと取るかは人それぞれの価値判断やけど、車屋に出したらどんだけ安く上げても7万を下る事はない事を考えるとボクは安いと思う。それと、ライン通すのは結構楽しい。検査場のおっさんは役人バリバリで大半はうっとうしいですが、そういう輩は人間的に残念な人と一括りにして無視しましょう。これであと2年、いや、タイベルが切れるまで乗れるわ・・・。

些細な事でも喜ぼう・・・。

January 20 [Thu], 2011, 12:57
今年は厄年なので新しい事を起こすには不向きと言われます。そう考える負のメンタリティも良くないと思うけど、人生で2〜3年「ガツガツ」せずにマイペースで過ごす期間があっても「良いのかな?」と思います。じいさんになれば逆にまったりせずには居られないだろうけど、今年は慎重にマイペースで行こうと思ってます。

と言う事で、今年は基本的に「物欲」は抑える。本当はクルマの買い替え時期(足車トヨタのほう)だけど、ガマンして自分で車検取ってあと2年乗る。来月車検やけど、シャフトブーツだけは直しておかないと通らんな・・・。2年後にもなればカイエンももっと安くなってるやろうしな・・・。

カメラのレンズもガマンかな?落ちてたら拾うけどな・・・。どっかに落ちてへんかな? んな訳ないか・・・。

今年はほんの些細な事にも悦びを感じられるような繊細な気持ちを育みたい。

ってな訳で、イタリアン・パセリ。



部屋で育てるから種を植える時期なんて関係なく、昨年末に植えたら3週間で芽が出てきました。日々伸びるのが今の些細な楽しみの一つ。帰ると芽が窓の外に向かって大きく傾いているので毎晩鉢を180度回してやります。

先週末にRedBullのキャンペーン缶をもらいました。(些細な事やけど嬉しいとしておこう)



このクルマが2台揃うことは非常にレアらしいデス。(あぁ喜ばしい!)3〜4年前に岸和田で同じクルマを見たけど、それにしてもえげつないデザインのクルマやわ・・・。

遅まきながら、新年おめでとうございます

January 04 [Tue], 2011, 2:21
新年おめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

三十路以降、本当に時の過ぎるのが早く、1年があっという間に過ぎてしまいます。正月休みも気がつけば今日で終わり。明日から2011が始まります。今年は訳あってマイペースで焦らず、奢らず、怠らず、邁進していきます。

年末は29日から休みがスタート。
29日は1日外に出ず大掃除。家の窓、全部拭いた。

30日は年内最後の乗馬。
Special Heart(写真)に騎乗。



1年振りに騎乗したけど、とてもいい馬にんってました。反応も良く楽しく乗りました。その後、尼のCOCOEで買い物。KALDIでちょうどなくなったVEGEMITEを買いました。←オーストラリア人必須のトーストに塗るペースト(めちゃ旨い!)。

31日は風呂掃除しつつ、風呂のTVで「ガキ使」を観た。この3年、年越しはガキ使を観て過ごしている。年越し蕎麦を作った。ニシン蕎麦。

1日は姐の家でおせちと雑煮を堪能(写真)



おいしかったです。

2日は嫁の実家で新年会(写真)。



これまたおいしかったです。

3日は近所の生田神社に初詣。

年末憤ったのは、PS3にSONY TIMERが起動して壊れてしまった事。仕方ないから修理はするけど、家電製品ではゲーム機以外絶対にSONY製品は買わない。年始から批判して恐縮やけど、SONYの家電は言うほど性能良くない。特に耐久性は最悪。おかげでGT5が進まなかった・・・。

明日から、仕事頑張りま〜す!

とんでもなく遊んだ週末

December 15 [Wed], 2010, 12:56
週末は久々に遊び倒した。

金曜の晩は会社帰りに三宮のとあるインド料理屋で晩飯を済ませて、その足でルミナリエを観に行った。アーチを通り抜けるのは5〜6年ぶりかな?毎年東公園からは眺めているんやけどね・・・。折りしもシンガポールから友達が来日していて一緒に並んで通り抜けた。と言うか「友達が来てるから通り抜けた」が正解かな・・・。綺麗かったけど、正直言うと新鮮味には欠けた。でも毎年の行事なので無いとなると少し淋しい気がする。期間中電車が混むのは嬉しくないけど・・・。



翌土曜日は朝から乗馬。友達夫婦も体験トレール乗馬をした。昼は「初めて」と言うクルクル寿司に連れて行った後、三田のアウトレットまで買い物に出かけた。かなり長時間買い物をして暗くなったので、そのまま阪神高速西神戸線を通って「明石大橋」を抜けて淡路島まで行った。世界一のつり橋「だった」って説明したけど間違ってるかな?写真を一式撮って淡路のハイウェイ・オアシスでUターンして神戸まで戻ってからポートタワーで止まって、また写真撮影。その後、ボクの大好物であるシザーサラダを食べに行った。書けば数行だけど、とても濃い1日だった。

日曜日の朝は少しゆっくり起きて、「国宝」彦根城に出かけた。本当は「世界遺産」姫路城に行きたかったけど、工事中だったので彦根にした。キャッスルロードもちょっとシラこいけど外国人には趣きがあるだろうし・・・。寒かったけど、それなりに喜んでもらえたと思う。その後神戸までトンボ帰りして六甲山人工スキー場に行った。もちろん彼らには生まれて初めてのスキー体験。

日曜の晩だから、てっきり貸切り状態かと思ったら結構人が多かった。シーズン開始が待ちきれない上級者や、修行を始めたばかりのチョービギナーまでさまざま。「ボーゲン」とか英語で説明するのは少しホネが折れたけど最後の方は何とか自分で滑れるようになってくれた。「ありがとう。もっと時間があればなぁ・・・。」と言ってくれて教えた甲斐があった。奥さんは1本滑ってやめはった・・・。「私には絶対無理!」って。もう眼が口以上に訴えてたので、それ以上勧めなかった。レンタル&リフト代、ほんまもったいなかったけど・・・。

日曜は朝からマレー風のカレーを「ボク」一人で作って、結構皆ガッツリ食べたのでランチを抜いた。そしてスキー場終了の21時半頃までみっちり滑ったから、ハラ減ってたまらんかったけど、下界に下りたら当然22時を回っていて、この時間からそんなにたくさん食べたらダメなので、軽くうどんを頂いて帰った。しかし彦根城の後のスキーは流石に疲れた・・・。全行程の運転もすべてボクやから、神経も使うんよ・・・。でも疲れた分、効率的に遊び倒した週末だった。

まだある。月曜日は直帰だったので、少し早めに帰れたので家で「鍋」をする事にした。買出しを義母がやっていてくれたので義母の家まで皆でドライブがてら取りに行った。そしてBIG鍋パーティー。友達はイスラム教だから肉っ気一切無し。ベジータのボクには好都合。夜遅くまで話した。

火曜日も直帰で早く帰れたので、舞洲の大阪市ゴミ処理場の税金無駄使いを皆で笑いに行って、その後レンタルカートをした。たった5、6周だったけど、筋肉痛になった・・・。その後、Z3に乗りたいと言ってくれたので、Z3で再度山を駆け上がって、おっさん2人でビーナスブリッジから神戸の夜景を堪能した。

晩はどうしても「ししゃも」が食べたいと言うので近所の居酒屋でししゃもをたくさん食べた。本当に濃い5日間だった。

彼らは今朝に東京へ旅立った。
何か、淋しくなるなぁ・・・。

2010 GUAM 備忘録

December 07 [Tue], 2010, 11:03
3日目、ゴルフが終わってからレオパレスでランチビュッフェを腹いっぱい食べてからホテルに戻って休んだ。夕方からK-Martに買い物に出かけた。シンちゃんからチラシ特売のハンディカムと折りたたみベッドの購入を頼まれていた。ホテルからK-Martまでは車で2〜3分でいけるのだ。すでにK-Martではこの日から一足早く年末商戦がスタートしていた。

米国はこの日、11月25日がThanks Giving(感謝祭)の祭日で、翌日の早朝から年末(クリスマス)商戦がスタートする。そのため26日は朝4時からMacy'sなどのデパートがオープンして、格安商品の奪い合いが始まるのだ。この日を米国では「Black Friday」と呼びどんな赤字のお店でもこの日だけは「黒字」になるくらい売れるのだそうだ。

買い物を済ませて、AGANAにあるチャモロビレッジの夜店でお土産を購入。人が多くて晩飯にありつけそうになかったのでホテルロードまで戻り、カプリチョーザで晩飯。ここで義母が体調不良を訴えたので一旦ホテルに送り、購入したものと、お土産を積んでシンちゃんの家まで届けた。積もる話はあったが、シンちゃんも我々も翌朝が早いので話もそこそこで切り上げて早めに寝た。

4日目AM3時起床。4時にはすでにMacy'sに居た。目当ては冬物の服。実はBlack Friday特売はEmiちゃん(嫁)にとっては今回の帰郷のメインイベント。でも実際にフタを開けると、思ったほど安くなっていなかった。ボクはこの特売を当て込んで上着も着ずに日本を出たので幾つか冬物を購入した。思いのほか買い物が早く終わったのでホテルにAM6時前には帰って二度寝した。ゴルフが12時スタートだったので、ASANにあるHarley-Davidsonのお店で物色。JETヘルメットが欲しかったが全く無かっがその代わり、ここでもBlack Fridayセールが行われており、ボクの単車のエンジンに取り付けられるアクセサリー部品3点をなんと定価の75%オフで購入できた。

ゴルフが終わってから昔のTown HouseにあるS&Mというフィリピン系のデパートで軽く買い物をして、その晩シンちゃんの実家でBBQパーティーを催していただいた。道がとんでもなく渋滞していたけど、まだ裏道を覚えていたので何とか切り抜ける事ができた。しかし最近のGUAMの渋滞は本当に激しさが増している気がする。運転も確実に荒くなっている。

BBQと一緒にコロッケやらサラダまで用意していただいた。シンちゃんのお母さんが作るコロッケはボクにとっての思い出の味で、いくつもいただいてしまった。GUAMに住んでいた時のボクは本当にお金も無く粗食で、その日に釣った魚を食べなければいけない事もあった。そんな時に食べさせて頂いた家庭の味が身にしみない訳はない。ボクが肉を喰えなくなった原因はGUAMでの食生活に拠るところが大きい。そこで、偶然旅程が重なった学友のキムちゃんと久々の対面を果たした。17年ぶりの再会だったけど、全く変わっていないのには驚いた。

5日目のゴルフ終了後GUAM大学の目の前にあるOriental Kitchenでランチをした。ココは学生時代、学食のように殆ど毎日通っていた食堂だ。当時の学食は非常にマズかったが、ココは安くて美味かった。今は高くなっちゃったけど、それでも美味いと思う。その後夕方に乗馬の予約をしていたので牧場まで行ったが、牧場側の都合で急遽中止になってしまった。翌朝ならOKとの事で翌朝に変更した。

その帰り、マイクロネシアモールで嫁の買い物に付き合った後に日本人会の祭りにシンちゃんの家族と一緒に出かけた。そこでキムちゃんと偶然出会い、その後これまた奇跡的に旅程が重なっていた学友のカオリちゃんとも奇跡的再会を果たして、何かちょっとした同窓会のような感じになった。皆翌日には日本に帰国した・・・。

6日目。帰国の日。DELTAは夕方1640の出発なので昼過ぎまではフリーだ。だから昨日から予定変更して朝に外乗(乗馬)が出来た。Emiちゃんはタバサーという去年ボクが乗った馬に騎乗。ボクは今回Billyという馬に乗った。この馬は以前オーストラリアで競走馬として活躍後、引退してまだ間が無い8歳の牡馬。脚に敏感に反応して走る走る!練習馬と違ってストレス無く走ってくれるのでほんとうに爽快感を味わえた。1.5時間の騎乗中に駈足(暴れん坊将軍)を6本も走った。おかげで翌日背中を中心に筋肉痛になったけど、汗もたくさんかいてとてもいい運動になった。

乗馬終了後、少し牧場のオーナーPatrickと談笑して、馬に人参をあげてホテルに戻った。そしてパッキングしてホテルのランチビュッフェでブランチを済ませてからチェックアウト。その後EmiちゃんをDFSに落として、ボクはダイブ仲間K氏に挨拶に行った。再び合流して最後にモールへ行きEmiちゃんの友達に挨拶して今回の帰省は終了。

バタバタの6日間があっという間に過ぎてしまった。

ゴルフ!ゴルフ!ゴルフ!

December 03 [Fri], 2010, 15:10
帰郷3日目は朝からゴルフ。レオパレス・リゾートでのプレー。義父、ケンと3人で廻った。ここはゴルフ終了後に大浴場に浸かれるのがいい。GUAMで浴場が付いているゴルフコースはここだけだと思う。他は全てシャワーしかなかったハズ。

ドライバーが何故か3日間共にめちゃ良く飛んだ。何度かケンをも凌駕した。但しショートゲームがとんでもなくボロボロで、スコアが全く纏まらなかった。その上INコースではエアレーションが行われており、グリーンがボコボコでボールも跳ねまくった。ラフが深くてボールを捜すのにも一苦労した。でも気持ちよく飛ばせたのでとても楽しかった。


4日目も昼からゴルフ。連チャンでレオパレス。メンツは義父、シン、の3人。ここは36ホールあるので2日連チャンでも違うコースが楽しめます。この日もドライバーが好調。但しショートゲームが相変わらずでスコアも纏まらなかった。

5日目も朝からゴルフ。今回はCCP(Country Club of the Pacific)。メンツは4日目と同じ。 フェアウェーが広く、前日までと打って変わってグリーンも整備されていたので前半はスコアが良かったが、後半に入り少しバテたか?OB2発も出してしまい崩れた。ショートゲームもとりあえず自己流に戻してスコア自体は3日間で一番纏まったけど、人に言えるほどのスコアにはならなかった。

ダイビング−サッカー−ゴルフX3。流石にちょっと疲れた・・・。

今回のダイビング(帰郷2日目)

December 01 [Wed], 2010, 12:01
2日目は朝からダイビング。朝といっても11時から。アガニア湾からボートで出発した。

今回のダイビングはおよそ17年ぶりにダイブ仲間のK氏とPAULという軽く数千本を潜っている往年の名ダイバー達と潜る事が叶った。感慨無量だ。1本目、Lunar's cave 最大深度は26m潜水時間は45分。今回もマダラトビエイ4枚と遭遇。数も少なく少々遠目での遭遇だったが、PAULはやはり外さない。K氏の水中写真活動も健在で一安心。でも両氏ともダイブあたまが淋しくなっていた。人の事はあまり言えない?けど・・・。

2本目は、B.B.Cornerと言うPAULのオリジナルポイント。最大深度25m、潜水時間45分。25mにあるドロップオフの棚に多くの魚が居る。汚水処理施設に程近く、プランクトンも豊富なのがその理由。



今回は生まれて初めての水中カメラでの撮影を敢行した。先輩がヤフオクで落としたジャンク品を拝借したけど、全く問題なく作動しました。不慣れのためフラッシュを常時発光にしておらず、その殆どは色が抜けてしまった。でも水中撮影って面白い事に気付いた。先の両氏も最近は潜行時に必ずカメラを携行しているがその理由が理解できた。

ここでも、オニヒトデの暗躍が問題。



どうですか?この悪そうなツラ。因みにトゲは有毒で刺さると激痛が走り、芯が残って1ヶ月くらい痛みと腫れを伴いますので、見つけても決して近づかないように・・・。

サンゴの白化現象も問題かな?



これは白い方の半分が死んでしまっています。平均水温の上昇が原因とされています。確かに今回の海もウエットスーツを着用しなかったけど、まったく問題なかった。

一番まともに撮れたのがコレ。




ピントも合ってるし、色も出てる。これは岩陰に隠れているところを上下逆さに撮影しました。だから撮影時は頭が下で足が上。水中で逆立した状態での撮影です。

往年の名ダイバー達、水中で「ガチャ、ガチャ」しとります・・・・。



こんな格好もあまり見れないもんで、パシャッ!

今年のダイビングも楽しく安全に終わりました。
来年は、久々に窒素酔いを味わいたい・・・。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:るうくちゃん
読者になる
最新コメント
アイコン画像るうくちゃん
» 3月近況 (2011年03月22日)
アイコン画像
» 3月近況 (2011年03月19日)
アイコン画像自動登録リンク集「リンク盛り上げ隊」
» 帰郷 (2010年12月01日)
アイコン画像SU-SAN
» 代表、惜しかったみたいやけど・・・。 (2010年06月09日)
アイコン画像SU-SAN
» 代表、惜しかったみたいやけど・・・。 (2010年06月08日)
アイコン画像るうくちゃん
» ガソリン暫定税率維持についてモノ申す (2009年12月25日)
アイコン画像
» 株ごっこ (2009年10月10日)
P R
2012年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31