ドクダミを根絶、日産化学の除草剤「ラウンドアップマックスロード」

July 28 [Thu], 2011, 22:13
ドクダミに効く除草剤 

■ ドクダミに困っていました

家を建てたあと、しばらくするとブロックフェンスの日陰にドクダミが生えてきました。
前の土地の所有者がドクダミを植えていたようです。
洋風の外観の我が家には、純和風のドクダミは合いません。

1年目はせっせと草取りをしていたのですが、
ドクダミの汁は本当に匂いがきつく、手や鼻についたら取れません。
また、せっかく取ってもまたすぐに生えてきて手に負えません。

こんなことをこの先何年もやりたくない・・・。

なるべく除草剤は使いたくなかったのですが、ドクダミは非常に強いため、
駆除するには除草剤しかない事がわかりました。

■ どの除草剤が良いのか

色々調べた結果、日産化学のラウンドアップマックスロードが根っこまで枯らしてくれるらしいことがわかりました。
まずは、一番小さい500mlボトルを1本購入してみました。

■ ラウンドアップの薄め方

ドクダミには50倍に薄めて使うと良いと記載されていました。
しかし、具体的にどうすればよいのか。
劇薬のハズなので、あまりいろんな容器は使いたくない。

ラウンドアップの容器の側面に、メモリがある事に気づきました。
これで、ラウンドアップを何ml使ったかはわかりそうです。

次に、薄める水ですが、薄めた後はそのままドクダミに掛けようと思いました。
ジョウロで作成すると汚すものがなくて最適です。

まずは、どれだけの薬剤を作成するかを決めます。
我が家は家の周りに広範囲に渡って生えていたので、
大体、ジョウロ一杯くらいは必要と判断しました。
土にかければ無害の物質に代わると記載されていますので、
もし余れば、再度葉っぱにかけてしまえばよさそうです。

■ 50倍に薄めた溶液の作り方

ジョウロの容量を調べます。
ジョウロの側面や底面を見ると、ありました。
4リットルと書いてありました。

4リットルのジョウロ一杯の50倍に薄めた溶液を作成するには、
ラウンドアップをどれだけ入れる必要があるか。

100mlの薬剤の40倍が4000ml=4リットルです。
薬剤を1メモリより若干少な目にして80mlとすれば、
50倍で4000ml=4リットルでちょうど一杯です。

そこで、ジョウロにラウンドアップの一メモリ弱(80ml)入れた後、
蛇口からジョウロいっぱいまで水を入れました。
これで約50倍に薄めた溶液ができました。

理科のテストではありませんので、厳密に計算する必要はありません。
こんな程度で十分です。

■ さて効果は

最初の3日間は特に変化がありませんでしたが、
4日目から葉っぱがしおれて来ました。

1週間が経過した頃、半日向の葉っぱが完全に枯れました。
しかし、家の北側の日陰の葉っぱはまだ残っていました。
間違いなく薬はかけたはずです。

2週間が経過すると、北側の葉っぱも枯れました。
全ての葉っぱがパリパリに乾いたので、ホウキとチリトリできれいに掃除しました。
もう跡形もありません。
恐らく、地中の根っこまで枯れていると思います。
感謝、感激です。
もしまだ残っていたら、何度か繰り返せば、庭のドクダミは根絶できそうです。
今後もウォッチして、またご紹介しますね。

楽天市場でラウンドアップマックスロードを検索
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:やっちゃん
  • アイコン画像 性別:男性
  • アイコン画像 現住所:愛知県
  • アイコン画像 職業:会社員
読者になる
自分でできる事は自分でやる、直せるものは直して使う、同じものなら安くて良いものを買う。
2011年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
http://yaplog.jp/selfbuild/index1_0.rdf