背中をムラなく塗れるセルフタンニングの塗り方とは?

September 13 [Sun], 2015, 14:48
自宅で簡単に、小麦色の肌を手に入れる
ことができるセルフタンニングですが、
ムラなく塗るのは意外と難しいです。

使い慣れるとじょうずに塗れますが、
それでも背中をムラなく均一に塗るのはたいへんです。

鏡を見ながら塗る必要がありますし、
そもそも普通だと手がとどきません。

では、セルフタンニングを背中にもきれいに塗るには、
どうすればいいでしょう。

一番簡単で、確実に塗れるのは、
家族や友人にお願いして塗ってもらうことです。

他の人に塗ってもらう方が、
自分でするより、圧倒的にきれいに塗れます。

できれば、背中に限らず、
体の他の場所も塗ってもらえれば
ムラのない小麦色の肌になることでしょう。

ただし、一人暮らしであったり、
他の人にセルフタンニングを使っていることを
バレたくないという方もいると思います。

そんな時は、下記の便利グッズがおすすめです。



塗布用のスポンジにローションを塗って使用します。

届かない背中にも、楽ちんで届きますので、
ムラができないように丁寧に塗っていきます。

背中は体の他の部分と比べて、おうとつが少ないので、
鏡を見ながら雑巾がけのように、すき間なく塗っていきましょう。

安価な商品ですし、背中塗りにはとても重宝する逸品です。

なお、下記におすすめのセルフタンニングローションを
ご案内しますので、もしよかったら参考にしてみてください。


↓セルフタンニングローション【ブロンズターナー】↓