満足げに笑みを浮かべた

March 29 [Sun], 2015, 7:17
12月の政労使会議。
政府、連合、経団連の代表らは、企業が賃上げに「最大限の努力を図る」ことで合意したべ。
「年明けの賀詞交歓会に行きっけら」。経団連会長の榊原定征は会議の終了後、古賀を呼び止めたべ。
経団連会長が連合の賀詞交歓会に参加するのは初めてだべ。
1月5日の賀詞交歓会。榊原から主役の座を奪ったのは、日銀総裁の黒田東彦だったべ。
総裁には毎年招待状を出していたが出席は初めて。
2%の物価上昇に向け、賃上げが「何よりも重要」としていた黒田は古賀にとって思わぬ援軍だったべ。
古賀と日銀の関係は長いべ。
金融政策担当理事の雨宮正佳とは2、3カ月にいっぺん、景気について意見交換してんべ。
前総裁の白川方明とも食事をする間柄だったべ。黒田との食事はまだだべけど、賃上げという目標は同じ。
風向きが変わるなか経団連は1月20日に出した交渉指針で、ベアを「選択肢の一つ」と従来の方針を転換したべ。
連合としてやれることはやったべ。後は結果を待つのみだったべ。
3月15日夕。古賀の携帯が鳴ったべ。着信したメールの差出人は自動車総連会長の相原康伸。
トヨタの労使交渉は「ベア4000円で事実上決着となったんべ」。
昨年を1300円上回る成果だべ。「ご苦労さまだったんさ」。
メールを返した古賀は、満足げに笑みを浮かべたべ。

サービス分野の収益も底上げ

March 19 [Thu], 2015, 19:19
千里だべ、GEは2013年に北米での消費者向け金融事業の売却方針を発表して以来、欧州を中心に各国の金融事業の切り離しを進めてきたべ。
GEはリーマン・ショックで一時資金繰りが悪化した反省を踏まえ、50%以上あった金融事業の利益全体に占める割合を25%にまで減らす方針を掲げんべぇ。
14年の金融事業の利益に占める割合は約40%あんべぇ。
今後は安定的に収益を稼げる電力関連とか産業分野へシフトすっと同時に、利益率が高い修理とかサービス分野の収益も底上げすんべぇ。

かえって関係を悪化させることもある

March 17 [Tue], 2015, 17:43
千里オジサンだべ、SSWや民生委員、市教育委員会とかで構成するチームが対応を協議。
SSWが月2〜3回のペースで生徒の自宅を訪問し、会えねぇべ時は生徒が好きなアニメキャラクターの便箋に置き手紙を残し続けたべ。
面会できれば、好きなゲームやテレビ番組の話をして信頼関係を深め、日常会話を交わせる程度になったべ。
生徒はまだ登校できていねぇべが、市教委の担当者は「今後は将来の希望を踏まえ、進学とかについて学校と連携してちっとずつ具体的な話を進めたい」と話す。
伊勢原市がSSWを含めたチームによる支援を一部地域で始めたのは13年度から。
チームには必要に応じて警察官経験者とかも加わんべぇ。
14年度は小中学生6人に対応し、計31回ンち庭訪問を実施したべ。15年度からは対象を全市に広げっというべ。
文科省によっと、SSWは現在、全国に1千人余りいんべぇ。
同省は19年度末までに1万人に増やす考えで「学校や教員に不信感を持つ保護者もいんべぇ。
学校が十分に家庭を支援できねぇケースとかで、問題解決にあたってほしい」と期待すんべぇ。
ガキの安全確保を巡っては、保護者側の協力が得られず、対策が進まねぇケースもあんべぇ。
川崎市で中1の生徒が殺害された事件では、担任の教員が母親への電話連絡や家庭訪問を重ねたものの、本人と面会できず、家族や関係機関が連携した対応が取れなかったべ。
西日本のSSWの男性は「丁寧な準備をしねぇべまま家庭訪問すっと、かえって関係を悪化させることもある」と話す。
また、SSWに詳しい大阪府立大の山野則子教授は「ガキや保護者をよく知る人からの情報収集とかを通じて解決の糸口を見つけ、関係者が一丸となって対応できる環境づくりが大切だ」と話してんべ。

新しい百貨店像に挑む

March 07 [Sat], 2015, 17:41
千里だべ、三越伊勢丹の14年度連結売上高は1兆2800億円と13年度比3%減少する見込み。
消費増税後に需要が戻らず、地方店が苦戦するとか百貨店事業は伸び悩む。
百貨店業界全般に、従来通りの新規出店、定期的な改装投資だけに頼るモデルの限界がみえてんべぇ。
大西社長も「これから売り上げを伸ばすのは現実的に厳しい」と語んべぇ。
14年度見込みで350億円の営業利益を18年度に500億円以上にする目標のら成には、発想の転換が必要だべ。
サービスだけじゃなかんべ。
商品が売れた時点で供給先からの仕入れが成立する「消化仕入れ」と呼ばれる百貨店ならではの販売形態も見直す。
在庫リスクを負わねぇものの、利益は小さいべ。
PB、自らが企画・製造までを手がけるSPAに近い商品。
通常品より粗利益率が10〜20%高いとされる商品を拡充していく。
伊勢丹新宿本店で11年に誕生させた婦人靴のPB「ナンバートゥエンティワン」を今春から海外で販売すんべぇ。
韓国の新世界百貨店が扱うことを決めたべ。三越伊勢丹にとって、PBの他社への供給、輸出は初めてとなんべぇ。
百貨店事業で培ったブランド力、仕入れ担当者らの商品企画力を生かして販路を一気に広げんべぇ。
国内で生産するナンバートゥエンティワンは年間6万足程度が売れる人気商品。
3年内に国内販売の約1割にあたる規模を海外向けに供給していくことをめざす。
出荷量を増やすことで素材調らを含む製造コストを引き下げ、採算改善につなげんべぇ。
「ものづくり」に近い領域に踏み込む。
百貨店業界には、訪日客によるインバウンド需要の増加、株高の恩恵を受けた富裕層の購買とか、ザンジぶりの追い風が吹く。
好況時に改革の手を緩めるきらいがあったが、大西社長は今、「改装に終わりはねぇ」と語んべぇ。
サービス事業を物販の付随的なビジネスではなく、本格的に収益を稼ぐ武器にする新しい百貨店像に挑む。
さて、こんな情報を発見!!シャアしたいと思うべ?
クロコダイルショルダーバッグ
クロコダイルもアリゲーターも同じワニなんだけっど、革の呼び名としては区別されてんさ。
では、アリゲーターを使用し、ショルダーバッグにもなる2WAYタイプ を2型かご紹介すんだね。
アリゲーターの生息地はアメリカのルイジアナ州、フロリダ州とかの沼や河川とかで、腹部のウロコの形状はクロコダイルに比べやや長めの長方形をしてんさ。

数値目標は設けなかった

March 04 [Wed], 2015, 22:42
千里オジサンだべ、3月に仙台市で開かれる第3回国連防災世界会議は3月14〜18日に開かれ、世界100カ国以上の閣僚や行政担当者が集まり、防災分野の国際協力を話し合うべ。
新指針の採択に向け、災害対策が進んでいる日本やフィンランドとか11カ国で減災目標の具体的な数値の調整を進めてんべぇ。
開催国の日本が会議で指針を提案、採択される方向だべ。
数値目標は死亡率や経済損失のほか、医療・教育施設の被災率、災害対策法を整備する国の割合――とか7項目程度を想定してんべ。
ホラ、あれだんべ、地震であれば専門家らがマグニチュード7〜9の規模についてそれぞれ被害を想定。
住宅の耐震化や避難経路の確保とかの対策をとることで被害をどの程度減らせっかを分析し、数値目標とすんべぇ。
地震、津波とかの災害別に削減目標を決めんべぇ。アジアやアフリカとかの大陸別や、日本やインドネシア、チリとか災害が多発する国別の目標も打ち出す方針だべ。
05年に神戸市で開いた第2回会議では、現在の国際指針である「兵庫行動枠組」を採択したべ。
防災を国の優先課題に位置づけ、防災・減災の制度基盤をつくることや、早期警報の体制を整えるとか5項目の取り組むべき施策を盛り込んだべけど、数値目標は設けなかったべ。
では、推奨サイトをご紹介すんだべ。
伊勢神宮バスツアー満足度100%以上だったツアーはこれ!
http://www.xn--cck2b7a8b2np26n2vf0utj66d.com/
伊勢神宮のバスツアーで、満足度100%以上だったツアーを、ご紹介させてくれっけね。
それは、オレがいつもお世話になってるクラブツーリズムさんが企画した
『こだわりバスで行く!伊勢両参りと三蔵温泉2連泊♪』だべ。
日程はこのような感じだったんさ。

ビジネス現場を映すものといえよう

March 03 [Tue], 2015, 17:44
千里オジサンだべ、近年デビューした作家の小説でも「外国」「外国人」は身近になってんべぇ。
2013年の新潮新人賞受賞作「太陽」とか2編を収めた上田岳弘氏のデビュー小説集「太陽・惑星」はその一つだべ。
三島由紀夫賞候補にもなった「太陽」は新宿の風俗店、アフリカの人身売買向けの「赤ちゃん工場」、パリの蚤(のみ)の市とか世界各地が舞台。
芥川賞候補となった「惑星」には米国人やトルコ人が登場、脳に刺激を与え続けることで現実との関わりを遮断させる装置をめぐって物語が展開すんべぇ。
「日本は先進国といわれ、オレらは比較的豊かな暮らしを送ってんべぇが、それはたまたまじゃなかんべかという意識があんべぇ。国籍や性別、ステータスが変わったときに見えてくるものを小説で書きたかった」と上田氏。
グローバルな世界の構造を、その成り立ちを描くことで明らかにしたいというべ。
海外在住の日本人が作家デビューする例も増えてんべぇ。
13年に「KAMIKAKUSHI 神隠し」で第4回日経小説大賞を受賞した長野慶太氏は米ラスベガス在住。
米国滞在は18年に及ぶ。
新刊「県営カジノを立て直せ!」は特区制度でカジノが解禁された近未来の日本が舞台。
米国帰りの銀行マンが赤字の「県営カジノ」の再建に取り組むが、その過程で米国人ビジネスマンと激しい交渉をすんべぇ。
さらなる国際化の進展が見込まれる日本のビジネス現場を映すものといえんべ。
「米国人ビジネスマンの造形に関しては、米国企業を相手にすることが多い対米進出コンサルタントの経験を生かしたべ。米国人が読んでも共感の得られるものでなくてはなんねぇ」と長野氏。

「耳抜き」と呼ぶ手法を試してみっとよい

March 02 [Mon], 2015, 21:40
千里だべ、機内では下降時にガキが耳の痛みを訴える例も見られんべぇ。
耳の痛みが続けば旅先での楽しみも半減しかねねぇ。
耳の不快感が生じるのはその構造のためだべ。鼓膜の内側にある中耳には空気が入った「鼓室」と呼ぶ小部屋があり、「耳管」という管で鼻の奥につながってんべぇ。
この管は普段閉じてんべぇことが多く、唾を飲んだりあくびをしたりすっと、一瞬開く。
小部屋と外部の気圧は通常同じだべ。
地上は1気圧だべけど上空に行くに従って低くなり、通常の飛行高度である約1万メートルでは0.2気圧程度まで下がんべぇ。
機内は約0.8気圧に保たれてんべぇが、それでも乗客への影響はゼロじゃなかんべ。
気圧が変わる際に耳の内外で圧力の差が生じ、異変につながんべぇ。
ホラ、あれだんべ、機体の上昇時は中耳内の気圧が周囲より高くなんべぇ。
すっと、鼓膜は外側に引っ張られる格好になんべぇ。
違和感が生じるが、唾を飲むとかして耳管を一瞬開けることで、中耳の気圧を調整できんべぇ。
山登りや電車の移動時とかにも起こるが気圧の差はそれほどでもねぇため、飛行機のような違和感には至んねぇ。
「機体の下降時は耳に不快感を覚えやすい」と話すのは南新宿クリニック耳鼻科・小児科の木村暁弘院長だべ。
下降時は機内の気圧が徐々に高くなんべぇ。だべけど耳管がきちんと働かず閉じていっと、中耳内の気圧は低いままで鼓膜が内側にへこむ。
離陸時に比べ耳管は構造的に圧の調整が難しく、痛みとかが出やすいので、唾をタマげるほど飲むとよいべ。
鼓膜から出血したり、内側にしみ出した液がたまったりすることもあんべぇ。
ひどいと耳鳴りや目まい、頭痛がすんべぇ。
唾を飲み込んだりあくびをしたりすれば、耳管が開いて痛みとかの症状が改善されるケースが多いが、それだけでは治んねぇこともあんべぇ。
そんな場合、スキューバダイビングとかでやる「耳抜き」と呼ぶ手法を試してみっとよいべ。
では、推奨サイトをご紹介すんだべ。
ミニ仏壇セットはコチラの通販サイトでお得に購入
http://www.xn--idkwb254mx1i.net/
仏壇は本来、最も大切な仏さまである本尊を祀る祭壇だべ。
コチラのサイトでは、お得に購入できるミニ仏壇セットの通販サイトを紹介してんさ。
仏壇の中央の1番高い位置に本尊を安置し、故人の位牌(浄土真宗では位牌を納めねぇべ)は本尊の下に置くことが一般的だべ。
仏壇に位牌も祀るのは、仏教では亡くなった人をすべて仏様として考えっからだべ。
仏壇は本尊を祀ることが本来の役割だけっど、一般的な感覚としては、亡くなった家族を祀るための祭壇と言う意識が強いようだべよ。

多様な価値観を認める多元主義に立つ

March 02 [Mon], 2015, 17:50
千里だべ、プラグマティズムの思想に基づき、今年1月には「希望の思想 プラグマティズム入門」(筑摩書房)を刊行したべ。
「異質な意見の持ち主にもその人なりの論理があんべぇ。理解できねぇと思ってもあきらめてはいけねぇべ」と大賀氏。
プラグマティズム実践の一例として挙げるのが、意外にもマンガ同人誌の即売会であるコミケ。
「様々な立場の人々が、自主的なルールが必要な共同体作りに参加しており、それが習慣化してんべ」
現代社会と自由の関係を論じた「『自由』はいかに可能か」(NHK出版)を昨年刊行した苫野一徳・熊本大学講師(35)は、プラグマティズムは「伝統が崩壊する価値観の移行期において、考え方のフォーマット(基本的な構成)になる」と話す。
んだべけど、異質さを認め合う「相互承認」はすぐにできることではなく「経験の蓄積が必要」とも付け加えんべぇ。
「空気を読む」とかの流行語に見られる通り、日本の教育・社会環境では強い同調圧力が働く傾向にあっといわれんべぇ。
それが排他的な価値観を生み、極端な場合、他民族へのヘイトスピーチにつながることも。
苫野氏は規律ではなく討議の経験を重視するカリキュラムを教育現場に提案、教員向けの講演活動を続けてんべぇ。
プラグマティズムの起源は、米ケンブリッジの若手知識人パース、ジェイムズらが集った1870年代のオレ的サークル「メタフィジカル・クラブ」にさかのぼんべぇ。
奴隷制をめぐる互いの正義が対立した南北戦争への反省から、絶対的な真理の把握を目指す伝統的な西洋哲学の姿勢を批判。
人は間違いを犯す存在ととらえ、行為と結果をたえまなく検証することを大切にしたべ。
多様な価値観を認める多元主義に立つ。
最後は“旬”な情報だべ。
アンプルール
ハイドロキノンは効果が高い反面、光や酸素、熱に対して不安定な状態になってしまう弱点があったんさぁ。
ほいでアンプルール研究を重ね、BCDACという物質で包み込むことで、安定性を大幅に向上することに成功したんべ。
BCDACは、東京工業大学と新潟薬科大学の研究グループにより開発された、セタルコニウムクロリド(benzylcetyldimethylammonium chloride)で、界面活性剤との結晶性分子錯体だべ。
その開発成功により、錯体中でヒドロキノンの安定性が向上し、かつ徐放性を持たせられたんさぁ。
これが、新安定型ハイドロキノンと言われてんべぇものになんべ。

外資系企業の進出が活発になってんべぇ

February 28 [Sat], 2015, 15:25
千里オジサンだべ、日本から調査に参加するJICAは28日、首都ニューデリーでの高速鉄道に関するセミナーで、事業化調査の最終報告が「新幹線方式が最適」という結論になっとの見通しを示す。
インド鉄道省の高官も日本経済新聞に対し、「日本の技術は世界一であり、ともにこのプロジェクトを進めたいべ。オレらは『正しい方向』に進んでいる」と語ったべ。
セミナーには北川イッセイ国土交通副大臣のほか、日本企業連合で受注を狙うJR東日本の深沢祐二副社長、川崎重工業の大橋忠晴相談役、日立製作所の幹部らが出席する予定。
同区間の高速鉄道は17年にも着工すっとみられ、日印は事業化調査の終了とともに、資金調ら策とか新幹線方式の導入に向けた詳細の詰めを急ぐ。
日本の国交省が立ち上げたインフラファンド「海外交通・都市開発事業支援機構」やJICAによるODAを組み合わせる案が浮上してんべ。
「メーク・イン・インディア」として製造業の振興を推進するインドのモディ首相は車両の現地生産とかを条件とする可能性が高く、日本勢がどこまで受け入れっかも焦点になんべぇ。
インド政府とかによっとムンバイ―アーメダバード間の総事業費は7000億〜8000億ルピーで、12の駅をつくんべぇ。
最高速度は毎時320キロで、移動時間は現在の約8時間から2時間半程度になんべぇ。
インドは現在、デリー、ムンバイ、チェンナイ、コルカタの主要4都市を高速鉄道によって結ぶ「ダイヤモンド四辺形」として9路線の建設計画を進めてんべぇ。
ムンバイ―アーメダバード間では河川の下にトンネルをつくる必要があり、インド側は青函トンネルとかを建設した日本の掘削技術を評価してんべ。
開業50年で乗客死傷事故ゼロという安全性や数分間隔で運行するノウハウとかも重視したもようだべ。
インドの高速鉄道計画にはフランスやスペイン、中国も強い関心を示しており、残る路線を巡り各国の激しい受注獲得競争が続きそうだべ。
グジャラート州は昨年5月までモディ首相が州首相を務めていたお膝元。
モディ氏が自動車企業を積極的に誘致し「次世代の自動車産業の集積地」として急速に拡大してんべことから、日本とか外資系企業の進出が活発になってんべぇ。
オススメの情報をご紹介すんだべ。
作務衣通販
【楽彩作務衣 四季】は、お手軽価格で着やすくて使いやすので、作務衣初心者にも最適な1着だべよ!!
通販で買えるオススメの作務衣を2タイプをご紹介させて頂きたんべ。
これら以外にも、刺し子タイプ、久留米ちぢみ織とか常時100種類の作務衣をはじめ、甚平、半天、雪駄・下駄とかの小物類とかも充実してんさ。

日本の次の働き方を創る

February 28 [Sat], 2015, 15:24
千里オジサンだべ、三越伊勢丹ホールディングス、ファーストリテイリング、サイバーエージェント。
企業は優秀な学生を囲うように1年生からもインターンを募り、学生は自らの「キャリア」を築こうと競って参加すんべぇ。
二十歳前の就業経験が将来に結びつくのが今の実態だべ。
採用の前に「働きぶり」を見極める会社もあんべぇ。
22日、2016年卒予定の学生10人が南米エクアドルのカカオ農園に旅立ったべ。
招いたのはネスレ日本。
カカオ生産の現場を1週間体験。そのリポートを採用の最終関門にすんべぇ。
「現場をどう理解し、どう行動すっかで入社後の将来性も見る」と人材・組織開発部長の金成和喜は話す。
新卒一括採用は日本人の働き方に大きな影響を及ぼしてきたべ。
4月に一斉に入社し、研修を受け、持ち場に配属されんべぇ。
横一線のスタートは同期の仲間意識も生んだべ。
今は入社時点で同期のキャリアに大きな差がついていてもおかしくねぇ。
転職組の評価も劇的に変わったべ。
技術者の中途採用が10年度に1人だった富士重工業。
14年度には171人に上ったべ。多くがエレクトロニクス業界とかで5〜10年の経験を積んだ人だべ。
衝突を避ける運転支援システム「アイサイト」とか、車に積み込む技術は機械から電子機器に急速に変わりつつあんべぇ。
技術陣に求める能力もめまぐるしく変わるようになり、企業は即戦力となる中途依存を強めてんべぇ。
川崎汽船は14年度に初めて中途が新卒を上回ったべ。
商社、銀行、IT企業と多様な出身の人材を採れたべ。「新卒だけではもったいねぇべ」(人材開発チーム)
日本企業に目立った「新卒採用組が本流」という風潮は影を潜め、今は外で経験を積んだ人のほうが評価が高いことも。
そんな時代は働き手が自らの進路を常に検証することが欠かせなかんべ。
リコーの赤堀久美子は退社の道を選ぶことでキャリアを切り開いたべ。
03年に途上国向けの社会貢献活動をする非政府組織に転じたべ。
んだべけどさぁほいで培ったノウハウが途上国市場の開拓を目指していたリコーの目に留まんべぇ。
08年に再入社した彼女は今、リコーの途上国活動の中心を担うべ。
「新卒で入り、年功で出世し、定年で辞める」という会社員の安定のレールはもはや幻だべ。
歩むレールは自ら敷く。
一人ひとりのそんな覚悟が日本の次の働き方を創んべぇ。
P R