ダイエットでのカロリー計算

April 01 [Wed], 2009, 11:03
ダイエットでカロリーコントロールは、大切です。

極端にカロリーを抑えたダイエットは危険を伴うからです。

体重を減らすために摂取カロリーを少なくすることは、基本的に正しいのですが、

自己流でカロリーを減らしすぎると健康を損なう場合があります。

摂取カロリーを減らしたいがために、ローカロリーの食品しか食べない単品ダイエットに走ることも多く、栄養のバランスが悪くなり、大きなリスクを伴います。

このような、ダイエットを続けると貧血?肌荒れ?抜け毛のなど、不健康な症状が出て、疲れやすくなります。

人が生きていくうえで最低限必要なエネルギー(カロリー)や栄養素はきちんと取得しないといけません。

栄養のバランスを考えた食事を心がけ、それに合わせて、カロリーのコントロールをすることが大切です。

カロリー計算はダイエットには、欠かすことができません。

それは正しくカロリー計算をしないと、健康を損なう場合があるからです。

1日に1200カロリーくらいで、栄養のバランスの取れた食品を食べると、健康的にダイエットすることができます。

現在、さまざまな食事療法が提案されています。「すぐにやせる」「これを食べ続けるだけでやせる」というものは、脂肪を燃焼させるものではないことを理解してください。

りんごダイエットやオオバコダイエットなど、特定の食品だけ食べて、やせるというダイエット方法があります。

これは栄養のバランスが悪く、逆効果になります。一定の値まで、やせることは可能かもしれませんが、すぐに体重は停滞して、やせなくなります。

ノンシュガーやカロリーオフといった飲み物や食品がありますが、これも注意が必要です。

ノンシュガーといっても、砂糖が入っていないだけで、果糖などの糖質は入っています。

カロリーオフは、カロリーが少ないというだけで、糖質はたくさん入っているものもあります。