ただの自己満足なんです 

2010年09月04日(土) 4時05分
友人に言われた一言が赦せません
もう9か月が過ぎても赦せません
就活でぼろぼろだった私に対して「人生の迷子なんだね」と言った彼女が赦せません
あのとき私の精神状態は不安定でもろかった
他の友人に心配されたくらいだ
些細なことで苛立ったのかもしれない
でも夢を追いかける彼女の、夢しか見ずそれしか見えていない彼女の一言は私の神経を逆なでした
夢みる彼女には仕事は夢であり、目的であって、とにかく職に就きたい私の気持ちなど理解する気などなかった
そんな彼女に愚痴ったのがそもそもの間違えなのはわかっている
だけど、辛かった
研究室に頻繁に来る子はみな内定をもらい、その話題ばかり
あげくの果てには内定のない人間に「内定のない友人とどう接すればいいのか」と聞いてくる始末
就職先もなく、研究室では無神経な言葉の横行
だからこそ、どちらでもない就活をしていない友人に会った時につい不満を漏らしてしまった
私はすぐに彼女の夢を否定してやろうかと考えた
でも、出来なかった
私にとって友人はかけがえのないものである
小さな頃から大多数に否定されて生きてきた
否定されて、笑われて、自分の言葉に誰も耳を傾けてくれなかった
そんな自分に手を差しのべてくれたのが今の友人達だ
私のことを全て理解してくれているわけではないが、私の言葉を聞いてくれる
頭ごなしに否定をしない理解しようという姿勢を見せてくれた
それが私にとっての友人である
なので私は友人に対する想いは強い
何をされても許せると思っていた
でも、違った
妹に言われた「お姉ちゃんが友達のこと悪く言うなんて珍しいね」
私が弱かったからかもしれない
それでも自分の信条を破るほど彼女の言葉は痛かった
彼女は何も気付いていない
こんなやりとりがあったことすら忘れているだろう
私が勝手に彼女の言葉に怒っただけのことである
何も知らない彼女はあのとき私が仕返しに彼女の夢を否定したことによって傷ついたてしても、何故私が自分を傷つけたのか理解できていなかっただろう
私はたぶんそれが一番赦せない
私は自分の不用意な発言で人間関係を壊したことが2度ある
何が人を傷つけるのかわからない
幸い、傷つけたのは自分の大切な友人ではなかった
だから大切な友人を絶対傷つけるないために言葉には気をつけていたし、それでも誰かを傷つけたときは自分の言葉に責任を持つつもりだ
私は傷つける覚悟で言葉を発してきた
そんな自分が大切だと思ってた友人に言葉で傷ついたという事実に耐えられなかった
傷つける覚悟を持ってこちらは発しているのに相手は自分の言葉に責任をもたず、何もしていない無実の被害者なのにいきなり攻撃されたなどと思われるなんて私は我慢ならない
だからこそ、私はあのとき彼女の夢を否定しなかった
そのあとの自分は酷いものだった

愚痴るのは私の癖なのだろう
家族に愚痴り、彼女と共通の友人にすら愚痴ってしまった
共通の友人に言うのは彼女に対して公平ではないし、なにより共通の友人にとって苦痛以外の何物でもない
先の見えない未来、彼女への苛立ち、友人へ愚痴ってしまったことへの後悔しか私にはなかった
直そうとした
私が勝手に嫌いになったのだ
私が勝手また友人を好きになるしかない
しかし、無理だった
彼女に会って沸き上がるのは嫌悪だけである
卒業後も職に就けず、公務員試験を受ける私に対して彼女は「いつ頃終わるの?」である
私のいたらなさ最大 の原因なのはわかっている
邪推が入っている自覚もある
しかし、私はその事実だけで自分の神経を抑えられるほどできた人間ではない
愛憎は表裏一体ということを今、身を持って経験している
大切だと思っていた友人だからこそ赦せない
同性に対してなんちゅう感情を向けているのかと突っ込みたいが、異性に対しては本能を捩じ伏せて“敵である”と認識してしまっている極度の男嫌いであることがこの感情に拍車をかけている可能性が否定できない身としては何も言えない
負の感情を抱えだしてもうすぐ1年を過ぎようとしている
底辺は過ぎたようである
その代償は壁に空いた4つの穴である
私は人を傷つけるには十分な力はあるようだ
今、彼女への感情は底辺へ置き去りになった状態である
勝手にくたばればいい
出来たら夢を叶えて欲しいとは思うが、自分の知らない所で勝手にしていればいい
私はもう彼女のことが生理的に無理なようだ
がんばって欲しいとは思うが、対峙すると嫌悪しかわかない
私が職に就けいて安定すればこの気持ちは落ち着くと誰かは言った
だが、溝は一生埋まらないことを私は知っている
そもそも、彼女は溝があることすら知らない
なので彼女が溝を埋めることはない
私が埋めなければならないが、すでに私は埋めようと努力した
しかし、成果は得られず、私はもう諦めた
私の努力は足りなかったかもしれない
しかし、私が説得する相手は“私”なのである
どんな奴なのかは嫌と言うほど知っている
粘着質で一度敵と認識した者を一生赦さない奴に例外はなかったようだ
今はただひたすら彼女に会わないよう努力するだけしかできない
彼女は今、壁にぶつかり大分弱っている
今なら確実に彼女を粉々に砕くことができる
頭の中でそんな考えが浮かんでくる
彼女が私にあのとき言った一言は半年以上怨みを持ち続けられるほど私にとっては根深いことである
しかし、彼女が私の大切な友人だったことはたしかである
一言でその事実は帳消しにならない

もう彼女には会う気はない
しかし、共通の友人たちを集めて遊ぶ時には日にちが会えば私は彼女を誘うのだろう
共通の友人には何の罪もない
共通の友人の友人である彼女を呼ばない訳にはいかない
彼女だって悪くない
私が勝手に盛り上がっているだけなのである
だからこそ願う
自分が彼女に対して何も感じなくなることを
彼女に対して諦めの気持ちを持って、共通の友人と彼女がいても穏やかにいられることを
私が大人になればいいことだとわかっているが、諦めほど人に対する失礼な感情はないと私は考える

こんな気持ち悪い感情は捨てたい
2年近く書いていない、誰も見ていないだろう日記に書きなぐることによって自己満足し、このくだらない感情が薄れることを願います

もし、この気分の悪い日記を読んだ人がいたら、本当に申し訳ありません。

アタチハタチ 

2009年03月30日(月) 22時49分
と言ってごらんと友人に言われました。
もちろん断りましたが、何か?

そんな東もあと1時間ちょいで二十歳ではなくなります。
19〜21歳の間はとても長く感じられました「10代最後」「新成人」「not新成人」という時期はみんな騒ぐので、周りがどんどんなっていくのを見て早生まれのアンカーに近い位置にいる東にとって自分の番までとても長く感じられました。
今年の誕生日は恒例のホールケーキはなしで、就活の暗黒面に飲み込まれたココロで迎えます。
早く脱出したいです。
そんな新成人最後の日です。

チョコがうまい 

2009年01月28日(水) 13時39分
今年も伊勢丹でチョコが摘まめる季節がやってきました。
東は幸せです。
そして菓子職人の抹茶トリュフは必須です( ̄∀ ̄)
バビのピスタチオジェラートもうまい←チョコから離れてきた
残念なのはデザートワインの試飲がないことです←おいおい
しかし、円高還元はしてくれません。
腐っても鯛?海外の高級チョコはどんなときも高級なようです(‐ε‐)

生きてます 

2009年01月04日(日) 18時19分
明けましたね

…おめでとうございます

就活真っ只中です。
日記も凍結状態でもう訳ありません。
そしてまだまだ続きます。


すいませんm(_ _)m

ん? 

2008年11月16日(日) 21時51分
賀茂茄子に見えないのは東だけでしょうか?
ちなみにシリーズには聖護院大根もありますが、これが白と緑になっているだけで賀茂茄子より更に疑ってしまう代物です(¬з¬)

ぼやき 

2008年11月14日(金) 21時56分
ほうじ茶ラテが結構おいしい(☆∀☆)

本日、バイト先でスペイン人のお客様にウィンクされた(・◇・)?

今日のお昼はチョコレート、下妻物語の※桃子(←で合ってるっけ?)みたい…
※深キョンがやってたやつです

なので今すぐご飯が食べたいです(現在電車の中)



月日が経つのは早いですね(  ̄_ ̄)。゜。゜゜。
まだ本格化していないのに就活という言葉のせいでさいきん挙動不審です(゜∀゜;ノ)ノ(」゜□゜)」(゜∇゜)"(ノ><)ノε=ε=┏( ・_・)┛

新顔 

2008年11月05日(水) 22時39分
家の近くの織部が閉店セールで30%OFFだったのでお家に連れて来ました。
茶渋でいつか白梟じゃなくなりそいですが、可愛がっていきます。
ちなみに写真では見えませんが、取っ手もちゃんとあります。

電車で 

2008年11月05日(水) 7時17分
少し寄ってくれば座れるのに動いてくれない方ってひどく心が狭いと感じるのは東だけでしょうか?
「寄ってください。」といえない東にも非がありますが、日本の公共はあまり守られないというか、鈍感力の発達なのか、KY増殖中なのか、はたまた今年ブレイクした羞恥心がないのか。
東もマナー違反を起こしてしまいますが、被害に合う方が多いので、いっちょまえに常識人ぶってしまいます。
でも、とりあえず女性専用車両に非該当者が乗り込むのはダメでしょ(^_^;)
最近いなくなったと思ったのに再び発生中です。
東の地元は女性専用車両は1日1本しかないのに(・_・;)
いや、むしろ1本だけだからいるのか?(-"-;)

ありきたりですが、公共マナーはやはり大切です。
なんか1人だけ(いる非該当者があまりにも)ムサイのでそう思いました。


あっ、写真は祝日に友人に貰ったスコーンです(・o・)ノ
かぼちゃスコーンで美味でした(^w^)
しかし、何故くれたのだろう?←因みに手作り(・ω・)

早っ(°□°;) 

2008年11月01日(土) 11時51分
京都駅周辺は観光客でいっぱいです。
京都駅はすでにクリスマスツリーが飾られていました。
さすがにまだ早いのでは?
そして、もうそんな時期になりますか…就活を控えている東にとっては時の流れは恐怖意外の何物でもありません(・_・;)

今の待受はコレです。 

2008年10月29日(水) 19時28分
夏休みに行って記念撮影しました。

只今就活サポートの一環のSPI対策講座を受けております。
バイトの都合で普段行かないキャンパスにいったら講座に内部のお友達がいて幸せです。
悲しいかな、普段通うキャンパスの方が学部数と東の同回生が少ないのです。
でも、皆に久々に会えたのが嬉しくて「暗黒羊肉」を配りまくってしまいましたvV
※メルティ・キスというチョコシリーズの某味の誤訳です。
実際にこの様なフレーバーは御座いません。

チョコの美味しい季節です。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:sekigara
読者になる
2010年09月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる