足立 4主

August 24 [Fri], 2012, 18:28


もっと君に近づきたい。もっと君のこと知りたい。
もっと、もっと、もっと…でもそんなことは言えなくて、
貴方が早く俺を見てくれますように… 


足←主

--------------------------------------------

何気ない日常が大切で、貴方と過ごした日々も大切で、
貴方から学んだ沢山のことも捨てきれず、貴方の温もりさえも忘れられず、
思い出せば聞こえる貴方の声、
思い出せば感じる肉を断つ感触、
思い出せば蘇る皆の悲鳴、
唾液を呑み込めば感じる貴方の味 

4主

--------------------------------------------

メールを待つ 
電話を待つ 
窓を見る 
外を見る 
空を見上げる 
肩をたたかれる 
振り返れば 
息を切らした貴方 
「おかえりなさい、足立さん。」  

足主

---------------------------------------------

幸せな時間って誰にでもありますよね。
一息つける空間って誰にでもありますよね。
あのね、でも俺にはないんです。
警察の叔父の甥っ子、
ヒーローごっこのリーダー、
従妹のクソガキのお兄ちゃん、
眉目秀麗な生徒。
ね、
貴方もそうだったんですか?足立さん
…なら、俺たちオソロイですね 

4主と足立

--------------------------------------------

足「死ねよ!屑!」
主「生きる!イケメン!」
足「ふざけんな!カス!」
主「はしゃぐぜ!美形!」
足「君なんなの?」
主「君なんなの?といわれたらー応えてあげるが世のn」足「クソだな!!!!!」   

足立と4主

やんばるくいなさんへ

August 24 [Fri], 2012, 18:19


おげんきですか いきてますか ぜつめつしましたか 
おへんじください おへんじかけませんか おへんじかけないのであれば 
はねをいちまい いただけないでしょうか 
そうしたら あなたがいきているかどうか わかるとおもうのです 
やんばるくいなさん おげんきですか 
いきていますか 




のぞむなら なにかさしあげましょうか 
はねいちまいでいいのですか わたしはやんばるくいなではありません 
ですが あなたがよろこぶのならば わたしははねをささげましょう 
とどきましたか よろこびましたか のぞむひとでなくてすみません 
すこしでもあなたの えがおがみたいのです。



おくられたきたのは へっどふぉん 
わたしがのぞんだのは やんばるくいなさんのはね 
ああちがう これじゃない 
だけどこれも ほしかったもの ありがとう ありがとう 
でもいりません これはもらえません 
わたしがほしいのは やんばるくいなさんのはねなのです 
ごめんなさい ありがとう




そうでしたか いりませんでしたか それはすみません 
このおもいは あなたにとどいたのでしょうか 
あなたはすこしでも えがおになれたのでしょうか 
それだけが しんぱいでたまりません 
いとしいきみが えがおになること 
それがわたしのゆいつの のぞみなのです。




かごのなかの やんばるくいなさん いきてますか 
あいたいです わがままだと しっています 
だからいちまい いちまいだけでいいのです 
あなたのはねを わたしにゆずってもらえませんでしょうか 
なにもそえなくていいのです あなたのはねを 
それだけでいいのです やんばるくいなさん




このままだとわたしは まんぐーすに なってしまいます 
ああどうしましょう あなたをたべるいきものです 
それはいけない はぶにでも なりましょうか 
どうしましょうか あなたにあいたい やんばるくいなさん 
わたしはわたしは あなたが いきているかどうか 
それが しりたいだけなのです








**さん お返事を ください



ばらばら2

August 24 [Fri], 2012, 18:11

好きで好きでどうしようもなくなって悩んで悩んで怖くなって逃げ出して
「俺たち親友だろ」と逃げて。
本当はそれ以上になりたいのに。好きだ____

?→主


---------------------------


君が僕の事どう思っていようが関係ない。
僕は僕の思う通りに生きるだけだよ。
何度も何度も繰り返したって同じだよ…きみ、気付かないの??
これって プログラム なんだよ?
本当に生きてるとでも思ったの?
何度も2011年を繰り返せるのが特殊な力だと思ったの?ばっかだね、ほんっとに馬鹿ばっかり。

君が僕を救えるとでも?

やっだなー…本当に気持ち悪いよ、何言ったって何やったってかわりゃしない、僕は君に倒される。
そして豚箱入りだ…プログラムだからね
 


足立


----------------------------


さよならばいばい 
またきてばいばい 
あしたもばいばい 
きのうもばいばい 
ここからばいばい 
きらきらとひかる 
ほしぞらと 
びるのでんきが 
きれいで 
まるで 
ながれぼしのようにみえて 
ほほえんだら 
まっくらだった


-----------------------------


さよならベイビー 
うまれてはいけなかったこ 
さよならべいびー 
あなたなんていらない 
さよならべいびー 
わたしのもとへかえってこない 
さよならべいびー 
つれさられてしまった 
さよならバイビー 
いとしいこ


-----------------------------


AVゲイ男優鳴上悠ちゃん?と足立さん

August 08 [Wed], 2012, 21:00

ゲイAV女装男優の鳴上君は親の借金の為に体をうっとるわけなんですが、
足立さんはただの普通の刑事でたまたまレンタル屋でAV借りようとしたら
銀髪の清楚系いやらしいおさげ女の子のパッケージが目に入って手に取るんです。
で、その横から鳴上君がひょこっとあらわれて


「これ、おすすめですよ」


なんて本人に言われるわけだから驚くし実際の可愛いしでもう、前かがみな足立さんがいて。
そんな足立さんをみて興味引かれてつい


「また、あえるかな…」


とかいってしまって自分でもびっくりな鳴上君なんだけど。
足立さんはもうそんなこと聞いてる場合じゃないぐらい動揺と興奮していて
気づいたら手に鳴上君のアドレスがあって。
驚愕しながら鳴上君のAVを借りて家に帰って見てみるんだけど、
まさかの女装男子で「ぎゃ!」ってなるけどいざ見てみたらなんだかいやらしいし、とてもイイ顔するしで
気づいたらシコシコニーヨしてて、十分それで抜いちゃってしかも、一週間レンタルしてしまったもんだから
一週間鳴上くんでヌキヌキしちゃってもう、抜くことにせいいっぱいだからアドレスの事なんて忘れてて。

返しにレンタル屋にいってまたAVコーナーで鳴上君の出てるAVを探していたら、本人がまたあらわれて


「…あ、あの…」
「へ…あっ!ご、ご本人!?」


とか舞い上がっちゃって、でも思い出してみたら
一週間前に会ったなぁ、とか思い出してきて。
そういえばアドレス貰ったなと考えたときに

「…その、連絡、ずっとまってたんですよ」

なんて上目づかいで言われちゃうもんだから…
その上目づかいが一週間のうちに何回も見た映像の彼と重なってもう、もう、辛抱たまらんってなるんだけど

でも、鳴上君の方から


「次…これがおすすめです」


なんて渡されちゃったもんだからもう、興奮しかなくてしかも、微笑みながら


「沢山…俺で抜いてくださいね…お兄さん」


なんていわれちゃったからもう、もう……急いでレンタルして一週間みてまた、
彼と合っておすすめ渡されての関係になって
で、気づけばあの子と話したことあるけど、AVのおすすめとかの話だからっておもって、会ったときに


「ねえ、今度はこんなところじゃなくてさ、ほかのところで会ってみない??」


なんていったら鳴上君がとても嬉しそうな笑顔をするもんだから胸がドキドキッしちゃって。
次会った時にはエッチの流れです

足立 4主

August 08 [Wed], 2012, 20:26


「君も僕を裏切った、僕を捨てたんだ、何で、何で真実なんて探してんだよ!
いいじゃないか…前みたいにさ…二人で一緒にご飯食べたり、隠れて出かけたり、
幸せだったじゃないか…なのに、何で君も僕を捨てるの…っ 
僕は、僕は…誰を愛せばいいの…キミしか
…僕には、キミしかいなかったのに…!」


足主


-------------

「ねえ、キミってさー。皆の期待に応えようとしてすっげー頑張って頑張って期待に応えるんだけど、
もやもやして疲れちゃってでも、泣くわけにはいかないしこのもやもやをどうしたらって思って、
その考えをどっかにやっちゃう子でしょ?」

「…」

「ほーら、図星だ。全く…放ってけない子だねぇ」


足主


-------------


“お前さえ居なければ良かったんだ”と

俺を押し倒し首を絞める可哀想な人。
喉が絞まって苦しい、だけど目を背けてはいけない気がした。
この人の口から出てくる言葉は幼子の我儘のように聞こえる、
俺が来たから居場所が無くなった?

バカだなぁ…そんな些細なことで人に手をかけたんですか?


足立と4主


-------------

月別アーカイブ
P R