女心 

2007年11月05日(月) 0時46分
女心っていう言葉を馬鹿の一つ覚えみたいに使う知り合いがいて、つくづく便利な言葉だなぁと思った。気に入らないことがあると女心はわかってないと相手を批判して、自分の都合の良い言動を取ってもらえると女心がわかると相手をべた褒めする。つまり自分の思い通りのことをしてくれるかどうか、が重要みたいだ。

恋愛なんてインタラクティブなものだから、お互いに思いやる気持ちがないと絶対に続かない。恋愛に限らずどんな人間関係もそう。それなのに「女心女」は、自分だけを基準に考えている。
そしてそんな自分のわがままを正当化するために相手に「女心がわからない男性」という不名誉なレッテルを貼り付けて、「彼は一般的にみてもダメ男なんだよ」というロジックに落としこんで、まるで自分の考え方や感じ方が世の中からコンセンサスを得られているかのように思いこんでる。

それじゃあその女は男心がわかるのかというと、決してそうでもない。というより男心という言葉さえ理解できないに違いない。なぜなら彼女にとって大切なものは自分で、他人の気持ちなんて何の価値もないものだから。そんな人間性だから、意中の男性からいつまでたっても好かれない。

なまじ外見がいいものだから男性から告白されることもちらほらあるみたいだけど、告白してきた男性を理解しようともせずに自分の理想に合うかどうかだけで判断して、結局はいつも理不尽な理由で振って、終わり。
そのたびに愚痴るのだが、その愚痴の真意を見てみると「相手に原因があった」と言いたいらしい。女心がわかってないという批判もそのひとつだ。
相手に自分の理想とは違う気に入らないところがあると、それを理由に別れる。そればかりか相手の気に入らないところを拡大視して相手の人格を全て否定して、自分を正当化する。相手を理解しよう気持ちなんてゼロ。

逆に自分が好きになった相手は、欠点がない完璧な男性だと思い込む(笑)。そんな人は世の中にはいないのに。結果はいつも同じ。相手に自分の理想の男性像を押し付けるだけで理解しようともしないから、うっとおしく思われてさようなら。
そもそも相手なんて、自分にとって「理想的な男性」だと思い込めれる相手であれば、誰だっていいんだろう。それくらい彼女は他人を自分の一方的なイメージで捉えようとしていて、他人を個性をもった個人としてみようとしない。

例えば、彼女は人と話す時に自分のことばかり考えている。話題は何でも自分の話にこじつけるし、自分に関連付けて話をしようとしたがる。
彼女はいつも他人と話しているときに、一人でしか会話していない。彼女は相手を人間と思ってなくて、自分の思い通りになる都合の良い物体(「あなた」ではなく「これ」)程度の認識しかないんだろう。

振られた後は悲劇のヒロインになる。「なぜこんなにも好きだったのに」とか平気で言うところが健気を通り越して怖い。かと思ったら数日後には吹っ切れてまた男アサリしている。
彼女は自己イメージを、ドラマに出てくるような強い女性に重ねているんだろう。まるで週刊誌やドラマ、マンガの登場人物のように、「つらいことを乗り越えました!いつも人生楽しんでいます!」オーラをバンバン出していて、なんていうのかな、生理的な気持ち悪さを感じる。

なんだかただの愚痴になっちゃったけど、久々にああいう人間にはなりたくないなと思った。
他人を責めるなら、じゃあ自分はどうなのかって省み態度が大事だと思う。自分の間違いが1パーセントでもあった時、それを認められない人は性別に限らずモテないし、恋愛以前に人間として破綻してる。結婚しても夫婦仲も長く続かないだろう。なんていったって、自分が正しいとしか思わないのだから。
なにより恋愛よりももっと大切な、子育ての問題にも強く関係してくる。自分のことばかり考えている親に、子供をまともに育てられるわけない。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:self-help
読者になる
2007年11月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
アイコン画像†*もぇちゃ*†
» 女心 (2008年10月12日)
アイコン画像ゆりり
» 女心 (2008年09月27日)
アイコン画像ハム太郎
» 女心 (2008年09月24日)
アイコン画像ikumi
» 女心 (2008年09月21日)
アイコン画像火星の後継者
» 女心 (2008年09月18日)
アイコン画像えびふりゃー
» 女心 (2008年09月14日)
アイコン画像名前
» 女心 (2008年07月30日)
アイコン画像えびす
» 女心 (2008年04月26日)
Yapme!一覧
読者になる