背中が痛くて寝れない腰の痛みの原因と対策

July 11 [Mon], 2016, 14:06
背中を痛みを感じるようになってから、痛みを感じるのが怖くて動作が制限されていました。体が眠たくても背中の痛みに邪魔されて、朝まで熟睡できないことが増えました。

ただでさえ寝不足でフラフラなのに、子育ても家事も待ってはくれません。油断をして背中にビキ!と強い痛みが走った時には、思わず涙が出てきました。



背筋をぴんと伸ばすことができず、妙な体の動かし方になっていたんですが、そんな私も今は背中の痛みにおびえることなく自由に体を動かせるようになりました。

どんな姿勢になっても痛みを感じることがなくなり、朝までぐっすり眠れます。下の落ちたものを気軽にヒョイっと拾い上げることができます。



座ったり立ち上がったり走ったりといった何気ない動作も普通にできるようになったんですが、私がどうやって腰痛を解消したのか?その方法をこのブログで詳しく紹介しています。

痛みをこらえる必要はないし、時間も手間もかかりません。全国の整骨院の先生がおすすめする方法なので、あなたもすぐに真似できますよ。



■病院に行けば腰痛は治る?

背中の痛みも腰痛もほぼ同じようなものです。痛みが生じる箇所が腰に近いか?背中の位置なのか?の違いだけです。


そのため、病院に行くならば整形外科に行って腰痛治療をしてもらうと良いです。お医者さんは腰痛について深い知識を持っているので、頼りになるのは間違いないものの、治療内容は対症療法ばかりなのが現実です。

現在の医学では腰痛がなぜ起きるのか?原因がはっきりと特定されていないんです。そのため、目の前で起きている症状を和らげることしかできないんです。



痛みが軽いうちはまだ湿布で様子見で済むかもしれませんが、痛みが進むと鎮痛剤を日常的に使わなければいけなくなることがあります。

さらに痛みがエスカレートした場合には、ブロック注射で神経の働きを無理やり抑えたり、コルセットをして日常生活を過ごさなければいけなくなります。



■腰痛対策の2つのポイント

腰痛の原因が不明だと言われるのは、「これが原因だ!」というモノが一つに断定できないからです。ちなみに、直接的な要因は、神経を圧迫している硬直した筋肉です。

そして筋肉が硬直するのは体がゆがんでいるからです。骨格の歪みが腰に負担を集中させてしまうんです。ということは体の歪みを解消すればよいわけですが、なぜ体がゆがんでしまうのか?その原因が多岐にわたるんです。



体がゆがむきっかけは実にたくさんあるんです。たとえば、片足に体重をかけて休めの姿勢で立つことが多かったり、片側の方にカバンをかけることが多い場合。

それに座った時に足を組むなど、体の前後左右のバランスを崩すような要因が積み重なって、体の歪みを招いて腰痛を起こしてしまうんです。



■腰痛解消トレーニング

腰痛から解放されには、腰に負荷をかけている体の歪みを解消するのと同時に、日常生活で体をゆがめてしまう要因を取り除くことです。

そこで私はどうしたのかというと、1日100人以上の患者さんが押し寄せる整骨院の先生が考案した腰痛解消トレーニングを試したんです。



トレーニング内容がDVDにわかりやすく収録されていて、さらに日常生活でどんな点に注意しなければいけないのか?具体的に指摘されています。

このDVDを使って1日1回に15〜20分のトレーニングに取り組み、普段の何気ない姿勢を気を付けていったら、痛みがどんどん引いていったんです。



ただDVDを申し込む前はもちろん、心配がありました。痛みが悪化したらどうしよう?自分にも再現できるんだろうか?みたいな不安があったものの、返金保証がついていたので、ダメもとで使ってみました。

すると、ホームページで紹介されていた通り、トレーニングはすごく簡単で、DVDを見ながらすぐに真似することができました。



おかげさまで2週間もしないうちに背中の痛みが随分と小さくなって、肩こりまで解消されてて来ました。下半身が冷えがちだったんですが、血の巡りが良くなった影響なのか、冷えなくなっていったんです。

私の体から腰痛や肩こり、それに冷えまで解消してくれたトレーニングDVDがこれです。今なら返金保証がまだ続いているので、効果を試してみるなら今のうちですよ。
↓↓↓






腰痛はマッサージでは治らない

July 11 [Mon], 2016, 13:55
てっとり早く腰痛を解消しようと思ったら、マッサージ屋さんへ行って体をほぐしてもらうのも良いですよね。神経を圧迫している筋肉のコリがほぐれれば、簡単に痛みがなくなります。

効果も結構長く続くし、人によっては数回マッサージを受けたら痛みがまるで起きなくなるものの、ほとんどの場合、再発してしまいます。



マッサージをする頻度が増えれば増えるほど痛みが再発する期間は短くなります。マッサージによって揉み返しという症状が起きてしまうからです。

揉み返しとは簡単に言うと、筋肉がさらに硬直しようとしてしまう症状です。実は揉み返しによってますます腰痛をひどくしてしまう人も少なくないんです。



マッサージはどうしても腰が痛くで耐えられない場合に試すのはよいですが、長い目で見ると腰痛解消を余計に難しくさせるだけなんだと覚えておいたほうが良いですよ。

腰痛を解消するにはあくまでも、体の歪みを日常生活の改善をしなきゃダメなんです。




上田康浩の口コミ

July 11 [Mon], 2016, 13:46