東京ドームで開催され、東方神起やKARA、少女時代など総勢15組が4万5000人を魅了した。

July 14 [Thu], 2011, 15:24
人気K-POPアーティストが一堂に会するライブイベント「K-POP FESTIVAL −MUSIC BANK in TOKYO−」が7月13日、東京ドームで開催され、東方神起やKARA、少女時代など総勢15組が4万5000人を魅了した。グッチ バッグ

同イベントは、韓国放送局・KBSの人気音楽番組「MUSIC BANK」を日本でイベント開催したもの。東方神起をはじめ、KARA、少女時代、2PM、BEAST、4Minute、U-KISS、IU、ペク・ジヨン、Secret、Rainbow、INFINITE、パク・ヒョンビン、RaNia、X-5の豪華アーティストが約3時間に渡り、圧巻のパフォーマンスでドームを揺らした。

トップバッターにKARAが登場すると、『ミスター』でキュートなヒップダンスを披露するなど全3曲を熱唱、オープニングを華やかに飾った。

赤やピンクなど、色とりどりのペンライトが点灯された会場に、少女時代のスヨンは「大きな東京ドームを、皆さんがペンライトで埋めてくれて、すごくきれい」と感嘆の声を漏らし、ソヒョンも「こんなにたくさんの方が来てくれて感動しました」と感激の様子。2PMのチャンソンは「ドームは広いですね。来年は僕たちがここでコンサートができるように頑張ります!」と意気込むと、客席からは期待の歓声があがった。

ドラマ楽曲コーナーもあり、ペク・ジヨンが『IRIS-アイリス』、U-KISSが『花より男子 〜Boys Over Flowers〜』、そしてIUが『ドリームハイ』の楽曲を披露したほか、ペク・ジヨンとテギョン(2PM)、「カレ」と名づけられたKARAとRAINBOWによる夢のコラボ・ステージも。さらに、INFINITEとRaNiaは、日本初ステージながら、完璧なパフォーマンスで沸かせた。

トリに東方神起が登場すると、会場のボルテージは一気に上昇。『Rising Sun』を含む全3曲のパフォーマンスを披露した。2年ぶりとなるドームのステージに、ユンホは「東京ドームは、本当に久しぶりですね!」と喜びを抑えきれない様子で、「アーティストだけでなく、皆さんとひとつになれて気持ちよかった!」と叫ぶと、会場の熱狂は頂点に達した。

同イベントの模様は、「スカパー!」の各チャンネルにて、8月25日(木)18時より2D放送、同28日(日)13時より3D放送される。詳細はHP(http://www.skyperfectv.co.jp/)まで。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:sellerbags
読者になる
2011年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
http://yaplog.jp/sellerbags/index1_0.rdf