大阪龍馬運営サイト SEOへの道  |   SEMの力  |   大阪龍馬の独り言  |   初心者の為のPC情報・解説

今更聞けない初心者の為の情報やPCニュースを分かりやすく解説します。

TOPへ戻る |
2005年12月
« 前の月    |    次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
本人運営サイト

■ SEMの力 ■
SEOを含めた一歩進んだマーケティング手法のSEMについて分かりやすく解説しています

■ SEOへの道 ■
検索エンジン最適化のSEO(Search Engine Optimization)のことを基礎から説明しています

■ HP制作の大阪SEO商店 ■
大阪でホームページ制作をしています。大阪龍馬の業務提携先です

■ 大阪龍馬の独り言 ■
仕事のこと以外の大阪龍馬の独り言のブログです。

ランキング参加中
人気ブログランキングに参加しています。宜しければクリックお願いします^^

ソフト系お勧めサイト
PC関係の厳選した
ソフト系サイトのご紹介です。
ハード系お勧めサイト
PC関係の厳選した
ハード系サイトのご紹介です。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:semmaster
読者になる
Yapme!一覧
読者になる
メモリー解放
ブログ投稿日 / 2005年12月15日(木)
今回もフリーソフトのご紹介です。

メモリーは非常に重要です。と先日書きましたが、今回のフリーソフトは、そのメモリーに関連するソフトです。
メモリーは、常にデータを保存しています。CPUがそのメモリーからデータを取り出したり、保存することによって高速な操作が可能になります。しかし、このメモリーが一杯になった場合は、CPUはハードディスクにデータを保存するのです。

ハードディスクに保存して取り出しを行うと、パソコンの動作は非常に遅くなり、安定性にも問題が生じます。また、ハードディスクを常に不規則に動かすことになり、故障の原因にもなります。ただ、最近のパソコンも優秀になり、そこまで気にする必要もありませんが・・・

ただ、不必要なデータを残しておき、メモリーを余分に消費することは無駄です。
そこで、メモリーの余分なデータを解放してくれるのが、今回ご紹介する「めもりーくりーなー」です。
このフリーソフトは、Vectorダウンロードランキングにて、Winハード部門1位になりましたので、多くの方が使用して、その機能に満足されたということです。

「めもりーくりーなー」ダウンロードページ
パソコンが使用途中で不安定になる方動作が異常に遅くなる方は、一度試してみる価値はあるかもしれませんね。

 
   
Posted at 01:30 / フリーソフト紹介 / この記事のURL
圧縮・解凍ソフト
ブログ投稿日 / 2005年12月13日(火)
メールなどでファイルのやり取りをする場合に、圧縮・解凍ソフトを利用する人が多いと思います。

圧縮とはファイルサイズを小さくする作業のことですが、一体何をしているのかと言えば、まともに説明するとブログでは書ききれないので、簡単に説明します。
デジタルは”0”と”1”の組み合わせです。例えばこうやって書いている文字も「001010111」などでコンピューターが表現・理解しているのです。
それを圧縮は、「00000011111010100001111」というデジタル文字があった場合に、「0」が6個並んで、「1」が5個並ぶ。「0101」と続いて、「0」が4、「1」が4と言う風に折りたたんでしまうのです。文字で書くと長く感じますが、「061501010414」と数字で書けば短くなりますね。
圧縮はこうすることによって、ファイルサイズを縮小できるのです。

ただし、このままではファイルを開くことが出来ません。この圧縮ファイルを開けるようにする作業が「解凍」になるのです。

続きに圧縮・解凍のフリーソフトをご紹介していますが、Windowsを利用している方向けです。Macをご利用の方は見ても意味がありませんので、ご了承ください。
 
 続きを読む…  
Posted at 06:32 / フリーソフト紹介 / この記事のURL
紅白歌合戦リアルタイム情報提供
ブログ投稿日 / 2005年12月10日(土)
日本放送協会(NHK)は、年末の「第56回紅白歌合戦」について、番組放送中にWebサイトなどにて情報配信を行なう。

最近ネットとメディアの両立が増えています。インターネットの情報発信の有益性を世間が認めてきたということでしょう。
記憶に新しいものとして、政府が公開している「首相官邸」ホームページに「インターネットテレビ」を公開して、より政府との距離を近く感じてもらおうという試みをしました。

CMとの融合でサイトへのユーザー獲得をする企業も多く出てきました。
有名なものとして、携帯電話のauが仲間由紀恵さんを起用して、CMでダイジェスト版を流しネットでムービー版を流しています。

家族割ワイドサポート
また、オダギリジョーさんがドラマ調にCMに出ている「Lifecard」は、続きをサイト上で公開するという方法で、ユーザーを獲得しようとしています。

「Lifecard」CM情報ページ
このような方法のメリットは、CMの15秒か30秒という限られた時間内では表現しきれない内容をユーザーに伝えることが出来るという点と、ユーザーが自分の時間に訪問することによって、長くサイトの情報を閲覧する可能性があるということです。

今後は更に、こういったネット連動型のCM・テレビ番組が増えると予想されます。

 
   
Posted at 21:01 / ネット関連情報 / この記事のURL
公開β版とは?
ブログ投稿日 / 2005年12月08日(木)
MicrosoftのIE開発チームが明らかにしたところ、Windows XP向けInternet Explorer(以降IE)7の公開β版は、2006年第1四半期にリリースされる。

そもそもこの公開β版とは何でしょうか?
これは、開発段階において実際にソフトをリリースする前に、テストをしてバグを事前に発見しようという試みです。また、ユーザーに実際に使用してもらい使用感の調査や改善点の絞込みを目的としたものです。

よく新しいもの好きの人が居ますが、この公開β版は更に進化させることを前提のものなので、バグなどは出る可能性があります。パソコンの知識がある方以外は、新しいからといって、すぐにダウンロードして自分のパソコンに入れることは考えた方が良いでしょう。

β版などは、ソフト会社特有のものではありません。どの業界でも新製品発売前には行っていることです。例えばゲームでしたら、テストプレイヤーがゲームをクリアするまで色々な動作を試してみることもしますし、化粧品でも試供品やサンプルという形でモニターを募集していることも聞いたことがあると思います。

ただソフトの場合は、既製品と違い色々な環境でのテストが必要となり、公開して実際に色々なユーザーに使用してもらうほうが効率が良いからです。
まぁ公開するからには、社内でのテストを何度もしてからですので、遥かに完成に近いと言えますが、完成したものでは無いと言うことです。

特にWindowsなどは、常にアップデートを必要とするくらい発売後もバグやセキュリティホールが見つかるようなものなので、β版でどのようなトラブルが発生するかも分かりません。

今回のIE7も「正式リリース」になるまで待ったほうがいいかもしれませんね。

 
   
Posted at 02:44 / PC関連HOTニュース / この記事のURL
「Yahoo!カテゴリ」リニューアル
ブログ投稿日 / 2005年12月07日(水)
Yahoo! JAPANは、サイトをテーマやジャンルごとに分類した「Yahoo!カテゴリ」をリニューアルした。
最近Yahoo! JAPANが不安定な時期があったのですが、これをテストしていた為ですね。ただ、今回のリニューアルは私が思うに、Yahoo! JAPANの苦肉の策です。

2005年10月まで、Yahoo! JAPANはディレクトリ型の検索サイトでした。このディレクトリ型とは、人間の手で検索サイトのデータベースに追加していく手法で、その有益性は「人が実際に見て判断するので、より良い情報を掲載したサイトのみを検索対象にすることが出来る」点でした。
しかし、これに対してGoogleなどのロボット型検索サイトは、その検索対象数の多さだけだったのが、近年になって検索サイトのアルゴリズム(仕組み)の精度を高めることによって、検索数と共により検索ユーザーが望むサイトを上位に表示させることに成功しました。

Yahoo! JAPANのディレクトリ型の有益性が失われてきたのです。
しかも世界の主流がロボット型の検索サイトに移行しつつあることに危機感を感じたのでしょう。Yahoo! JAPANは、今年になってようやくロボット型に移行しました。

しかしここで深刻な問題が起きました。
 
 続きを読む…  
Posted at 03:57 / PC関連HOTニュース / この記事のURL
ネット関連の逮捕者続出
ブログ投稿日 / 2005年11月29日(火)
女優の新山千春さんの顔写真を別の女性のヌードと合成したアイコラ写真をインターネットに掲載したとして、警視庁目黒署は28日までに、名誉棄損の疑いで札幌市の会社員ら4人を逮捕した。

国内最大手のインターネットサイト「ヤフー」のニュースサイトをまねたホームページに、共同通信の配信を装った虚偽のニュースが掲載された事件で、警視庁生活経済課と愛宕署は28日、長崎市の元プログラマーを著作権法違反(公衆送信権の侵害)の疑いで逮捕した。

ネット関連の事件で、相次いで逮捕者が出ています。
今回この二つの事件を取り上げたのは、これまで見逃されていた部分もあったからです。
アイコラなどは今でもネットで検索をすれば、相当数がヒットしますし、ニュースサイトを真似ることも当たり前のように行われています。
今までは、いけないと分かっていてもそういうことをしていた人が居たのですが、これからはそういうことも出来なくなることでしょう。

警察はこのようにいきなり逮捕をして、ネットの犯罪へ牽制をします。
数年前にWinMXでソフトを公開していた人やWinnyの開発者が逮捕されたのは、まだ記憶に新しいところですね。

ネットの普及率が上がるにつれて、法整備が騒がれています。ただ法を作っても、その抜け穴を探す犯罪も出てきます。
今回の逮捕は、そういう犯罪を未然に防ぐ意味もあるのでしょう。

 
   
Posted at 04:27 / PC関連HOTニュース / この記事のURL
コメント(1)
CPU、メモリー、HDの関係
ブログ投稿日 / 2005年11月27日(日)
パソコンを購入する場合に、一つの基準として見る場所に、CPU・メモリー・ハードディスク容量(以下、HD)があります。
これは、ここ数年の劇的な技術進歩によって、驚くほど向上しています。

ただ、CPUやHDは分かっても、メモリーのことは今一つ分かっていない人が居ます。初心者の方に時々質問をされるので、ここで簡単に説明しようと思います。少しでも知っている方には、当たり前のことと思いますので、あまり意味はないかもしれません。

まず分かりやすい「CPU」ですが、これはパソコンを動かす頭脳の役割を果たしています。パソコン内のデータの移動や削除など全てにおいて、このCPUが動かしています。

次に「HD」ですが、これはデータの格納庫になります。これが大きければ大きいほど、データを保存することが出来ます。最近のソフトの進歩により、ソフト自体のデータ容量の肥大化や動画ファイルなどはその動画の長さによって、1GBを超えるデータ容量のものも普通にあります。
このようなデータ容量の増加に対応する形で、HDは急激な容量増加の道を歩んでいます。

最後にメモリーですが、これは一時的にデータを保存する領域です。
本来データはHDに保存するのですが、毎回HDに書き込みをしていると、動作の鈍化やHDの故障の原因になります。その橋渡し役として、メモリーがあるのです。
例えば、EXECELで作業をしていて、急にWORDに保存されている内容を確認する必要があるとします。その場合、EXECELのデータを保存して、閉じてからWORDを立ち上げて内容を確認するという作業をする人はまず居ないと思います。EXECELとWORDを同時に立ち上げて、画面を切り替える人がほとんでしょう。これを可能にするのが、メモリーなのです。
 
 続きを読む…  
Posted at 01:20 / ハード関連情報 / この記事のURL
コメント(0)
「Opera 8.51」リリース
ブログ投稿日 / 2005年11月24日(木)
ノルウェーのOpera Softwareは22日、「Opera 8.51」をリリースしたと発表した。Windows、Mac OS X、Linux、FreeBSD、Solarisに対応しており、脆弱性の修正と安定性の向上が図られている。

「Opera」日本語版公式サイト
「Opera」は、マイクロソフト社のInternetExplorer(以下IEとします)と同じホームページを見るために使用するWEBブラウザソフトです。
IEも現在は「タブ式」のブラウザですが、「Opera」は元々このタブ式を採用しており、動作もマイクロソフト社製よりも軽快だと思われます。実はIEは、かなりメモリを消費する動作が重たいWEBブラウザです。ですから、IEを倦厭して、わざと違うWEBブラウザを使用しているユーザーも居るくらいです。

「Opera」は、前バージョンである8.5から、フリー版では強制的に表示されていた広告も撤去され、ユーザー数を着実に伸ばしています。興味のある方は、一度使用することをお勧めします。

ただ、ホームページが正常に表示されない場合もあります。これはIEとOperaでは、表示方式が違うためであり、数年前までホームページ制作者はOperaを考慮しない制作をしていたので仕方が無いことです。
最近では「Opera」の普及に伴い、ホームページ制作者も表示形式に対応した制作を心がけています。

少し前に、マイクロソフト社のIEでOpera公式ページを見ると、ページが正常に表示されないように仕組まれたことは有名な話です。
天下のマイクロソフトもこういうことをするんですね(笑)

 
   
Posted at 21:39 / PC関連HOTニュース / この記事のURL
コメント(0)
使用期間を1年に限定したPowerPoint2003
ブログ投稿日 / 2005年11月21日(月)
マイクロソフト社は、プレゼンテーション用ソフト「PowerPoint 2003」で使用期間を1年に限定した「PowerPoint 2003 1Year スターターパッケージ」を11月25日に発売する。価格は7980円。

最近こういった期間限定のソフトや映像DVDなどが多く出てくるようになりました。
今回のマイクロソフト社の場合は、認証後一年の使用が出来るという方式。ネットで認証かはがきを送付という形でしょう。マイクロソフト社の好きな方式です。

マイクロソフト社の販売部門では、ここ最近OSやOffice系ソフト以外の売り上げが伸び悩んでいます。「Money」や「OneNote」といったソフトを聞いたこともない人が多いでしょう。
恐らく今回の試みは、売り上げが好調なソフトの更なるユーザー獲得に乗り出したということですね。

この方法は、成功した前例があります。
 
 続きを読む…  
Posted at 19:00 / PC関連HOTニュース / この記事のURL
パソコンを高速化
ブログ投稿日 / 2005年11月19日(土)
今回はパソコンを高速化するフリーソフトのご紹介です。
Win高速化 PC+」です。

Win高速化 PC+ ダウンロードページ

このフリーソフトは、色々な設定などでPCの動作が鈍くなってしまっているのを改善して、高速化してくれる優れモノです。
しかも設定変更の画面はそれぞれ分類され、説明文も付いているので分かりやすいソフトです。

パソコンは、使用者が分からない動作を色々行っています。中には、PCの動作をある程度犠牲にして見た目を重視している部分もかなりあります。
最初は見た目が綺麗であっても、使い続けると気にならなくなってしまうものですよね?そうなってしまうと、動作を犠牲にする意味がありません。

Microsoft社の標準設定を変更してしまうことは、「PCが壊れるんじゃないか?」とか初心者の方は思いがちです。しかし、フリーソフトを使用することによって、問題を起こらないように設定を変更できるのです。
ただし、このソフトを使用しても見た目で分かるような劇的に早くなるという訳ではありません。感覚的に「ちょっと早くなったかも!?」と思う程度です。しかし、同じ動作をして遅いのと早いのどちらがいいのかは言うまでもありませんよね?
 
   
Posted at 07:26 / フリーソフト紹介 / この記事のURL
コメント(0)
P R
19800円の投資で、月30万円のネット収入をジャンジャン稼ぐ方法!「たった2時間のヤフーオークションで、お金と自由な時間をジャンジャン手に入れる“6つの方法”」
毎日無料で遊べるライブチャット[2SHOT.JP]
初めてご登録の方は30分(3000円分)無料サービス実施中!!無料ユーザー登録するだけで遊べます。



  | 前へ  
Global Media Online INC.